--年--月--日--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--.--.-- | スポンサー広告

2014年05月20日Tue

ハッピーバースディ、オオツ☆


オオツ君、34歳おめでとう☆

IMG_1524 (240x320)

彼のたっての希望で、
ケーキの替わりにみんなでbigパフェ製作。

IMG_1526 (240x320)

シュークリームは絶対上手く出来ない自信があったので、
売ってるやつで^^;
でも探せば意外とあるんですよね、無添加シュー&プリン。
ほんとに家で作ったみたいな素朴な味(私には作れんけどw)

IMG_1528 (240x320)

グラノーラ敷いて、ヨーグルト入れて、
ブルーベリーソース入れてー。
坊主あたまのイソラ君は、オムツ一丁が最近の定番。

IMG_1529 (240x320)

アイスは、自家製。
私のお菓子はあんまし喜ばない子供達も
アイスだけは唯一大喜びしてくれるの。

IMG_1530 (240x320)

最後にイチゴとクッキー飾って
出来上がり~♪

こんなでっかいの食べきれんーなんていいつつ、
ペロリと平らげてしまいましたとさ


オオツ君、おめでとう。
今年も楽しく元気にいきましょーー!


スポンサーサイト

2014.05.20 | コメント(0) | トラックバック(0) | お腹がなる料理

2014年04月29日Tue

雨降る中ピザランチパーティ。



今日は一日中、雨。
しとしとと、よく降りましたね。

そんな中、高知県の足摺岬の少し手前、土佐清水市で
柿渋染めをされてる「ユルクル」のお2人が、お願いしていた
エプロンを持って、わざわざ片田舎の我が家まで
遊びに来てくれてましたー♪

IMG_1385 (240x320)


カワイ過ぎるーー
「amato cafe」のロゴは、以前ハグがノートに書いてくれたのを送ったら、
それを布にあてて、刺繍して下さいました。
こちらの胸当て付のと、腰から下の前掛けタイプのをお願いしてて、
これがまた前掛けもかわいいの
店まだやけど、普段使いで使ってしまいそうですw

で、お2人ともピザ好きということで、
2代目クンのピザ窯でベランダピッツア。

初代はBBQコンロの上に蓋をする、っていう簡易的なものだったんだけど、
今回は、かなり見た目ソレっぽい。

IMG_1312 (240x320)

左側に炭を置いて、中で空気を対流させて焼き上げます。
先週、家族だけで予行練習してたので、ばっちし美味しいのが焼けたよ。

IMG_1380 (240x320)

今回、ビール酵母ってので初めてやってみたんだけど、
足りないかも、って後からパネトーネマザーで作った生地と比べると
明らかに淵の部分がもちっとパリっとしてて、旨かった♪
パネトーネも悪くはないけど、やっぱしちょっとイーストに近いふんわり感。
子供は好きそうかも。

で、私は生地も焼き加減ももちろん大事やけど、
「生地の伸ばし方」という工程が1番大事なのかと思ってました。
でも、違ったらしい。
今日は子供らがどうーーーしてもやりたいやりたいしつこいので、
各自1枚づつ作ってもらったんですが、

IMG_1381 (320x240)



もう、ペタペタコネコネ、粘土遊びでもしてるかのような手さばき。
『こんなにぐちゃぐちゃにして、ちゃんと焼けるかなぁー
膨らまんのちゃうの~!』って思ってたら

IMG_1382 (240x320)

淵にもしっかり空気が入って、めっちゃ旨そう。
「エコのまぐれかも」って思ったけど(→負けず嫌いな母(笑))
ハグの作ったやつも、めっちゃ美味しくて、よりナポリピッツアに近かった!

・・・そうと分かったら話は早い。
私は生地作りのおばちゃんに専念して、子供達に焼いてもらおうと思いますw

お2人の空気感がとっても素敵で、
すっごく楽しい時間でした。
土佐清水にも遊びに行ってみたいなぁ♪

2014.04.29 | コメント(2) | トラックバック(0) | お腹がなる料理

2014年04月10日Thu

味噌作り。~白味噌編~


さて、さいっこうの麹が出来上がったので、
ネイリストAちゃんと2人、味噌作りに挑戦。
自分らで1からやるのは初めて。ドキドキ。
上手くできるかなぁ~

①大豆に水を吸水させて、炊く。

IMG_1208 (240x320)

これまた前日から浸水させておかなアカンかったのに、忘れてて
朝からでも出来るやり方を検索(あくまでもネット頼み。)
そしたらあったよあった、当日でも出来るやり方が!

4倍の量の水に大豆をいれて、火にかけ、沸騰したら火を止めて3~4時間置く。
これで吸水完了だそうです☆

それからお豆さん炊くのと同じように圧力鍋で20分ほど炊く。
潰してみて芯がなければOK.

②麹と塩を混ぜる。

大豆を炊いてる間に、麹の準備。
ただただ混ぜるのみ。

③大豆を潰す。

IMG_1210 (240x320)

フードプロセッサーと人力を駆使して、頑張りました。
でも、参考ブログではこの時の温度を60度に保ちましょう、って書いて
あってんけど、絶対ムリ!!
見る見る温度は下がって行って、混ぜる手が冷たい

ふたりして「これいけてるんーー!?」と言いつつ、とにかく目の前の
大豆を潰すことだけを考えて、ひたすら頑張る。

IMG_1211 (240x320)

最初、バットに入れたりしてたんやけど、段々量が増えてきて
バットやボールに入りきらなくなってきたので、最終的にはテーブルの上で(笑
ちゃんと、殺菌消毒しまくったので大丈夫かと^^;

そして、全ての大豆と麹を混ぜきったら、それをお団子に丸めて
詰めていく。

IMG_1212 (240x320)

空気が入ってしまうと、そこからカビる原因になるらしいので、
出来るだけぴっちり詰めて。。。(まぁ結局アバウトになるけど。)
びっちり入れたら、最後に重石代わりに塩を入れて完成☆

ちゃんと出来たのかどうかは不明ですが、
見た感じが白味噌っぽいので、2人して大満足(笑
半年後が楽しみです♪


私はとにかくネットで作り方を載せてはる先輩たちの記事が
ほんとに参考になったので、私のも、もし誰かのお役に立てたらなーと
思います

2014.04.10 | コメント(0) | トラックバック(0) | お腹がなる料理

2014年04月10日Thu

味噌作り。~麹を作る~


お味噌といえば、寒仕込み(2月下旬~3月上旬頃)ってのが一般的みたいなのですが
今年はせっかく無農薬の自家製米があるんだから、麹から作ってみたいなーなんて
考えてたらなかなか重い腰が上がらず、
4月に入って、あったかくなってきて、ようやく仕込みました。


まずは麹作り。

ネットで作り方調べたら、麹菌はとにかく弱いので
温度管理や何やら大変そう。
ウチには温度計すらないので、難しい温度管理は不可能。
なので、とにかく「適当」に「だいたい」で作ってる人の
HPを探し出して、そちらを参考にしました^^;

工程はこんな感じ。

IMG_1186 (240x320)

とりあえず、米を蒸す前日から浸水させておく。
翌朝、水切りして2時間ほど置いて、蒸し器で蒸す。

IMG_1179 (240x320)

さらしを固く絞って、敷きます。
ウチには蒸し器がなかったので、実家のを借りたんですが
2キロの米入れると、パンパン

IMG_1180 (240x320)

満杯入れすぎたせいか、1時間ほど蒸して開けてみると
何か米がパッサパサ。。。
でも押してみたら中まで火は通っているようなので、OK。としました。
正解が分からないので、よく分からんまま進みます。

そしてキレイに消毒したところに広げて、種麹をまぶします。

IMG_1183 (240x320)

だいたい2キロだったら種麹は2gで良いそうなんですが、初心者は
多めに入れるといい、って書いてたので、5g入れました。
まんべんなく混ぜて、米袋に直接入れる。
そして紐でしばる。多分、最初は熱を上げるためにぴっちり閉じちゃって
いいと思う。(多分。)

IMG_1199 (240x320)


そして周りを毛布でくるんであげて
保温開始。

IMG_1185 (240x320)

コタツに入れておく、って方が多かったのですが
うちにはコタツがないので、電気毛布でくるんで「中」にセット。
熱くなりすぎて麹菌が死んでしまうといけないので、
米袋にバスタオルを巻き、毛布でくるんで、電気毛布。
一晩おきました。

翌朝。
・・・全く変化なし。
相変わらずパッサパサの米のまま。
あったかくもなんともなってない。
・・・大丈夫?
とりあえず、混ぜて、またもとの位置に。

IMG_1191 (240x320)


その日の晩。
2回目の切り替えし。
相変わらずパサパサ。
電気毛布がゆるすぎるんかなぁ~と、バスタオルを抜いて、米袋に直接電気毛布を巻き、
「中」と「強」の間位にしてみる。
参考にしてる方の場合だと、明日の朝には白いフワフワ出てきてるのに、
そんな気配ないぞ。。。と不安なまま寝る。


そして、浸水から数えて4日目の朝。

IMG_1204 (240x320)

何か、ちょっと白くなってる!!??
そして麹作りの先輩方が言うように、ちょっとホクホクした匂いしてる!!
甘酒みたいな、栗みたいな。
嬉しさのあまり、また切り返ししそうになったけど、工程表では切り返しは2回で終了なので、
触りたい気持ちをグッと抑えて、袋ごとシャカシャカ振ってみる(笑

そしてここからは、3~4時間ごとに開けてチェックせなアカンかってんけど、
一日出かけてたので、一度も様子見てやれず、ドキドキしながら夕方、家に帰って
袋を開けてみると・・・

IMG_1207 (240x320)


すごいーー☆
しっかり白い菌糸がいっぱいついてる♪
電気毛布もスイッチ切ってるけど、袋がめっちゃ熱い!
米自身がものすごい熱を発してるみたい。
匂いも、ますます強くなってました。


翌日の朝から味噌作りだったので、
間に合ってよかったー☆
こんなズボラな性格の私ですが、無事、
麹が作れました
感動です。


さて、次はいよいよ味噌作り~






2014.04.10 | コメント(0) | トラックバック(0) | お腹がなる料理

2013年09月07日Sat

オーガニックカフェ・ficaさん。

IMG_5794 (239x320)

かーなりかなり、さかのぼりますが
7月最後の土曜日。
尼崎で自主上映会があり、あんじとオオツと3人で行ってきました。

ずっと観たかった「モンサントの不自然な食べもの」「未来の食卓」の2本立て。

mモンサント

見る前から何となく漠然と聞いていたモンサント社の悪行。
でも、悪徳な会社はなにもモンサントだけじゃないんですよね。
企業は利益が優先なのは当然。
ほんとに、自分の身(や、家族の身)はほんとに自分で守るしかない、って
とこまで来てるんだなーって改めて感じました。

でも、対照的に「未来の食卓」は、希望を見いだせる1本。
フランスのちっちゃな田舎町で公立小学校への給食を
完全無農薬にする、と村長が決めて、そこからの1年間を追った
ドキュメンタリー。
価格が高い事もあって、なかなか最初は理解を得れないんだけど、
段々変わってく子供たちをみて、大人たちも「価値観」を変えていく。
そんな内容。

中でも、農薬を使ってはる人の苦悩、みたいなんが
すごく印象的だった。
ある、ワイン畑を営んでる夫婦が出てきて、
ダンナさんは広大なぶどう畑にトラクターでものすごい量の農薬を撒くねんけど、
その時は3日間鼻血が止まらないそう。
防護服のようなものを来て、散布してるのに、
1週間ほどは、ものすごい体調不良に陥るんだとか。

ほんとは農家さんこそ、農薬なんてよくない、と1番分かってはるんだろうな。
それでもしっかりした粒の大きいものじゃないと売れないから
使わないと仕方ない。って感じなのかな。
世界中どこも一緒。
日本も決まった規格に合わないと、JAは買ってくれないから、みんな
農薬使えって言うJAの言いなり。→なんつっていっちょまえな事言うてみる(笑)

趣味でやってる私なんかとは違って、
生活かかってるし、簡単には解決できない問題だとは思うけど。
でも、農薬使う事で、その野菜はもちろん、
周りの環境や散布者本人にも害を及ぼしてる事を
もっと誰か声を大にして言うてくれたらええのになぁ~。
と、にわかファーマーは思うのであります。


あ、ほんでこの日行ったランチのお話。
尼崎でやってはる「fica」さん。

前からイベントやらでちょくちょくお話させてもらったりして、
1回行ってみたいなーと思っていたのであります

いや~
ほんっとーに、
美味しかった♡

IMG_5790 (239x320) 日替わりランチ。

IMG_5789 (239x320) キッズプレート。

IMG_5793 (239x320)

普段、玄米は嫌がるあんじさんが、完食
炊いたご飯を3日間保温して発酵させるという「酵素玄米」。
前から美味しいよ~って聞いてたんですが、ほんとーに食べやすくて
美味しかった
家でもやってみたい、って思ったけど炊飯ジャーない事に気づき断念(笑

ここまで完全オーガニックでこの値段で
どうやってやってはるんやろ??と思うけど、
目指すはこんなお店だな~♪

2013.09.07 | コメント(3) | トラックバック(0) | お腹がなる料理

2013年05月20日Mon

オオツ君、33歳おめでとう☆


IMG_4982 (239x320) ハグ作。



オオツ君、33歳になりました。
おめでとー パチパチ。


お料理は
もちろん、
手の込んだ手料理♡


と、言いたいところですが、
前日の皆さんの持ち寄りの残りを頂いて
豪華に仕上がりました(笑

IMG_4961 (236x320)


キッシュだけ足して。
今日は久々にタルト生地が上手く焼けた~
ずっと失敗続きだったので、型からスルっと外れたのが、
すんごい嬉しい。

IMG_4955 (239x320)



このカワイイお手手は・・・


IMG_4967 (239x320)



もちろん、彼です
ほんま、よー食べるんですよ。
特にパンに目が無くて。
朝の食パンなんて、兄弟で1番食べます。

この、右手に持ってるカンパーニュなんて
昨日焼くの失敗して、中は半生、外は黒焦げという
捨てるかどうしようか・・・位のパンなのに
前歯にパン刺さりながらも、ガリゴリ食べてはります
頼もしいというか、今後の食費を考えると末恐ろしいです。。。





で、昨日のピザ生地が残ってたので
使ってみたんですが、
もう分割した状態でほったらかしてたからか、
ピザと呼べないようなピザに仕上り
さすがに誰も食べてくれず・・・
ずっと前に買ってた冷凍のピザがあったので、
それ焼いてみたんですけども

IMG_4968 (239x320)

めっちゃ期待してたのに、これも固い~
そして具材が全く火が通らんくて、ほうれん草がクサイ~(笑


生地の管理、もうちょい勉強せなイカンなぁ・・・
余った生地はその時に焼いてしまう方がいいんかな


ケーキは
バナナとココナッツのシフォンケーキ
南国に行けないから、気分だけ南国に(笑

IMG_4969 (239x320)


一回、こういう、ヘンゼルとグレーテルみたいな
デコレーションしてみたかったの

ハイ、完全に自己満足です(笑)



33歳、
ますます飛躍の年になりますように。
ご活躍、ご期待申し上げております

IMG_4972 (239x320)




2013.05.20 | コメント(0) | トラックバック(0) | お腹がなる料理

2013年05月19日Sun

ポットラック最高!


IMG_4940 (239x320)
(あやさーん、ししゃもマリネ美味しく出来たよ~♡)

日曜日、地元の友達と
ポットラック(一品持ち寄り)パーティーしました♪
最近、色んなイベントでもポットラックが増えてるなーと
感じる今日この頃。

前は、ウチでやるなら私が全部料理して、てなってたので
自分も大変やし、来てくれる人も気を遣ってなかなか集まれなかったけど
これなら気楽に来てもらえるし、ほんで持って来てくれた料理の
レシピをシェアしたり、話も広がる^^

そして、料理の種類が豊富になるので
残ったものは、我が家の翌日の豪華晩ごはんに

ラザニアやミネストローネ、3色おにぎりやらお漬物。
フルーツヨーグルトに葡萄ちゃん。
体調不良で料理作れなかった友達が、KFCを。(もちろん子供らはここに食いつく(笑))
それと、ウチはこないだレシピ教えてもらったシシャモのマリネと
オオツの炭火焼きpizza。


今回は、ピザ生地に合わせて、初めてローズマリー酵母を仕込んでみました。

IMG_4928 (239x320) お隣はきんかん酵母ちゃん。

前、パン教室で「ローズマリーはなかなか難しいよ~」って言われてたんですが
なんのその。
3日ほどで、めちゃくちゃパワフルな酵母が出来上がりました
(蓋開けたら「ポンッ!!」と蓋が飛んできそうな勢いでびっくりした)

で、その生地で焼いたら。


まぁーーーーー 旨い
でもこれは、完璧に好き嫌い別れると思うわ~
かなりローズマリー独特の香りが残るので、嫌いな人は「くさっ!」ってなるかと(笑
私はハーブ大好きなので、この生地に、これまたたっぷりハーブ入れたトマトソースの
マルゲリータが最高に美味しかった♪

うちに来る方、ハーブ嫌いな人は自己申告してね、
じゃないと何にでもとりあえずハーブ入れてしまうで


IMG_4943 (239x320)

このフルーツヨーグルトも美味しいんだなぁ~
小学校の給食の小おかずを思い出すのは、私だけ?w

IMG_4944 (239x320)

ピザは色々不手際ありで、旨い事焼けず。
テンパってて写真も撮れず
食べ残しの耳だけ(笑
KFCのビスケット、久々食べるとやっぱし旨い~

IMG_4945 (239x320)

朝採りソラマメ君も焼いて、塩で食べてみた。
美味しかった(でも鞘の割に、ほんま実ちっちゃい



これでもかーって位、たらふく食べて

P5191433 (240x320)

こんなんしてもらったり

P5191429 (320x240)

真剣に語りあったり(子供ら聞いてねー(笑))

P5191439 (320x240)

オオツが翌日誕生日だったのを終盤気づいて(おい、嫁(笑))
ダッシュでケーキ買いに行って
みんなにhappy birthdayしてもらって

IMG_4946 (239x320)

食べ過ぎた女性陣みんなでアウェイクニングトレーニングして

IMG_4948 (320x239)


お開きとなりました。



残念ながらの雨やったけど
いっぱい笑っていっぱい食べていっぱい喋って
楽しい1日だった



みんな来てくれてありがとーー

2013.05.19 | コメント(0) | トラックバック(0) | お腹がなる料理

2013年05月13日Mon

パフェづくり。


IMG_4819 (239x320)


お休みの日。
頂き物のイチゴが大量にあったので、ケーキ作りクッキング☆
少し前までは順番が待てずに、型抜きクッキー作るのさえ
難しかったけど、
いつの間にか、こうして協力して出来るように
なってきたのねぇ~。
(ハグ→ボール押さえ係、エコ→ミキサー押さえ係、あんじ→ボタン押す係)

嬉しいような、何か寂しいような。いや、でも嬉しい(どっちやねん。)


今回は、ほんとに補助的に手を貸しただけで、ほとんど3人で仕上げてくれました。
そんなスポンジを使って、翌朝、イチゴパフェ作り



IMG_4851 (239x320) ええなぁ~ 僕もしたい・・・(イソ心の声。)



IMG_4846 (239x320) 

意外と几帳面なエコ。
イチゴの向きまでそろえてました(笑


IMG_4843 (239x320)

カラーリングを考えてあえてヘタ付きなのか?
キレイな仕上がりです♪(ちなみにイチゴは食べません





イチゴが旬の今の季節。
色々食べたいものが膨らんで大変です

2013.05.13 | コメント(0) | トラックバック(0) | お腹がなる料理

2013年05月07日Tue

GWあれこれ(の、続き。)


保育所トモダチとpizzaパーティー。

IMG_4743 (320x239)

イソラは前の日の晩ごはんの厚揚げ。
あんじも厚揚げ。
豆腐と醤油の組み合わせ、みんな好きなんですよね。

IMG_4744 (239x320)

梅味噌ネギレンコン。
…ん~ 何か色がイマイチ


IMG_4748 (239x320)

マルゲリータ。
これもどうもしっくりイカンかったなぁ・・・


いつもは、レーズンで酵母おこして、
それと粉を前もって混ぜて「種」を作っておく『中種』を使うんだけど、
今回は、酵母液にヨーグルトを加えるというやり方で作った
クイックヨーグルト酵母ってのをやってみた。

IMG_4725 (239x320)

初日、蓋開けてかき混ぜてもウンともスンとも言わなかったので
『失敗?』って思ったんやけど
3日ほどしたら、下からプスプスと泡が出始めたよ。
クイックヨーグルトは極めて発酵力強い、って本には書いてたけど
そうでもなかったなぁ~
まぁ、弱いわけではないけど。

IMG_4745 (239x320)

これ、甘酒の作り方で、お米の代わりにさつま芋で作る
甘酒風、芋ペースト。
初代のホームベーカリがそろそろ引退なので、
ヨーグルトも作れるっつぅsirocaのHBを買ったので
作ってみました。
さつま芋300g、麹100g、水120g。
ヨーグルトボタン押して8時間。

私、甘酒は結構苦手なんですが、これ、めちゃくちゃ美味しいよ~♪
豆乳で割ってドリンクとして飲んでも美味しかった☆
ヨーグルト作れるHBお持ちの方は是非作ってみて



***


GW最後の日曜日は、近所の公園でまったり~。

IMG_4753 (239x320)

こんな事も出来るようになったのじゃなぁ・・・

IMG_4759 (239x320)


そして晩御飯は、前日の一品もってきたもらったものたちで
豪華ディナーでした(笑

IMG_4761 (239x320)


まぁーー とにかく、良く食べたGWでした

2013.05.07 | コメント(0) | トラックバック(0) | お腹がなる料理

2013年04月18日Thu

買ってきたスイスチャードで


弓削牧場で買った
カラフルなお野菜、スイスチャード(不断草)。

IMG_4497 (239x320)


お店のおばちゃんが
「新鮮やから、是非サラダで食べてね!!」
と強くすすめるので
次の日の晩、サラダに。

IMG_4496 (239x320)

せっかくなのでフェタチーズ&オリーブのせ。
…でも生はやっぱし、ちと、エグイ

翌日は、子供らでも食べれるように
ちょっと茹でてから、スパゲッティに、入れてみた。
ほうれん草と同じように使ってね~と言われたので
ジャガイモとウィンナーとタマネギと炒めて
トマトクリームソースに。

IMG_4499 (239x320)

ん~ 見た目はなかなか旨そうやねんけど
やっぱしエグイ。。。
ハグは美味しいって食べてくれたけど、
ガールズチームはムリやったみたい。
どうやったらこの土臭さが取れるんでしょーか。。。
誰かおせーて下さいませ。


ほんで、ついでに最近の、パン。
悩みに悩んでついに購入したバヌトン型。
イチジクとくるみのカンパーニュ、焼きましたぜ。

IMG_4484 (239x320)

なんてことない、ただ縞々模様が入るだけなんですが。
やっぱし、気分上がります。

型と一緒にクープナイフも購入しまして。
これ、カミソリホルダーと替刃10枚セットでも700円ほど。
でも今まではクープ(上の切込み)なんて大して気にしてなかったので
包丁やハサミでやってました。
だがしかし!
やっぱし全然クープの開き方が違うので、びっくらこいた!

IMG_4482 (239x320)

700円の投資で、パン作りがめっちゃ上手くなった気がするので
クープナイフはおススメです。
道具がちょっとづつ揃ってくと
さらに作んの、楽しくなりますしね



でも子供たちは変わったパンは嫌がるので
ライ麦もレーズンもいちじくも入れず、最近は
ひたすら「食パン」のみ。
うー たまには違う成形がしたいぜーー

って事で、今日は、カレーパン。

IMG_4525 (239x320)

さぁ、食べてくれるんかしら(最近私の作る料理に警戒心が強いんだよなぁ~子供たち(笑))

2013.04.18 | コメント(2) | トラックバック(0) | お腹がなる料理

2013年01月17日Thu

Butterで大誤算。



箕面の写真展に行った帰り、
念願の「butter」行ってきました。

IMG_3762 (239x320)


少し前にテレビでやってるのをオオツが
「うまそー」って思って見てたら、
あんじがラブジャンに入った頃にいてはったインストラクターの先生が
画面にうつり(働いてはったの)、この先生大好きやったので
パンケーキも旨そうやし、行きたいなーとずっと思ってた訳です。
でもオサレーな雰囲気のお店やし、込んでる時間は絶対よー行かん、と
思って、時間ちょっとずらして、5時頃に行ってみた。

が、しかし。店内ほぼ満席。
でも子連れがわんさかいたので(子連れ席と一般席を分けてくれてたので助かった~)
そない気を遣わず食べれました。


でね、我が家、満腹中枢があるのかないのか
分からん子たちなんで、あればあるだけ食べるんすよ。
なので、外食でも家食でも、常に少な目に作る(注文する)事が多くて
いつも美味しいモンは必死のパッチで取り合い。
「分け合って食べる精神」ってのを育んでもらおう、と思ってるんですが
今の所、全く育まれる様子はなく。。。
でも、この日はせっかく大好きな先生に会いに来たんやし、
楽しみにしてたパンケーキやし、こっちもイライラしたくないので
かなり大目に頼みました。
だってスパゲッティーにパンに、ふわふわパンケーキ。
必死で取り合いになると思ったので。


IMG_3737 (239x320)


フォカッチャ、旨かった~
パン屋さんも併設されてて、私はパスタよりパンがおススメ。
イソラもハードパンをがっつく。

IMG_3754 (239x320)

IMG_3739 (239x320)


アボガドのパンケーキ。
これ、この日食べた中で1番美味しかった☆
ほんのり甘い、お食事パンケーキ。
子供らは色に騙されて(?)ほとんど食べず。

パスタは子供受けを考え、無難な
カルボナーラとナポリタン。

IMG_3740 (239x320)

がっつく。がっつく。
慣れた味はやっぱし警戒心なく食べる。
味は結構しっかりめ(オバちゃんの口にはちょっと濃い)。


IMG_3741 (239x320)

ロコモコ丼。
これも、なーんかビックリドンキーとの違いを感じたのか(一緒にすんな)
3人ともあんまし食べず。
父母、このへんで、ほぼ満腹ッス。



でも、子供ら絶対パンケーキ取り合いするやろーと思い
2つオーダー。

IMG_3758 (239x320)

カスタードがサンドされたシンプルなパンケーキwithイチゴ。


IMG_3759 (239x320)

窯焼きパンケーキ。



『これはーもう、瞬殺やろうな~
と思いきや、みんなひと口づつ食べて「ごちそうさまー」と。
???え?なんでなんで!?



どうやら、ベリーソースとかそういうオシャレな(得体の知れん)もん、かかってるのが
どうも苦手らしい
めっちゃ美味しかったのにぃ~
でも『空腹で食べたら、どれだけ美味しいかったか・・・』
…そんな事を考えながら
ワタシとオオツは、フードファイターと化していました(大塚家に「残す」という選択肢はない(笑))



まぁ、私たちがパンケーキと格闘する横でエコさん、

IMG_3760 (239x320)


生クリーム飲んでましたけどね(笑
肥満街道まっしぐらな感じですが、止めた方がいいんでしょうか・・・

IMG_3746 (239x320)

古着屋さんで買ったオシャレなデッドストックミッキーが、
えっちゃんの昭和顔に完全に飲まれてしまっています(笑
(でも、この顔されると弱いんだよなぁ~



店舗もいっぱいあるみたいなんで、
皆さんも美味しいパンケーキ、食べに行ってみてね~♪
ほんとはピザ食べたかったんやけど、時間早すぎて頼めなかったので
またリベンジ行きたいと思います!





おまけ:
IMG_3752 (239x320)
色んな意味で「個性的」なあんじさんですが、
最近、エコのせいでキャラが薄れてきてる気がします(笑

2013.01.17 | コメント(0) | トラックバック(0) | お腹がなる料理

2012年12月24日Mon

クリスマス de ピッツァ。


今年のクリスマスは、ピザ☆
今まで、色々張り切ってクリスマス料理してきたけど
結局、ばーちゃんの作るから揚げとチャプチェが
1番子供ら喜ぶって事を痛感した母。
両実家からデリバリーしてもらいました。

IMG_3545 (239x320)色悪いパエリアは私担当。
IMG_3547 (239x320)乾杯しそこねて号泣のエコ。




そして私は、今回はピザ生地に力を注いでみました。



常温で丸一日、冷蔵庫で半日寝かせた生地。
キレイなもち肌~♪

IMG_3535 (239x320)

ソースは、焼き場のオオツ氏からオーダーを受けて、製作。
4種類作りました。(でもみんなお腹いっぱいで3枚しか食べれず

まずは定番・マルゲリータ。

IMG_3543 (239x320)

お次は、ジーちゃんたちにも食べやすいように和風ピザ。
豆腐と白菜のソース。
隠し味に練り味噌と柚子コショウ入り(柚子コショウが主張しまくりでしたが(笑)
トッピングはトーフとモッツァレラ&生ハム。


IMG_3549 (239x320)

後ろに全然わざとらしく映ってるのは
「カチョカバロ」ってチーズ。
今回、オオツ氏に「チーズだけはエエのん頼んます!!」って
指令をだされてたので、奮発してみました。
確かに、ピザ用のチーズ買ってしまうと、チーズの味になってしまうよね。
分かる分かる。

でも、これ200g840円と普通のに比べたらお高く感じたけど、
下ろして使うから、量そんなに使わないので、思ったほどでもないかも。
あとピザパーチー2回分はいけます
しかも、やっぱし、旨い!

3枚目は、バイト先で大好物だった
ブラッチャディフェッロ(「ポパイの剛腕ピザ」って意味なんだって~)
ほうれん草ソースに生ハム・アボカド・パプリカとっぴんぐ。
お店で食べてた時はめちゃくちゃ美味しいし、見た目鮮やかやし、で
再現したら。

IMG_3556 (239x320)

食欲沸かねーーー(笑
もう、みんなお腹いっぱいやったってのもあって、余計そう感じたのか・・・
でも、視覚ってやっぱし大事だね。
次回、もうちょいキレイな緑をだせるように頑張ります。

そして、満腹かーらーのー

IMG_3537 (320x239)

ケーキ。
でも甘いのは別腹ベツバラ。
みんな、ペロリ(私なんてクリームだけ食べたエコの残りまでたべたぜ。)


そして、明日の朝にはサンタさんが来てくれるかもやから、
みんなでサンタさんとトナカイさんにお出しする
クッキーを焼いて(寝る前になって気づいた(笑))

IMG_3557 (239x300)


あとは、寝て待つのみ☆
寒いけど、カーテン開けてツリー点灯させて待ってますんで
忘れずに来てね~

IMG_3560 (239x320)

2012.12.24 | コメント(0) | トラックバック(0) | お腹がなる料理

2012年11月12日Mon

雨のピザパーティー。

エコのクラスのH君のパパ。
オオツと歳も一緒で、仕事も溶接関係でよく似た業種、去年から
保護者会の役員を一緒にやってはる、いわばオオツ君の『パパ友』

そんなH君パパ、ピザが異常に大好きで、
amato夜ピザパティーやハロウィンピザパーティーなど
『ピザ』と名前がつくイベントには皆勤で参加。
私がFBに「小麦粉買った」って載せたら「それでピザを♪」とコメントしてくれ、
「バジルが大量に取れたーー」と書くと、すかさず「じゃあそれでピザを」とコメント
するなど、頭の中はピザでいっぱいなお人(か、どうかは知らんけど(笑))

でも、いつも、パーティしたら人いっぱいで満腹なるまで食べれへん~と
嘆いていたので、そんな彼の為に、今回は3家族だけで「がっつりピザを食べよう!」の会。


ものすごい雨男・雨女が集まっていたのか、この日だけ
朝から晩まで雨
でもテント張って、3階でやりました~

今回は、子供の数もそんなに多くなかったので、その場で生地を捏ねて窯へ。
火熾し加減がカギを握るなぁ~まさに。
1枚目はかなりいい感じに焼けた☆

PB110928 (320x240)

前回は、自家製酵母の生地は発酵が間に合わず、結局イースト使用やったけど
今回は前日に作っておいて、冷蔵庫でさらに一晩寝かせたので
めっちゃ縁のふくらみもよかったです。

職人の笑顔が、さらに美味しさを押し上げます(笑

PB110926 (240x320)

2枚目からは子供らが「やる~」って言いだして
捏ね捏ねし過ぎてるうちに水分が出てきて、べちょべちょになってもたので
包み込んで焼いてみた
カルツォーネ風?

IMG_3121 (239x320) 

でも焼き上がったら、全く問題なしの味♪

IMG_3122 (239x320)


子供たちは食べ終えて下に遊びに行ったので
大人だけで、マルゲリータ。ゆっくり堪能

PB110929 (240x320)

最初の生地はなくなってもて、イマイチな生地だったのでそれが残念。
でもモッツァレラとバジルトマトに間違いは無し。
やっぱし最高の組み合わせだわ

結局、前菜やらマリネやらいっぱい持ってきてくれはったので
みんな満腹で結局ピザ生地半分残りました(笑
でも、子供らもH君パパも大満足のようで、良かったよかった♪


その時は『もう当分ピザはいいわ~』って思ったけど
日記書いてたら、また食べたくなってきたので
今月末あたり、また夜カフェするかも


2012.11.12 | コメント(0) | トラックバック(0) | お腹がなる料理

2012年09月25日Tue

美味しいモノ。




美味しい写真たちです。
お腹空いてる人は見ちゃーダメっすよ

P9240644 (320x240)

昨日の晩ごはん。
大量バジルを投入「ガッパオ(バジル入りひき肉炒め)」
野菜とミンチ炒めて、タイの身体に悪そうなシーズニング入れて、ナンプラーで仕上げる。
仕上ってからバジル入れて数秒、火を入れる(最初から入れると黒くなっちゃいます)
ほんとは目玉焼きのせるんだけど、食べ終わってから気づくという痛恨のミス。
次回、リベンジ。

目玉焼きは、たっぷりの油で、「焼く」というより、もはや「揚げる」の域に近い。
タイの屋台で中華鍋にでっかいお玉いっぱいの油を入れて
そこに卵を割りいれたのを見た時、『自分で作るのは勇気いるな~』と思ったもんです。
でもそうじゃないと、白身の部分がカリカリにならないのだ~

P9210642 (240x320)

バナナココナッツ紅茶シフォン。
このバナナ、ほんとに逝きかけ寸前の真っ黒になってるバナナを
ふんだんに使用。
甘さがすごいから、砂糖の量を普段の1/2にしたけど、それでも甘かった!
かなりふわふわで美味しくて、みんな絶賛!
でも、この日は仲良い友達だったからよかったけど、ここまで
腐りかけのバナナをお客様に使う勇気はないなぁ~・・・
腐りかけが一番おいしいんだけどなぁ~。




P9170628 (240x320)

美味しかったかどうかは微妙やけど、マラサダ。
ハワイの定番ドーナツ?
本場のを食べた事ないので、正解がイマイチ分からんけど
揚げパンみたいな感じでした。
揚げたては最高。でも冷めると石のようだった。



P9130613 (240x320)

干しナスの味噌炒め。
ナスビは油通ししてます。テカテカです。
ハイカロリー間違いなし。
でも旨い。



P9050576 (240x320)

初めての自家製酵母パンケーキ。
最初に作った時は、酵母がイマイチ発酵不足で
カチカチのお焼きみたいなんなりまして。
そっから生地を5時間ほど、太陽に当ててたら、発酵進み
プツプツと空気を含み、ふわふわの生地になりました。
ほんと、お日さまってすげーなー
生かされてるなー



今日焼いたレーズン酵母食パン、かなりいい感じでした。
天然酵母のパンの発酵に適した温度って28度らしいんですよね。
ちょうど、適温な季節がやってきたみたい。

1次発酵5時間、2次発酵9時間。
時間はかかったけど、焼き上がりがすごいしっとりしてて、
噛み応えのある美味しさに仕上ってそう。(→希望的観測。)


また、次回の「美味しい写真」でUPしまーす♪

2012.09.25 | コメント(2) | トラックバック(0) | お腹がなる料理

2012年09月15日Sat

ピザパーティーに備えて


ピザパーチーの前日。

散々、私がみんなに「ピザ職人オオツの焼く美味しいピザをお楽しみに~♪」って
過大広告気味な発言をしてしまったので
本人、ちょっと不安になったようで、ピザ職人歴20年の(でも私と同い年)藤原さんの元へ。


IMG_2448 (239x320)

前のバイト先、石釜ピザが売りだったんですが、
ほんとにもう~絶妙の焼き加減、生地の塩加減で、美味しかったんです。
個人的には、どこよりも美味しいと思う。
そこを仕切っていたのが、藤原さん。(前にも1回書いたような気するけど。)
その彼が、堀江公園前に新しく出来たお店を任されてるのであります。

この日は、「食べる」事より、「勉強」しにきてるもんやから
ピザ釜の前に張り付いて、鑑賞。
ふむふむ・・・と2人とも頭のなかにメモメモ。
まぁ、家には500度の石釜はないので、そない参考にはなりませんが(笑
生地の伸ばし方とか焼き上げ方とか、勉強になったっす。

で、いつものマルゲリータ。

IMG_2449 (239x320)

土曜だったので、ランチは無くて、
これと「泉州水ナスと生ハムのサラダ」「紫芋のニョッキ」を注文。
(水ナスは美味しすぎて、写真なし。)

IMG_2451 (239x320)

店内はオサレな雰囲気なので、「子連れやしちょっと行きにくいかな…」とも
思ったけど、土曜日やった事もあってか、半分以上のお客さんが、子連れでした。
さすがに最低限のモラルは必要やろうけど(走り回らせない、とか)店員さんも
気さくだし、子連れ割とウェルカムな雰囲気なので、
堀江公園で遊んだ帰りにランチ、なんてのもいいですねぇ~(我が家にはまず無理だけど)


さて、ピザパーチーが楽しみです☆

2012.09.15 | コメント(0) | トラックバック(0) | お腹がなる料理

2012年07月27日Fri

美味しいモノ。


最近作ったモノ、美味しかったモノ。


IMG_2161 (239x320)

和歌山に持ってったお持たせ『小松菜ときのこのキッシュ』。

前回、百種屋のおじょーちゃんは乳製品ダメなのすっかり忘れてて
バターと卵たっぷり使ったキッシュを持ってってしまい、
食べたいのに食べれない・・・って拷問のような事をしてしまったので
今回は、完全アレルギー対応。

普段、中のフィリングは卵&生クリーム&牛乳&粉チーズなんですが
代わりに味噌&豆乳&練りごま&すりおろしじゃが芋。

粉類も卵も入ってないのに、固まるのかな?と思ったけど
じゃが芋のデンプンでなのか?めっちゃいい感じにトロっと
してました。目からウロコ

バター卵入りのキッシュとは、別モノになっちゃうけど、
これはこれで美味しかったです
お酒のお供にひと口サイズにしてもいいかも♪

IMG_2163 (239x320)

梅酒とか梅サワーつけた時にビミョーに残った梅を
ダメ元で梅干しにしてみた。
食べれるかどうかは分からんけど、ちゃんと梅干しっぽく赤くなって
感動
赤シソ入れてなくてもこんな色になるんだねぇ~へぇ~

IMG_2144 (239x320)

ベランダの葡萄。
2年目にして、10粒だけ実をつけてくれました。
ちょーーーーー酸っぱかった(笑

IMG_2088 (239x320)

紅茶とココナッツのロールケーキ。
ココナッツとダージリン、初めての組み合わせ。
合うのか!?と思いながら作ったけど
合う!!
めちゃウマだった。
amatoメニュー入り決定

IMG_1990 (239x320)

気温が高くなって、発酵はしやすくなってるんだけど
膨らみが全く安定しないパンたち。
これは久々に美味しいと感じた、レーズン酵母パン。


ほんとなら毎日焼いて修行したいところですが、
子供たちが食べてくれないので消費出来ないんだなぁ~
早く、みんなが日常食べれる食パンが焼けるようになりたいです。
(今はオオツと私が頑張って消費している毎日


また、美味しい写真が貯まったら
Upしまーす♪

2012.07.27 | コメント(7) | トラックバック(0) | お腹がなる料理

2012年07月10日Tue

ume、うめ、ウメ!!!


先週末、百種屋さんで
梅酵素ジュース作ってきました。

IMG_1993 (239x320)

前回、秋に初めて教えてもらって作ったんだけども、
白砂糖の甘さがどうしてもキツかったので、
今回はてんさい糖で。
てんさい糖は発酵しにくい、って話ですが
毎日ブクブク言ってるので、大丈夫な模様。
これから2週間、毎日「おいしくなれーー」とみんなで
かきまぜます♪

梅サワーも作ってみたくて、ウメをもらってきたんだけど
思いの外たくさんあったので、ちょこちょこ色んなモノ
漬けてみた~


メインの「梅酒」&「梅サワー」

IMG_1997 (239x320)

「梅味噌」「梅ニンニク味噌」

IMG_1991 (239x320)

「梅しょうゆ(これも何となくニンニク入り(笑))」

IMG_1996 (239x320)


ちょっと痛んだジャム用の梅で
酵母っちも。

IMG_1992 (239x320)

良い匂いはしてるんだけど
こちらはまだあんましプクプク言ってこない・・・
もうちょっと待ってみよう。



あーー、梅サワーの炭酸割りを
風呂上りに一気飲みする日が待ち遠しい

2012.07.10 | コメント(0) | トラックバック(0) | お腹がなる料理

2012年06月07日Thu

アーユルヴェーダクッキング。

半年ぶりに百種屋でのワークショップに参加。
わたし好みのイベントをたくさんやってはるんですが
なんせ和歌山、遠い
でもこの日のはどうしても行きたくて、思い切って参加してみたら
高速乗って、1時間ちょっと。
意外と近いんだねー と、ビックリ。


久しぶりの百種屋の庭は
ちょうどハーブ畑のお花が真っ盛りで
着いて早々、癒された~

IMG_1757 (239x320)

この日のワークは「アーユルヴェーダクッキング&体質チェック」

アーユルヴェーダでは、人の身体を5つのエレメントに分類するそう。
空・風(ヴァータ)、火(ピッタ)、土・水(カパ)。
この3つのバランスが崩れると、体調崩したりしやすくなるそうで、
そうなる前に、「ピッタが下がってるから上げる食べ物を」とか
「カパが上がり過ぎてるから、カパを下げるヨガを」とか言う風にして
何千年も昔から、インドでは当たり前のように使われてきたいわば『予防医学』。

インド行った時に、この辺を割とじっくり教えてもらって
すごい面白かったので、今回も楽しみにしてました。

時期や季節によって、変動する事が多いらしいんですが
3年前と変わらずの「ヴァーダ・ピッタ」→興味ない人にはホント訳分からんよね~(笑
もう少し、カパを上げたいところですが
毎日何かとバタバタしてて、なかなかです・・・。

興味ある人はコチラをチェック。
自分で自分の体質を把握すると、ちょっと日常が
ラクになるかも☆

それからメインのアーユルヴェーダクッキング。

IMG_1755 (239x320)

インドのおかゆ(キチュリ)・サラダ・ラッシー・ギー(バターを精製したもの)を作りました。
初めて会った人ばっかしだったのに、全員インド好きだと分かってるので
話も弾んで楽しかった~

そして、クッキング以外にも面白かった事がありました。
イソラ君も一緒に行ったんですが

IMG_1748 (239x320)

たまたま庭が見えるところに、最初にゴロンと下ろしたら
外を見て、庭の柿の木が風に揺られてるのを見てケタケタ、っと大爆笑。
その後も、料理してる間ずっと放置状態やったんやけど
風に吹かれ、揺れ動く葉っぱを見てずっと声を出して笑ってました。
不規則にゆれる、ってのが面白かったみたい

IMG_1750 (239x320)イソから見た景色。


そのうち、鶏さんの「コケコッコーー」の声に呼応して
おっきな声だしたり、また笑ったり。
1人で2時間ほど自然と遊び、眠りにつきました
良く考えたら、頭の上をひたすらグルグルグルグル回ってるメリーより
そりゃーよっぽど面白いよね。


4人目ともなると、「この子の為に出かける」なんて
ほぼ皆無ですが(上の行事に付き合わされるか、もしくは留守番
たまにはイソ連れて、公園に日光浴でに出かけてみよー

2012.06.07 | コメント(0) | トラックバック(0) | お腹がなる料理

2012年05月08日Tue

最近の美味しいもの。


美味しいもん見たらついつい写真撮ってしまうねんけど
なかなか見せる事もないので、ここで一気にご紹介。
自分で作ってるのもあればお店のものも混ぜ混ぜなので
何も参考にはなりませぬが、「あー美味しそー」って
思ってサラっとご覧くださいマセマセ。

IMG_1465 (239x320)


わけぎぬたトースト。
味噌ペースト塗って、ぬた乗せて、チーズ。
激ウマ。

IMG_1468 (239x320)

ロハフェスで食べた、京野菜のクスクス。
とっても和風なクスクス。
薄味であっさり旨かったです。

IMG_1482 (239x320)

京都駅近くのイオン1階に入ってる「トニーローマ」の
オニオンリング。
めっちゃ甘くて衣がサクサクでした。
一気食いしました。

IMG_1481 (239x320)

頭抱える旨さです。





お次は、今が旬のたけのこ。

IMG_1524 (239x320)

筍ご飯&筍とチンゲン菜の炒め物。

32歳になって初めて気づいたんですが
たけのこって、「竹の旬」って書いて「筍」なんだね~

めちゃめちゃ美味しくて子供らもばくばく食べてました。
ハグに至っては

「ハグ、今まで筍美味しくないと思ってたけど
 勘違いやったわ」

とまで言わしめた、旬の筍さん。
さすがです。




最後は、ここ最近で1番美味しかったな~と思う
これ。

IMG_1469 (239x320)

和風だしのワカメうどん+ナンプラー+パクチーのせ。
・・・どんだけタイ恋しいねん。私
でも、これは和風だしなので、がっつりアジア料理苦手な方でも
美味しいかと。
ゼヒお試しあれ~。

2012.05.08 | コメント(0) | トラックバック(0) | お腹がなる料理

2012年04月14日Sat

pica picaランチ。


ほんとに、picapicaファンよね、私(笑
でも今日の目的は、イソラの内祝いを買うため。

ここで売ってる万能ダレや、クルトンやらお菓子、
美味しいんっすよ。
なので、それを詰め合わせてもらいました♪


IMG_1384 (239x320)

パッケージもかわいい~
ちなみに熨斗紙は牛乳パックで作った漉き紙です
オサレです。


いつもはパスタ食べるねんけど
きょうは珍しくハンバーグをチョイス。
「バルサミコと豆腐マヨネーズソース」ってのに惹かれました。

IMG_1381 (239x320)

豆腐マヨネーズがちょいとスパイシーで
めっちゃ美味しかった~
ほんとにここのメニュー作ってはる人、センスいいわ~
amatoにも欲しい。
(私、オリジナルメニューとか全く浮かばんもん(笑))


河内木綿のオーガニックコットン作りも
本格的に始めはるみたいやし、楽しみ♪
糸紡ぎのボランティアさんも募集してはるので、
手仕事好きな方は連絡してみてね~

pica picaさんのHP→http://www12.ocn.ne.jp/~yururi/

私も、温かくなってきたので
イソラ背負って、行ってみようと思ってます♪


2012.04.14 | コメント(5) | トラックバック(0) | お腹がなる料理

2012年04月06日Fri

藤原さんのピッツァ。

先日、たまたま堀江でランチして、帰り道に

「石釜ピッツェリア、4月6日オープン!」

って看板を見つけました。
石釜って言葉に弱い私はオオツ君誘って行こうとフライヤーを
何気にもらって帰りました。
ほんでよくよく見たら。。。
GARBweeksで働いてた時の、ピザ職人さんのお店じゃないですか!

そういや、「新店出す準備してるねん~」と言うてはったのを
思いだしました。

この藤原さん。
同じ年位なんですが、ピザ職人歴10数年。
18歳からピザの世界でやってはるらしいっす。

WEEKSおった時、毎回ランチの前にスタッフで試食するんですが
知識もすごい豊富で、味に厳しくて、色んな事教えてもらって
勉強になりました。
オオツも私も石釜ピザ好きなんで、色々見つけて
食べに行くけど、私はやっぱし藤原さんのピザが一番好きだな~


そんなワクワクを抑えつつ、オープン初日に
行ってきました♪

IMG_1358 (239x320)

奥はオオツ君注文のマルゲリータ。
手前は野菜の惣菜ランチ。フォカッチャ付き。

久々に食べるこの生地、やっぱしおいし~
前菜盛り合わせたちも、とっても美味しかったです。


ただ・・・
ランチのピークに入る前に行ったので、
練習も兼ねて違う職人さんが焼いてはったみたいで
味は美味しいんやけど、やっぱし焼きムラが
あったので、そこはちょっと残念。
ウチラが帰る頃に、忙しくなってきて藤原さんが
焼きに入ってはりました

次は混んでてもいいので
藤原さんが焼きはる時に行こう。

堀江公園の真ん前なので
お天気良い時は散歩がてらいいなぁ~♪

2012.04.06 | コメント(0) | トラックバック(0) | お腹がなる料理

2012年02月21日Tue

本日のランチはタイ飯。

おかしい位に更新しまくってるamato ブログです(笑

ようやく、ようやくいろんな用事も全て済んで、もういつ産まれてもいいよ~って
状況になったのに、先週のような痛みはスーッと引いていき・・・
お腹の張りさえもそんなに感じなくなってきた
今日この頃。

写真展の頃(2月上旬)がピークに『出てきそう!!』感はあったけど、
今じゃすこぶる安定してます。
予定日の3月2日まで持ちこたえそうな予感さえします。

まぁ、それはそれでゆっくり最後の妊婦期間を満喫させてもらって
いいんだけどね。
親孝行なベビーちゃんです。


そんな訳で、最近はランチラッシュ。
忙しいオオツ君を「産まれるまでにここだけは行っときたいねんなぁ~」と
呼び出してはランチに付き合ってもらってます。


そんな本日のランチは、ご近所平野区にあるタイ屋台の「まんがい家」さん。
店主さんは日本人だけど、店構えがほんとに屋台っぽくて
好きです。

manngai.jpg

店内も、カウンター3席、テーブル1つだけの
超こじんまりした造り。
だからこそ、キッチン内のイイ~匂いがすぐそこでするので
待ってる間から、めっちゃお腹空きます(笑

久々に行ったのですが
前行った時は、名物のカオマンガイ(蒸し鶏丼)が売り切れてたので
どうしても食べたかったのだ~。

今日は時間も早かったので、
念願の「カオマンガイ」と「鶏肉とバジル炒めのごはん乗せ」を注文。

IMG_1085 (239x320) IMG_1087 (239x320)


あーーーーー美味しい
思ったよりアッサリ上品なカオマンガイやったけど、もうタイの香りが
するだけで無条件に美味しい。(基本、細かい味は分からない舌なんで(笑))

さらにクイッティオナーム(タイラーメン)を半分こ。

IMG_1088 (239x320)

お好みでどうぞ、とつけてくれたタイバジルとパクチーをどっさり入れて
ナンプラーをたっぷりかけて完食
大満足なランチでした~。


そしてもちろん、食べた後は言うまでもなく
旅夢想(笑

そのままアンジの病院だったので、車中、長い事
老後の生活の場をどこにするか、って話で
盛り上がりました。


楽しい老後を送るためにも
これからも頑張って働くぞー!!と
気合を入れなおした大塚家でした

2012.02.21 | コメント(2) | トラックバック(0) | お腹がなる料理

2012年02月18日Sat

世界6位のナポリピザ。「AREGRO」


先日、お昼前にオオツ君から
「よーいドン見てる?」と電話。

何回か前を通った事ある、ファミレスのような作りの
真っピンクの外観で
「石釜ピザと生パスタ」と書いてあって
『どう見ても美味しくなさそうよね~』って言ってた天満のそのお店の社長さんが
特集されてるらしい。
しかも!
ナポリの世界大会で6位入賞を果たした腕前らしい。

夫婦ともに、石釜ピッツァが大好物で、
石釜を見ると入らずには入られないわたいたち。
慌ててテレビをつけました。

ちょうどロザンがピザ焼き体験してたとこで、
もうその画をみてたらあまりにもお腹空いてきて
そのままランチに向かいました(笑

テレビの影響もあるやろうけど、12時前に予約の電話したら
5組待ち!
でも家出る時に予約したので、ちょうど着く時にタイミングよく
入れました。

噂のピッツァ・マルゲリータ。

IMG_1059 (239x320)

うんうん。美味しい。
でも生地がちょっとしょっぱかったのは
ナポリの味に忠実なのかな?
(昔、ナポリピザ協会認定のお店でピザ食べた時も
しょっぱかった)

チンゲン菜とホタテのクリームパスタ。

IMG_1060 (239x320)

もっちもちの手打ち麺。
こっちも美味しかったです~
これにサラダとドリンクがついて1000円ちょい(さらにぐるなびクーポンで
デザートもついてきたよ。)

味も美味しかったけど、さらに良かったのは
スタッフさん。
ホールの人の接客ももちろんよかったんだけども、忙しくなってきたらキッチンから
店長らしき人がササっと出てきて待ってるお客さんを席まで案内したり、
ピザ職人さんがキャッシャー入ったり。
スタッフ同士も、何かすごく意思疎通出来てる感があって
ちゃんとお客さんに目が行ってる素敵なスタッフさんが多いなぁと
思いました。
(以前、働いてたカフェでは結構ホールとキッチンが対立してる構図が
多かったもんで(笑))

お店の印象ってそういうとこかも。
美味しくても愛想悪かったりしたお店って
イイ印象残ってないもんね~
勉強になりやした。


そして、イタリアンな気分に浸った帰り道。
これまたさらにナポリ気分を味わおうと、空堀にあるチルコ・ドーロさんで
ジェラート買い食い。

IMG_1062 (239x320)

ここも、有名店で、テレビで紹介された後は外まで行列が出来てるんやけど
この日は店内も落ち着いててサっと買えました。
お店に入ると、陽気なオッチャン(ジェラート職人さんの弟さんだそう)が
イタリア語であれこれ話しかけてくれるし、でもその割には1230円を
「1230万円です」という最近なかなか聞く事の出来なくなった大阪オッサンギャグを
言うてくれたり、めちゃめちゃほんわか気分になれます。

ほいでピスタチオのジェラートはめちゃくちゃ美味!!
こりゃリピートしたくなる味です。
私らが店内にいる間も、シュッとした白髪の紳士が、1人で
ジェラート買いにきてはりました。


店内にはナポリの写真がたくさんあったりして
イートインコーナーもあって中でエスプレッソも飲めるので、
オッチャンとお喋りしながらジェラート食べるという、
イタリア好きにはたまらん時間が過ごせるお店だと思います☆


2012.02.18 | コメント(6) | トラックバック(0) | お腹がなる料理

2012年02月14日Tue

バレンタインのお菓子。

IMG_1009 (239x320)


スポンジ菓子もそうなんですが、
オーブンから出ると思いがけずしぼんでしまってガッカリする事が多い
私の作るパンたち。

なので、このオーブンに入れて「膨らみ中」のパンを
見るのが大好きっす。


この日はバレンタインだったので
チョコチップパン。

IMG_1010 (239x320)出来立てはフワフワでいい感じなんだけどなぁ~


昨日、居川晶子さんに写真展の展示にお借りしてた
作品を返送する準備をしてたところ、
「あ、明日バレンタインやん」と気づく。
前に買ってあった無印のお菓子キットがあったので
作ってみました。

IMG_1024 (239x320)

アーモンドプードル入りのホロホロクッキーでチョコをはさむ
「バーチティダーマ」ってお菓子。(「貴婦人のキス」って意味なんだって

これが、まぁ、めちゃめちゃ美味しくて、
しかも材料も家にありそうなものだったので、
今年のバレンタインは、これに決定。

箱を見ると

バーチティーダマmix粉(小麦粉、砂糖) 90g
アーモンドプードル               60g
ココアパウダー                 5g
無縁バター                    60g



と、書いてある。
迷うのは小麦粉と砂糖の分量。。。
とりあえず、粉(小麦粉+アーモンドプードル)と砂糖を
1:1にすべく、小麦粉40gの砂糖50gでいってみました。
ホロホロ感重視のため、今回はてんさい糖じゃなくて粉糖使用。


結論・・・

IMG_1037 (239x320)


粉が少なかったらしく、白生地がダレてしまった
しかもやっぱし粉糖やからか、喉がカァーっとなる甘さ
粉55g、砂糖35g位がよかったのかな。



でもオオツ氏の

「きのこみたいでめっちゃいいやん!」


との言葉に

『せやな!オリジナリティあっていいかも!
 甘すぎる白生地もビターな黒生地と合わせるとちょうどイイ味やし!
 まさに失敗は成功の元なのね!!』

と、おバカなほどポジティブな私(笑





amto菓子の第一弾は
ホロホロきのこクッキーに決定です









2012.02.14 | コメント(2) | トラックバック(0) | お腹がなる料理

2012年02月03日Fri

酵母のお話。


何か、食べ物ネタばっかしですいません。
とにかくここ1週間、パン祭り。

1月末に、1か月間放置した酵母が生きてた、って日記
書いたんですけど、その数日後、天然酵母のパン教室に行ってきました。

IMG_0894 (239x320)→人生初の天然酵母パン。

この教室で初めてレーズン酵母でパンを作ってみて
「イースト使わんでもこんなにふわふわに出来るんや
と、大コーフン。

私のイメージする天然酵母パンは、ずっしり重くて固いパン。
アゴの弱い私には、到底噛めないようなハードパン。
ドライフルーツやらクルミの入ったちょっとオサレな人が食べるパン。

そんな訳で、私には縁遠い存在でした。
今までも、普通にドライイーストを使ったパンはたまに作ってたんやけど、
少し前に「トランス脂肪酸」の事を調べてたら
ドライイースト作る過程でも、かなりのトランス脂肪酸が
発生してる、ってのを読んでしまって、それから何となく
パン作りから遠ざかってました。

でもこの1か月を生き延びたレーズン酵母さんのおかげで
パン作り復活!

レーズン酵母とおなじく1か月放置に耐えた
玄米酵母(玄米・山芋・人参入り)で丸パン。

IMG_0911 (239x320)

作ってる間はすっぱい匂いがしてて、『やっぱし腐ってる!?』って
思ったものの、焼きあがったら美味しかった!

でも酸っぱい匂いしてるってのが気になったので
早く使い切ってしまいたくて、その日の晩は
玄米酵母で、ナン&キーマカレー。

IMG_0923 (239x320)

昨日はレーズン酵母で、食パンと丸パン。

IMG_0953 (239x320)


今の時期、1次発酵に8時間くらいかかるので
ちょうど朝、保育所送って帰ってきてホームベーカリーで生地捏ねて、
3階のあったかいとこに放置。

IMG_0957 (239x320)

夕方、お迎え帰ってから2次発酵に入れて、寝る前に焼き上がり

毎回そんなに都合よくいかないかもしれないけど、
時間に余裕のある今だからこそ、色々試してみて
仕事始めても段取りよく作れる術を身につけなきゃ。

今は、レーズンと玄米の他に、皮と芯で作るりんご酵母を飼育中。
大量にもらった金柑の使い道にも悩んでたので
今日は金柑酵母も仕込んでみたよ。

IMG_0958 (239x320)

基本的に材料は果物+水だけ!
自分で育てた酵母で作るパン、
すごく愛着湧いて美味しさもひとしおです。
28度にキープするのはなかなか難しいけど
寝る時はお布団に一緒に入れてあっためてます(笑)




ネットで「自家製酵母」って調べたら
わんさか出てくるし、
いつもおなじみクックパドでもレシピいっぱい載ってます。
酵母液の作り方から丁寧に教えてくれてるサイトも多いので
興味ある人はゼヒ是非~

2012.02.03 | コメント(4) | トラックバック(0) | お腹がなる料理

2012年02月01日Wed

美味しいカオ 数珠つなぎ。


最近、またパン作り始めました。
というか、酵母作りにはまっております(これはまた別日記で。)
自家製のレーズン酵母で焼く食パン。

IMG_0938 (239x320)


しっとりしててほんのり甘い。
ふわふわ感はないけど、
何も塗らなくても、美味しい。
(ハグは晩ご飯の残りのキーマカレーのせ。)


IMG_0931 (246x320)


IMG_0934 (239x320)

IMG_0933 (239x320)


こんな顔してくれたら
母ちゃん張り切ってつくっちゃうわ

2012.02.01 | コメント(2) | トラックバック(0) | お腹がなる料理

2012年01月29日Sun

家ご飯。

最近、もっぱらワンプレート料理が多い我が家。

前は、たまに盛り付けの練習を兼ねてワンプレートに
する時もあったんやけど、そんな日は、お皿5枚とコップだけなんで
洗い物が断然ラク!

そんなズボラな理由で、日常使いする事が
増えました。
そんな最近の晩ごはん


ソイミートのトンカツ風 大葉チーズはさみ


IMG_0776 (239x320)


初めて平状のソイミートを使ってみました。
お湯で戻したら、かなり豚肉みたいな形状で
使い勝手良さそう♪

ほんで、これはかなり美味しかったよー。
大葉とチーズを挟んでるので、ボリュームもあるし、
amatoメニュー入り決定


玄米かぼちゃリゾットとほうれん草キッシュ

IMG_0749 (239x320)

玄米炊くの失敗して、べちょべちょのもち米みたいになったのが
冷凍庫にずっとあったので、それをさらにべちょべちょに煮詰めて
お粥に。
「でも食べれた味じゃないな~」と思いつつ、適当に調味料を入れまくり、
最後にカボチャを入れたら、奇跡的に食べれる感じになったので
「かぼちゃ粥」から「カボチャのリゾット」に名前を変更して夕食に。
(お粥とリゾットの違いすら分かってないけど(笑))

簡単キッシュ

IMG_0633 (239x320)

キッシュって、好きなんだけども、
①生地をこねる②冷蔵庫で寝かす③伸ばして型にはめてまた冷蔵庫で寝かす
④重しを入れて焼く⑤具材を入れてもっかい焼く

と、結構時間がかかる。
でもこのレシピ(何で見たか忘れてしまった><)は、そんな面倒な事は
抜きにして、とりあえず生地捏ねて、伸ばして、型に敷いて、直接具材入れて
焼きます。
あくまでも「キッシュ風」だそう。
そりゃー、生地寝かせて2度焼きしてるのの方がサクっとしてて
美味しいけど、でもこれでも十分美味しかったです。
時間無い時は、いいです



ココナッツカレー


IMG_0601 (239x320)

あんまし美味しそうな色ではないけども(笑
「カレーの壺」+ココナッツミルクのお手軽カレーです。
でもココナッツがマイルドでおいしいので子供らも大喜び。
日本の「カレーライス」以外受け付けないあんじも、
珍しく完食してました☆



あ、毎日こんなの作ってないっすよ。
素うどんの日や、納豆ご飯の日も多いです。

しかも子供らは、決まってそっちの方が喜ぶので
母は切ないです(笑


2012.01.29 | コメント(7) | トラックバック(0) | お腹がなる料理

2012年01月26日Thu

失敗なしのロールケーキ。

何か「作ろう」って思い立つと
たいがい最初の2、3回はおもっきし失敗するので
数日続けて作る事が多い。

今回は、友達のお見舞いに
イチゴのロールケーキを持ってこうと思ったのが発端。
『さすがにただのスポンジ位、適当にやったら出来るやろう』って
意味の分からん自信で、何のレシピも見ずに作って
見事に失敗。
全然膨らまんくて、パンみたい。


それから、色々レシピを変え、泡立て時間を変え、
作ってみました。

IMG_0756 (239x320)

(子供らはスポンジはどうであれ、生クリームとイチゴがあれば
それでOK。)


でも、ついについに、すんばらしいレシピに出逢いました
そのレシピはコチラ→トイロさんのブログ

スポンジ作るのって、「共立て法(全てを一緒に泡立てる)」と「別立て法(卵黄と卵白を別に泡立てる)」って
やり方が2通りあるんですよね。
で、一般的に別立ての方が失敗が少ないって言われてます。
でも、別にするとボールも二つになるし、2回やらなきゃならんし、何かと面倒くさそう・・・


で、この方のレシピはというと、
とりあえず卵黄と卵白に分けるんだけど、卵白を泡立ててしっかりしたメレンゲを作った中に
卵黄を追加していくのです!
ハンドミキサーはそのままで、お砂糖を加えるように、卵黄を足していくだけ。
いわば「別立て」と「共立て」のちょうど真ん中のようなやり方。

手間はそんなにかからないけど、先にしっかりとメレンゲ作ってるので
スポンジがしぼみにくい。
しかも今まで私が作ってた分量の半分くらいの粉の量。
こんなのでちゃんと出来るんか??って最初思ったけど
今までで1番キレイに膨らみました

IMG_0791 (239x320)


また時間が空いてしまうと忘れそうなので
イチゴの時期の間は定期的にスポンジ焼こーっと

2012.01.26 | コメント(4) | トラックバック(0) | お腹がなる料理

2012年01月25日Wed

自家製酵母が!


IMG_0858 (239x320)

年が明けてすぐの頃、
大好きな中島デコさんの料理本を見てて、
ふと思い立って「自家製酵母」ってのをやってみた。

1つは「レーズン酵母」。
レーズンと水をつけるだけ。
もう1つは、玄米・りんご・人参・長芋とお砂糖で作る
デコさんオリジナルの「こうぼっち」。

本には2日ほどでプクプクと泡が出てきて
アルコールみたいな匂いがしてきたら、3、4日で完成。
って、とっても簡単に出来そうに書いてありました。


が、しかし。
1週間たってもウンともスンとも言わない。
『28度前後で育てるのがベスト』って書いてたけど
この寒い冬場、なかなか気温の上がる場所って少ないので、
お昼の日が当たる時間は3階の温室プレハブへ移動し、夜は
お風呂に一緒に連れて入ったり頑張ってました。


でも、やっぱし全く反応なし。
「こうぼっち」に関しては何か、ちょっと酸っぱい腐敗臭みたいなのが
してくる始末

『やっぱし寒いから無理なんやなぁ~』

と諦めて、一週間くらい前から3階に放置。
(毎日1回はかきまぜないと行けなかったのに、それさえもせず。)


ほいで、いい加減捨てないと、虫とか沸いたら嫌やしなぁ~と
息を止めて蓋を開けると


「プシューー!!」


と勢いのイイ音が
まさか、と思って匂ってみたら、アルコールみたいな発酵匂が!!!
めっちゃビックリ。
勇気をだして、こうぼっちも開けてみたら
こっちもアルコールの匂い!


生きてたんだぁ~
すげーなー
一か月近くかけて発酵するなんて。
今日からは、また手のひら返したかのようにお世話をする私です(笑


最近はパンもめっきり作ってないけど、
これはゼヒゼヒ作らねば



「ダメだダメだ」と気にしてる時はまるで全く成長してないようだけど、
実はその間にも目には見えないけど、少しづつ変化してる。
そして「もういいか~」と少し離れた時に成長を目の当たりにする。


はぁ~深い。
またまた学ばせていただきました。
ありがとう、酵母たち。





ここ1週間、
色んな事がありまして。
悩みを人に愚痴るのは大得意ですが、
解決を求めて人に相談するのは苦手なワタシ。

でも今回は、初めて自分から
救いを求めて信頼する人に相談しました。
時間が解決してくれる問題もあれば、
尊敬する人からのアドバイスで
見えてなかったものが、急に見えてくる、
そんな事もあるんだなぁ~と目からウロコでした。


そんなすぐには変われるものではないけど、
少しづつ脱皮していけばいいのだ、
そんな事を思った日でした。


しかも、しかも、
その日は新月!
新しい事を始めるのには最適な日。
そんな出来事があったのが新月でよかった。
そんな風にも思いました。



さて、また今日から
1日1日頑張ります!



あ、ネットショップもうすぐオープン出来そうです
お楽しみに☆



2012.01.25 | コメント(2) | トラックバック(0) | お腹がなる料理

2012年01月19日Thu

インフルエンザと美味しいお店と。

インフルエンザ、流行ってますね~
我が家も流行に乗って、週始めの月曜日、アンハグ揃って
お熱で早退。
ハグは39.5度まで上がったけど、
伊達に食い意地はってません、大塚家。
熱があってもご飯はちゃんと食べるので、ぐっすり寝たら
翌日には2人とも元気。
こういう時、食に貪欲な姉弟で助かる(笑

でもあんじは微妙に37度ちょいだったので(普段低いからちょっとした微熱。)
念のため病院行ったら、インフルA型の陽性が出ました。
そんな訳で今日までお休みしておりまして、明日からやーっと保育所。


まぁーーーーーーー、疲れた
グッタリしてたらまだ優しくしてあげよう、って思えるんやけど
元気やから厄介。
元気やのに外行かれへんし、退屈やからイラン事しかせんし。
昨日なんてイラつき過ぎて「寝ーへんかったら顔面パンチやからな!!」って
脅して無理やりお昼寝させて、多肉さわってストレス解消(笑

旅に当分出れない今の私にとって、ストレスを減らす方法は
多肉いじりと食べる事しかないのです(じじぃか。)


そんな訳で、最近食べた美味しいモノをご紹介。


***


先週土曜日、久しぶりにtruck隣のbirdヘランチ。
玉造から今の旭区へ移って、多分2年くらい?
オープン当初に何度か行ったけど、長蛇の列で断念。
半年ほどたって、ようやく行けた記憶が。
それからも、いつ行ってもカフェは並んでるので、入らずじまいでした。
そんな訳で1年半ぶりのbird lunch。

bird.jpg


ビックリした事に、2年前と全く同じメニュー
「birdランチ」なんて、お野菜の種類も盛り付け方も
2年前と寸分狂わず、同じ。
truckの家具同様、『奇をてらわず、長く愛されるものを』って
ポリシーなんでしょうかね。
でもそれを食べ物でもやるってのは、すごい自信だなぁと
変なとこに感心しちゃいました。

amatoオープンする時、自分もこれ位自信持って
お店やりたいなぁ。と、良い刺激をもらったランチでした。


その翌日、日曜日。
あんじのラブジャンクスの新年会だったので
帰りに門真から少し足を延ばして茨木のカフェ小町へ。

雰囲気からメニューからドストライクお店なんやけども、
場所が遠いのと、ハグエコ連れて行ったら走り回ってご迷惑過ぎるので
ずっと我慢してたお店。
この日はハグはじーちゃんたちと水族館に行ったので、『今日しかない!』と
息荒くお店へ向かいました。

小町さんは、birdとは対照的に
おねーさん2人でやってはる、ほんわか雰囲気のご飯屋さん。
季節ごとにメニューが変わります。
メニューも2人で考えながら作ってはるんやろうな~って感じで
いつ行ってもワクワクします。

この日は、「大根とクリームチーズのホットサンド」と「タコの香味野菜丼」を注文。

IMG_0757 (239x320)


大根+おかか+クリームチーズ。
文句なしに旨かったっす。
タコの丼ぶりも、アジアな味で私ら好み
これを一瞬でペロリと平らげて、メインのデザート注文。

IMG_0758 (239x320)

ここのパフェは何が美味しいって、『これイランよな』ってモノが
入ってない!
色んなモノがちょこちょこと入ってるので、最後まで飽きずに美味しく
頂けます(普通のパフェって、大概、最後はコーンフレーク大量やったり、コーヒーゼリーが
大部分占めたりして、飽きてきません?)
手前のは小町の定番、豆パフェ。
白玉が本気で美味しい。お豆さんもゴロゴロ入ってます。

奥のは、道明寺粉のお餅のようなスポンジのようなのが
入ったチョコパフェ。
道明寺粉使ったパフェって初めてで、アイデアが斬新でおもしろーい。
(でも正直、桜餅は桜餅単体が好きかな(笑))


また当分行けないと思うけど、
機会を見つけていきたいなぁーーと思います



あと、お正月に奈良の「ハーブクラブ」ってお店へ行きました。
八尾にあるpica picaさんと同じように、社会福祉法人が経営するカフェで、
障がいのあるスタッフがたくさん働いてはります。
詳しくは、bochi-bochiのブログに書いてるので、興味ある方は良かったらみてね。


あ、ほんでついでに告知。
2月8日~10日の3日間、東大阪市役所(本庁)の1階多目的ホールにて
「ぼちぼちいこか、いっしょにね」の写真展やります。
内容は去年梅田でやったのと同じになるけど、お近くの方やら
「kaoriちゃん、1人で3日間寂しいやろうな~」って思う心優しい方は
是非遊びに来てください☆
大したおもてなしは出来ませんが、焼き菓子の1個くらいは用意して
お待ちしております


2012.01.19 | コメント(8) | トラックバック(0) | お腹がなる料理

«  | ホーム |  »

FC2Ad

プロフィール

kaori

Author:kaori
家カフェopen。
お店の案内や、日々のお料理のこと、お家のこと、
5人の子供たちのこと。

あと、1番上のお姉ちゃんが
ダウン症なので
たまーにはお勉強的な事も。

カレンダー

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

ブログ内検索


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。