--年--月--日--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--.--.-- | スポンサー広告

2015年05月01日Fri

明日のボチ遊びはパン捏ね体験☆


あっちゅうまに4月が走り去っていき、
今日から何と5月!

旦那さんが仕事忙しくて家に帰ってこれなくなって
そろそろ3ヶ月になるので
それなりに慣れてきてはいるし、子供達も私の手が回らないので
自分の事だいぶしてくれるようになったんやけど、
それでも1日の疲れは知らず知らず溜まってるようで
8時過ぎると眠くなります(私がね。)
そして9時には1番に寝てしまいます(あ、私がね。)
よく、

「子供5人居て、ランチの仕込みやって、パンも焼いて。
 いつ寝てるの!?」

と言われるのですが、21時~5時までガッツリ8時間寝てます。
この歳で8時間は寝すぎでしょう(笑
ホントは、9時にねて3時に起きたら1番ベストなんやけど
まぁーー無理っす。
パンがある日はちゃんと起きれるんですけどね、
パンない時は決まって2度寝。

と、まぁ、何が言いたいのかと言いますと
何せ早く寝てしまうのでブログの更新がなかなか出来ません、という
言い訳でございます。(ほんと前置きが長いわ~(笑)

***

IMG_4469 (240x320)

明日は月1回開催の「ボチボチ遊びの会」。
5月はパン焼き体験しますよーの告知だけして
詳細をあげておりませんでしたので、もう明日になってしまいましたが
簡単にご案内。

13:00 流れの説明、こちらで用意した1次発酵済みの生地を分割して丸める→ベンチタイム15分
      (生地を軽く休ませてあげます。その間に自己紹介でも^^)
      もう1度丸め直して2次発酵へ。
14:00 持ち帰り用の生地を手でコネコネ→持ち帰っておうちで焼いてください^^
14:30 窯入れ
15:00焼きたてパンを食べつつ、お喋りtime
17:00解散

って感じのタイムスケジュールで行こうと思ってます♪
ボチスタッフのお子達は全員小学生ですが、
今回は参加者さんのお子さんの年齢が結構幅広いので
それぞれの聞きたい事やら「こんな時はどうしてる?」話など
ざっくばらんにお話しましょー☆

ほんで、ボチボチ遊びの中でのパン体験は
感覚遊びの意味合いでやってますので、
1g単位での軽量や、難しい成型したり、ってのはしません~
味は二の次、とにかく粉や生地を触ってコネコネ、べちゃべちゃするのが
目的です^^
少し大きい子達は、1つずつ生地を計って計算する練習にも。

チョコチップやレーズン、ナッツなど適当に用意するので
それぞれ皆さんのセンスで丸パンに絡めて行ってくださいませ~

参加費は1親子1500円(兄弟さん1人追加の場合は+500円)※ボチ特別価格です。
各自、エプロンだけお持ちくださーい。



何せ、こんなに参加者さんが集まってくれると思ってなかったので
かなり不安はありますが(笑)、
楽しんでもらえたらいいなーと思っています☆

スポンサーサイト

2015.05.01 | コメント(2) | トラックバック(0) | bochi-bochi

2015年03月26日Thu

4月5日はボチボチのお花見です♪


またまた告知です。
今月から、ゆるーく始まった、ボチボチ遊びの会。
毎月第一土曜日に、amatoで集まってワイワイやろう、って会なのですが
来月はお花見シーズンて事で、土曜日ではなく、日曜日に
万博公園でお花見をする事にしました☆

と言っても、何かイベント的な事をやる予定はなくて
各自お弁当持ってきてもらって、みんなでまったりお話したり
遊んだりしましょーという、何度も言いますが、
ゆるい集まりです(笑

ボチボチからは
うちと、コウメイ君親子が参加します。
カメラ女子・コウメイママのワンポイントカメラ講座が
開催されるかも。(勝手に今思いついた。)

あったかいコーヒーと
お茶菓子用意しようかなーと思っとります。

みなさん、奮ってご参加を~♪


***


で、記念すべき第1回ボチ遊びが
無事終わりました。
て言うても参加者いなかったので、
ボチスタッフのお子たちと、
今後、やってみたいなーと考えてる、キッズパン教室の
練習会。

IMG_4198 (240x320)

いやー、思ったより
ぜんっぜんちゃんとやってくれた!w
生地丸めたり分割したり、まるで流れ作業のバイトか、って位。
2次発酵待ちの間に、持ち帰り用の生地を
手で捏ね捏ね。

IMG_4203 (240x320)


それぞれお持ち帰りしてもらって
お家帰ってから焼いてもらいました^^

2次発酵を待ってる間は、それぞれ自由に
ゲームしたり、本読んだり、ピアノ弾いたり。

IMG_4204 (240x320)


焼きあがったものをパクパクつまみつつ
お茶しつつ、小学校の話で盛り上がりました。
子供らは、これまた各々自由行動。

IMG_4205 (240x320)

と、まぁ、ほんとにボチボチ、ゆるゆるな会です。
スケジュールなんて、あってないようなもんです(笑

でも年間イベントスケジュールなんて組んでみたりもしたので
今年はあれこれ、開催してきたいなーと思っとります。


なので、最近ボチにご無沙汰の方も、
はじめましてな方も
誰でもウェルカムなので、是非遊びに来て下さいねー☆

2015.03.26 | コメント(2) | トラックバック(0) | bochi-bochi

2015年01月18日Sun

写真展と出張写真館☆


先日、ブログでもお伝えしたように
1月24日~31日、amato cafeでボチボチの写真展をやります!


IMG_3753 (240x320)
今回の冊子。amatoの玄関が表紙ですよーー☆)


開催期間中は、土日もあけていますので
『平日は仕事でなかなかいけないわ〜』
って方も、是非この機会に遊びにいらして下さいね。

《24〜31の営業時間》

平日11時〜14時半
土日11時〜17時
※26(月)はお休みさせて頂きます。
※土日はカレーのみとなります

また、写真展に絡めて、
25日(日)はプロのカメラマンさんによる
出張撮影会を行います☆
我が家の七五三の時に撮影をお願いした方で、
とっても気さくで優しい女性のカメラマンさんです。
ボチの活動も応援して下さってて、応援価格の
特別価格

撮影料無料、写真1枚(台紙付)で1300円です(*^^*)
(追加は1データ1000円となります。)
我が子のピンの写真でも、お友達同士でも、もちろん家族写真でもok!
予約優先となりますので、
ご興味ある方はお問い合わせくださいね。

予約状況としては、今の所

12時と13時に予約入ってます。
お問い合わせくださいませ♪
我が家も家族写真を撮ってもらうつもりです(*^^*)

写真展絡めて、遠くから来てくれる友達も結構いるので
店内少しでも楽しんでもらえるように、オオツカセイサクショ+の商品も
ちゃんと陳列してみました。

IMG_3792 (240x320)

多肉ちゃんも少しだけですが作りました。

IMG_3733 (240x320)

タイで買ってきたオーガニックのチリソースやパッタイソースなども。
パッケージが可愛い。

IMG_3531 (240x320)

あと、ただまき農園さんのはらっぱ卵も入荷してます。

IMG_3764 (240x320)

何回もいいますが、そんじょそこらの卵とは
黄身の弾力がぜんっぜん違います。

IMG_3761 (240x320)

たまに、はらっぱ卵切らした時にスーパーで
平飼い卵買うんですけど、殻の固さがまず違う。→何か怪しい人みたいですがw
色は薄いのに、味が濃い。
ほんで、何より作り手を知ってるので、絶対的な安心感。
私はこれが1番大きいです。
卵を語ると熱くなってしまうのでこの辺でw
もしこの期間中に来られる方には是非ご賞味いただきたいです~^^


期間中も基本的には普段と同じく1人でやってるので
お待たせする事もあるかと思いますが、
ゆっくりしていっていただければ嬉しいです

2015.01.18 | コメント(7) | トラックバック(0) | bochi-bochi

2014年11月07日Fri

写真展、参加者大募集だよーー!




店の事やあんじの手術に気を取られ、
写真展の広報活動をほとんどサボってしまっていたら
今までにない位、参加者が少ない
もうあと3日で締め切りなのに!!


そんな訳で
応募しようかなーと思いつつまだの方!
10日が締め切りですよー
知らなかったわ、ってママさんパパさん、じぃじ・ばぁば。
今からでも全然間に合うので
ゼヒご参加ください~
皆さんの素敵な写真待ってますよーー☆

・・・って私も早く出さねば(笑




以下詳細

*********************

2014年 写真展の募集案内です。



応募受付は、10月1日~11月10日までです。



ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

1. 展覧会の概要
「ぼちぼちいこか、いっしょにね 6」

展示場所
●12月9日(火)~13日(土) 木口記念会館 1Fロビー(芦屋市)
●12月20日(土)~21日(日) SMBCコンシュマーファイナンス株式会社 お客様サービスプラザ(心斎橋)
※一部作品になります。
●12月14日~28日 クレオ大阪中央館 ギャラリー
●1月下旬~2月上旬あたり amato cafe
●2月28日~3月1日 長居障害者スポーツセンター


※展示場所は変更、追加される可能性があります。


2009年から続く、写真展の第6弾です。


今回は、特にテーマは設けませんので、自慢の我が子のかわいい写真をどしどしお送りください。
小学生、中学生の参加もお待ちしています!
運動会などの写真など、元気いっぱいに活躍するお兄さん、お姉さんの姿も、赤ちゃん家族は待っています!

応募された六つ切り写真と、コメントを展示します。
約50名ほどの参加を見込み、来場は全体で累計1000人程度と予想しています。

2. 参加費 一口 1000円(1家族2口まで)
3. 必 要 事 項

応募者の氏名、住所、電話番号、

  ※ダウン症候群以外の方は、ゆっくり成長している理由もお書き添えください。

  展示、冊子などに解説文を掲載することがあります。

連絡が取りやすいメールアドレス

  (実行委員会からの連絡は、メールがほとんどとなります)

▼以下は展示、冊子に使用します。

(1)お子さまのニックネーム、年齢(月齢)、

(2)居住地(都道府県・市、展示掲載不可も可能※冊子には掲載しません)

(3)写真のタイトル、応募写真についてのエピソード(200文字程度。短くても構いません)




募集要項も配布しています。
応募先、注意事項などは、PDFの詳細をご確認ください。
PDFデータはこちら。
http://bochi.lolipop.jp/download/boshu2014.pdf



■お問い合せ(前回までとはアドレスが違うので、ご注意ください!)

bochi bochiの会 ex@bochi.lolipop.jp

受付返信メールにて、参加費の振込先、主催者の連絡先などご連絡いたします。
連絡先が個人宅のため、ブログ上では公開できませんので、ご了承ください。

2014.11.07 | コメント(2) | トラックバック(0) | bochi-bochi

2013年04月21日Sun

bochi-bochiの会 workshop vol1「とうめいシートで遊ぼう!」


春ですねぇ~
あったかくなってきましたねぇ~
冬の充電期間を終えて、
bochi-bochiの会も動き出しましたよ~♪

前からやりたいねーとメンバーで話してた
アートワークショップ。
第一弾

少し前に、たまたま参加したフェアトレードセミナー。
そこで出会ったのが、この日の講師でもある「ゆりこちゃん。」
その時は、まだ京都芸大の学生さんで、作業所さんに
就職が決まってるんです~って話だったのですが、
のちのちfacebookでやりとりしてると、彼女が子供や障がいある人対象に
色々なWSをやってる事を知って、「それなら是非ボチでも!」という
事の運びとなった訳であります

詳しい内容見たい方はボチのブログへ♪
我が家のお子たちも、楽しんで作ってたよ。

IMG_4541 (239x320)「父ちゃん作ってるねん」

IMG_4542 (239x320)計算のない配置。これぞアート(笑

IMG_4549 (239x320)ハグは放っておいても1人もくもくと作業。


三者三様の素敵な仕上がり♪

IMG_4552 (239x320)

参加者、9人。
年齢もバラバラなので、面白い作品群が
出来上がりました。

IMG_4550 (320x239)


発達ゆっくりさんに限らず、
どなたでも参加してもらえます
また次回開催時には告知しますので
興味ある方ご連絡おまちしておりまーす

2013.04.21 | コメント(2) | トラックバック(0) | bochi-bochi

2012年09月23日Sun

写真展、おわりました♪

IMG_2568 (320x239)

参加してくれた皆さん、ご来場いただいた皆さん、
宣伝してくれたり協力してくれたり応援してくれた方々、
本当にありがとうございました♪

今回は、読売新聞さんがかなり大きく扱ってくれた事もあって
特に最終日の日曜は、大盛況でした。
生後2か月の赤ちゃん連れてきてくれたママさんや、
妊婦さんの姿もたくさん見られました。



初めて写真展をやったのが3年半前。
たまたま買い物帰りに見てくれたママさんがいて、
話を聞くと
つい先月産まれた赤ちゃんがダウン症で、今もNICUにいると。

あまりにも急な出来事で訳も分からずただ泣いてた。
でもたまたまやけど、こどもたちの写真を見て、

「こんなにキラキラと笑うんですね。」
「ホッとしました」

って言うてはったのを思い出しました。

そんな娘さんも3歳半。
今回もかわいらしい写真、出してくれはって
ご家族で見に来てくれました。


私にとって、この方は
すごく印象的で、
この出逢いがあったから、


「写真展はずっと続けて行きたい」


と、強く思ったのであります。



で、色んな方の協力があって、
今回で5回目を迎える事が出来たのですが、
とりあえず、今回で、いったんお休み、というか
また、新たな場所で新しい写真展をスタート出来たら
いいなぁと、メンバーで考え中です。


「写真展」だけに活動が限定されるより、
もっとちっちゃい集まりとか、ちょこちょこ
たくさんやりたいなぁって個人的には思ってたり。
何となく、ボチボチの活動の中で「写真展」が
ウェイトを多く占めすぎてる感もあったり。

スタッフも忙しくなってきてるので、そんなに負担なく
ゆるーく集まれたらいいんじゃないかな、とか
そんな事を考えたりしてます(全く個人的な意見。)



とか何とか、つらつら思いつつ、
楽しい3日間は過ぎて行きました。



ほんとに、ありがとうございました!




2012.09.23 | コメント(5) | トラックバック(0) | bochi-bochi

2012年09月11日Tue

写真展のご案内。と、流しそうめん収め。

土曜日、今年最後になるであろう
流しそうめんをしました。
with ボチボチメンバー。

P9080598 (240x320)

今年、合計5回開催しました。
初めてやった時は、全くつかめなかったあんじさんも
5回目ともなると、旨い事つかめるようになってました
(傾斜が段々ゆるやか傾向にありましたが)
これも立派な食療育!
なんつってね。

P9080596 (240x320)

男子たちは、反対側の難しいポジションから
果敢にすくってました(すくえてたかな?(笑))

P9080600 (240x320)

今回は、子供らも流す方もやって、
これは結構大きい子も楽しそうでした~

今季の流しそうめんは、これにて終了ですが
流しにゅうめん大会はいつでもできますので
お声かけください


その後、お家に場所を移して、写真展の準備に
追われたのでありました。


そう!
そうそう!!


写真展の告知をまだやってなかったのだ。

チラシ

再来週の週末3日間、
いつもと同じく駅前第2ビル5階(JR北新地直結)にて
やります~
祝日挟んでるから開催時間がややこしいですが
遊びに来てね。

今回は、「ラブラブな人(もの)」との写真を
展示してます。

ちなみに、今回で5回目と言う事で
いったん区切って、写真展はお休みに入ります。
また、スタッフや会場の確保が出来たら
再開したいと考えております。

なので、一応最終回って事で、
あんじさんの写真コメント、初心に戻って
いつもよりちょっとグッとくる内容になっております。
前回の「イチゴのかき氷食べたいねん」とかいう
軽いものとは一味違います。

気になる方は、是非会場まで
見に来てね


21日(金)13時~21時半
22日(土)9時半~17時
23日(日)9時半~15時


金曜は昼からamatoオープンなのでいませんが、
土日はいるとおもいまーす♪
ちっこい赤ちゃんの写真もいっぱいなので
癒されるよ~

2012.09.11 | コメント(0) | トラックバック(0) | bochi-bochi

2012年07月19日Thu

「ぼちぼちいこか、いっしょにね」参加者募集中!!



bochi1.jpg


6人という、少人数スタッフで運営しているぼちぼちの会。
なのになのに、(自称)宣伝部長の私が
告知ブログ書くの忘れてたーーー


7月1日から、募集開始してます。
今月いっぱいです。
でもでもまだ10人くらいしか集まってないらしいっす・・・
何だかんだいって、毎年60人位参加頂いてるんですが、
締切間際に、ブァーーっと一気に申込みあるらしく。


・・・今年は、参加者管理、私なんっすよね
なので、お願い。
もし、参加考えてくれてはる方、
写真はまた後でもいいので、出来れば参加メールだけでも
先にもらえるとすっげーーーー助かります!
(もちろん、一緒に写真とコメント送ってもらえるとなおうれし。)


もし、「参加してみよっかな~」とちらりでも思ってくれた方、
もしかしたら、梅田で開催するのは今回で最後になるかもなので、
ゼヒ是非今回ご参加下さいね。

『毎年絶対開催しなくては!!』ってのだと人員的にも予算的にも
しんどくなってくるので、色んな形を模索しながら
自分たちらしく、楽しんで続けていけるように、いったん5回目の
今回で区切りをつけよう、って事になりました。


そんな訳なので、
今回もいっぱい楽しみましょう☆
よろしくお願いします!


2012.07.19 | コメント(0) | トラックバック(0) | bochi-bochi

2012年07月18日Wed

ワクワクするなぁ~もう!

以前、写真展でさをり織り体験をやらせてもらった時に
協力して頂いたアトリエ・suyoさん。

玉造にある、下町長屋(もともとは先生の自宅)を改装して
さをり織り教室をされているのですが、
(さをり織りに関してはコチラをご覧くだされ→コチラ
織り以外にも、色々面白そうな活動されてて、
今回は、その中でもとっても興味深かった「キンキ雑楽団」の活動を
写真展の冊子に掲載させてもらうために、取材に行ってきました。

IMG_2080 (239x320)



いやはや、ほんとに楽しかった
最初は練習風景を見学させてもらう、って話だったんですが
演奏してはる方々もギャラリーがいると俄然盛り上がるらしく、
最後には私らも一緒に歌って踊って、普通にミニライブを楽しませて
もらいました(笑

IMG_2074 (239x320)

何か、文才ないので旨い事書けませんが
「いきいきしている」ってこういうのを言うんだなぁーて。
心からの『楽しい!』がダイレクトに伝わってきました。





あんじが産まれた頃は、どうしても暗い将来図しか描けなかったけど
こうして、色んな場所で色んな方が、素敵な活動をしてはるのを知り始めたら、
不思議とワクワクな将来図しか見えないんですよね。
単純です、ハイ。

『いやいや、人生そんな甘かないってば』って釘をさすもう一人の自分も
頭の中にいるにはいるんですよ、もちろん。
障がいがあるが故の苦労や不便に思う事は、今後、多々出てくるとは思うし。
それでもやっぱし「ダウン症だったから出来る事」ってのも多々あると思うんですよ。


私は、あんじが産まれてくれた事で、
めちゃめちゃ性格変わりました。
超超ネガティブだった性格が、かなりの前向き人間に。
というか、「生きてるだけで幸せ」ってのを身を持って
教えてくれた恩人。
あんじがいなきゃ、多分、気づかなかった。


細かい事言うと、
お店をしようと思ったのも元々は「あんじが働く所なかった場合の保険に…」て
のがキッカケやし、ヨガや菜食を続けてられるのも「太りやすいあんじの為」って
名目があるから、多分、続けられてる。
挙げ出したらキリが無い位、私を「なりたかった自分」に導いてくれてる。



そんな事を考えると、やっぱし何か特別な「パワー」を感じるんですよね。
いわゆる「普通じゃない」からこその「パワー」を。



うーん。
やっぱし上手く言えない
自分自身もよく分かってないからだろうな。
でもワクワクする気持ちだけは、
確かです。
ワクワクの中身を探すのもこれまたワクワクです(笑



2012.07.18 | コメント(1) | トラックバック(0) | bochi-bochi

2012年05月05日Sat

bochi-bochiイベント☆自転車遊び☆

5月5日



子供の日

IMG_1565 (239x320)

IMG_1569 (239x320)

今年はイソラ初節句なのに、忘れてて兜も出さず。
申し訳ないなぁ~と思ってたら
保育所の前の家のおっちゃんが、広告で兜作ってくれたので
記念撮影。

IMG_1549 (239x320)

2か月児の顔じゃないですよね(笑)
でも正真正銘、乳児にカテゴライズされるお年です。



***



ボチのメンバーで第1回自転車遊びの会をやりました。


ほんとは、京都で活動されてる「hug hug」さんから、自転車借りて
やろう!って企画やってんけど、諸事情で借りれなくなったので
うちもどっちみち子供らに買おうと思ってたので、自分ち用に1台購入。
sacicoさんがお友達からストライダー借りてきてくれて、
とりあえず2台で交代で乗りながら、って形にしました。


こちら、ペダル無し自転車の代名詞「ストライダー」

P5050159 (320x240)


そいで、こちらはウチが購入したペダルなし自転車「sparky」

P5050165 (320x240)

なんで有名なストライダーにしなかったかというと・・・
思ったより高かったのよね~
1万円弱。
sparkyの方は6500円。
そいでこっちのはブレーキがついてるからいいかな、と。

私は室内でミーティングしてたんで、子供らが乗ってるのは
見てないんやけど、オオツいわく
「ストライダーとなにも変わらんで。逆にブレーキついてるし
 こっちのがいいんちゃう?」との事。

言わば、ネームバリューのあるストライダーか、
ジェネリック薬品のような後発品で改良されたものか、の違いみたい。
そんな訳で、我が家にはこっちで十分。
ただ、ストライダーはハンドルが360度回転するので、
BMXみたいなトリッキーな遊びするんだったらストライダーのが
いいのかな、と思います。
ご参考まで。


この日も、ボチメンバーの子供たちも上手に乗り回してましたよ~
滋賀から参加のT君なんて、この日初めてまたがったのにも関わらず
すいすい坂道ものりこなしてたらしい!

P5050158 (320x240)



このペースで行くと、小学校入る頃にはコマなし自転車乗れるように
なるんじゃないかい!?と期待しちゃいました
場所の確保とか、自転車の台数とか、まだまだ課題点はいっぱいありますが
定期的にイベントとしてやりたいな~なんて。

どーすか、ボチのみなさん(小心者だから自分の日記でつぶやいてます(笑))



ハグにもこれでトレーニング積んでもらって
早く1人自転車乗れるようになってもらわないと。
イソラがおっきくなってきたら、もう自転車の座る場所が
足りなくなるからね~




2012.05.05 | コメント(8) | トラックバック(0) | bochi-bochi

2012年04月19日Thu

2012年もbochi-bochi写真展するよ~


土曜日、今年度の活動について我が家で
bochiメンバーでミーティングがありました。

一品持ち寄り品でランチ

IMG_1392 (239x320)

私は、スリランカカレー(凝ってそうですがカレーの壺使用です(笑))&パン。
でもこの日は一応お客様用なので、チキンをフライパンで焼いて
白ワインとローズマリーで蒸してみました。

IMG_1386 (239x320)

でもカレーに入れるとこのひと手間は全く活かされず(笑
そのまま食べた方がおいしかったな、うん。

持参頂いたタラモサラダ、焼き鳥、ほんで
堂島プリンセスロール(こんなんあるのね、知らなんだよ)どれも美味しかったよ~。


最近、色んな場面で「ブログ見てるよ~」って言うてもらう事があって
とても嬉しいんですが、
私『昔から知ってる人向け』みたいな書き方してるので
最近見に来てくれてはる人にしたら

「bochi-bochiって何?」

って思われる方いるかな~と思ったりするので
ちょっと補足。

「bochi-bochiの会」っていうのをやってまして、活動の軸としては、
ダウン症の人たちの写真展を年に1回開催してます。
それ以外にもイベントを単発でチラホラ。
本当はもっとみんなが集える場を作りたいねんけど、
何せスタッフ6人(みんなダウン症の子がいるママさん)なもんで
なかなか手が回りませぬ。

こうしてミーティングで集まれるのも久々。
この日は写真展の内容と、冊子に載せる取材先や
来月予定してる「自転車遊びの会」の事やら
会えば話は盛りだくさん。

細々と活動は続けたいなぁと思ってるのですが
なーんせスタッフがいなくて(しつこい?(笑))


『kaoriのとこ乳飲み子おって大変そうやし
 マメに動くオオツ君もまさかの保護者会会長でテンパってるし
 何か手伝ったろうかな~』

っていう優しい方いらっしゃれば、
お子さんがいようがいまいが、障がいがあろうがなかろうが
その辺は全然問ませんので、
是非ともお手伝い下され~



bochi-bochiのHPはこちら→http://www.bochi-bochi.info/index.html

2012.04.19 | コメント(0) | トラックバック(0) | bochi-bochi

2012年02月12日Sun

東大阪展、無事終了。


前日準備の日記を書いてから更新が止まってたので
写真展見に来てくれた友達に「もしかして生まれてるんかと思ったわ!」って
言われた(笑

ごめんね~ 会場で映像流すのにパソコン使ってたから
更新できなかったのさ
takeoさんの演奏と、ラブジャンクスのライブ映像流してました。



IMG_0981 (320x239)

しっかし、寒い3日間でした。
初日は『ここはほんとに大阪か!?』って思うほど吹雪いてる時もあって、
市役所に来る人すらまばら
次の日も、雪こそ降ってないものの、寒すぎてこれまた来場者少なく。
最終日は、この3日の中ではまだ寒さもマシで、朝から通りすがりの人が
結構入って見てってくれました。

そんな中、さっむいさむい初日に京都トコトコのRYOさんが、
2日目にこれまた京都からみどりさんが、そしてブログを見て
長らく会ってなかった友達や、あんじらの保育所の前所長さんも来てくれて、
本当に有難かったっす。

最初は、この東大阪展自体、開催予定なくて、
私のワガママでやらせてもらったようなモンなのに
結局bochiメンバーも当日来てくれたりして
涙がポロリしそうでした。

障がい者支援室の職員さんが多分通りかかりに見に来てくれて、
「どの写真も、コメントも本当に素晴らしかったです!!」ってめっちゃ感動してくれはって、
東大阪市では毎年秋に、障がいのある人もない人も一緒に楽しむスポーツの祭典みたいな
イベントをでっかいスポーツセンターでやってはるんですが
今年、もし時期が合えば、是非ホールに写真を飾って欲しい、って言うてくれはって。

bochi-bochi自体,今年も開催できるかどうか検討段階なので(笑)、
ちゃんとした返事は出来なかったけど、そういう申し出をもらえた事が本当に嬉しかったっす。
東大阪でやった甲斐ありました

IMG_0992 (239x320) IMG_0987 (239x320)



あと、印象に残ったおばーちゃんのお話。
そのおばーちゃんも、通りすがりにたまたま見てってくれたんやけど
新聞や市政だよりみて、障がいのある人のライブや展示イベントに
出かけるのを趣味にしてはるらしく、この時もタケオさんの映像と
居川さんの絵を熱心に観てはりました。

「こういう人らはな、天才や。わたしらとはココ(頭)が違うねん!」

と熱弁(笑
口は悪いけど、とってもまっすぐで情熱的なおバーチャンでした。
「私の周りには障がい者がおらんから、こういうイベントの
情報が入ってけーへんのよ~。だから今日はこうやって偶然見れてラッキーやったわ」
って笑顔で帰ってかはりました。
何かすげーなぁ~って思いました。


普通、家族や周りに障がいのある人がいないと、
なかなか行こうと思わなくないです?
私も、あんじが産まれるまでは、そうやったし。

『作業所』1つとっても
何となく暗いイメージだけあって、詳しく知らなかったし
知ろうとも思いませんでした。


でも、いざ色々知ってみると
素敵なモンを作ってはるとこはいっぱいある。
しかも限られた作業所さんだけじゃなくて、
昔からあるところでも、一般受けしそうなモノ作りに
シフトしてるところもたくさんある。


今回、2つの作業所さんの商品を展示してたんですが
「買いたい」って言うてくれる人がとっても多かったです。
(市役所内なので、販売は出来ず・・・残念。)
福祉施設が作ってるから社会貢献で買おう、って人は多分少数で、
普通に「かわいいから」「使い勝手良さそうやから」って
手に取ってくれてる人のが多かった気がします。

ただただ知らないだけで、もっと「アピールする場所」さえあれば、
もっとみんな繋がれるんじゃないのかなぁ~と改めて思いました。


そいで、ますますamato cafeオープンに向けて
気合が入った!
まぁ場所が不便極まりない我が家なので、アンテナショップになれるか、っつーと
微妙ですが(笑
作業所さんで作ってる商品やアート、フェアトレードの小物なんかを
ご飯食べながらゆっくり見れる場所になればいいな~と思います。


昨日、創業塾の2回目講義があって
お金の調達の仕方やら赤字を出さないためには月いくらの売り上げが必要か、とか
かなり現実的なところを教えてもらったので
何だか、かなりやる気モード(笑


一応、ハグが小学校入学の時(2年後)をめどに
頑張って準備したいと思ってますので、店づくりから
メニュー開発までお手伝いしてくれる人随時募集中~♪


ベビーさん産まれてちょっと落ち着いたら、
試食会兼ねて月1位でプレamato cafeもやりたいな~なんて思ってるので
その時はご参加くださいませね。


32歳、厄年。がんばるぞーー☆

IMG_0985 (239x320)写真展所初日、1か月遅れで誕生日会してもらった










2012.02.12 | コメント(2) | トラックバック(0) | bochi-bochi

2012年02月07日Tue

明日から東大阪市役所!

明日から始まる写真展の準備、終わりました
何とか無事終わってよかった。

ちょっとだけ紹介


IMG_0967 (239x320) pica picaさん。

IMG_0976 (239x320) ひびきさん。


IMG_0972 (320x239) アフリカンドラムのtakeoさん。この上に映像流す予定。


プロジェクターもダメ元で聞いたら無事借りれたし(ほんとは事前申請必要やったらしい。)
映像も流せそうで一安心。
パネルの配置は、毎度の事ながら悩みまくってしまって
結局オオツにはお昼まで手伝ってもらっちゃた。
ほんとにありがとう!


詳細はコチラ↓


2月8日(水)~10日(金) 東大阪市役所 1階 多目的室
住所 〒577-0011 大阪府東大阪市荒本北1丁目1-1
時間 午前10時00分~午後16時00分
交通 ●近鉄けいはんな線「荒本駅」下車、  1番出口より西へ約400m
●近鉄バス 停留所名 「東大阪市役所前」


平日だけど、開催時間超短いけど。
遊びに来てね。
チビッコたちの笑顔に絶対癒されます。
私なんて、何回も見てる写真なのに、展示しながら
ニタニタしちゃったよ(笑

あんじの「悪顏写真」が見たい人もゼヒ








実はこないだの日曜日、オオツ君と誕生日ディナーに
出かけている最中、まさかの陣痛もどきがきて

まだ3週間もあるし、ありえへん!と思いつつも
10分間隔に痛みが来るのでちょっと焦ってしまって
せっかくのディナーを途中でキャンセルして急いで帰宅
入院準備も全くしてなかったので、帰ってすぐ用意して
夜中に本格的な陣痛くるのを覚悟して寝たら・・・

・・・朝まで熟睡(笑


結局、そのまま痛みはなくなりました。
前駆陣痛ってやつだったのかな。

でも、ほんと焦りました。
何せ『せめて写真展が終わるまで待ってくれ~』って。
その願い赤ちゃんに届いたのか、何とか準備まで完了。
出来れば、もうしばらくお腹の中でのんびりしてておくれ~


2012.02.07 | コメント(3) | トラックバック(0) | bochi-bochi

2011年12月23日Fri

bochi-bochiのクリスマス会。


イブ前日の23日。
bochi-bochiの会主催で、クリスマス会を
しました


去年もやったんだけど、当日風邪ひいて
我が家は参加できなかったので、どんな雰囲気なのかも
分からずドキドキ。
ブログで参加者募集しても、反応はイマイチやし

『ほんまに誰か来るんかなぁ』

とか笑ってたんやけど
蓋開けてみれば、8家族20名の方が参加してくれました!
bochiスタッフの数も合わせれば総勢34人で
ワイワイ楽しみました♪

偶然にも5歳位グループと2歳手前グループの
2つの年齢層に子供ちゃんの歳が重なってて、
皆さんそれぞれ話も弾んでたみたいでよかった☆

途中、ペットボトルにビーズやショートパスタ、お米なんかを
入れてのマラカス作り。
スペシャルゲストのchickちゃんがクリスマスソングを
歌ってくれました♪

P1060766 (320x202)

ほんとは、私がウクレレで伴奏する予定で
音合わせもしてたんやけど、急きょ木琴になったので
キーも変わってもうて歌いにくかったやろうに、
何とか最後まで頑張ってくれました。さすがプロ!

子供たちもマラカスしゃかしゃか振りながら
聞いてくれてました。

その後、HPS(ホスピタルプレイスペシャリスト)の方に
お話いただきました。
HPSは、子供の人権擁護の意識が強い、イギリスから生まれた
職業らしいです。
入院中に行う検査・採血・手術に至るまで
子供に分かるようにイラストを交えて説明してくれる。

入院生活が「苦痛」にならないように
サポートしてくれる存在。
看護師でも院内保育士でもない、メンタル面をサポートしてくれる存在。

日本に浸透するのはまだまだ難しいのかも知れないけど
少しづつでも各病院にHPSが配置されればいいのになぁ~と
思いました。
参加者の皆さんも、滅多に聞けない話に、真剣に
聴き入ってはりました。


その後は、ケーキたべて、お土産渡して
お開き~。
バタバタ準備やったけど、みんな楽しんでくれはった様子なので
良かったです♪

ちなみに、手土産はクッキー

IMG_0599 (239x320)

雪だるまクッキーのレシピを見つけて
余りもの可愛さに、どうしても作りたくなったので
前日、1日かかりで焼き焼き。
めちゃくちゃ大量に作ったつもりが
人数分に分けるとそんなに量なかった


IMG_0597 (239x320) IMG_0594 (239x320)

IMG_0593 (239x320) IMG_0598 (239x320)

今回はなるべく砂糖控え目で、
その代りにアーモンドプードルを多めに入れたので
甘さはそんなにないけど食感はホロっと崩れる感じで
美味しかった♪






なかなか写真展以外に活動が鈍いbochi-bochiですが、
来年はもうちょっとイベントして行きたいなぁ~とまた勝手に
妄想が膨らんだ1日でした



参加してくれた皆様、ほんとにありがとうございました♪



 

2011.12.23 | コメント(0) | トラックバック(0) | bochi-bochi

2011年10月12日Wed

ゆめ風基金さんへ、募金持ってってきました。

先週のお話になるんですが、写真展で集まった募金(60,275円)を持って
bochiスタッフのakkoさんと、ゆめ風基金さんへ行ってきました。
(『ゆめ風基金』とは、自然災害で被災した障がい者を支援する団体です。)
送金してもOKだったんですが、bochiの事もちょっとお話したかったし、
被災地での活動も聞けたらな~と図々しくも新大阪の事務所にお邪魔してきました。

突然の訪問に一瞬びっくりされましたが(笑)、
事務局長さんが忙しい中、被災地の状況なんかを丁寧にお話してくれはりました。





ゆめ風基金さんは、阪神大震災の時に発足された団体で、
この16年間にたくさんの被災地の障がい者に支援をしてきはりました。
発足当初から「阪神大震災を超える災害が起こったその時には、基金を全額、被災地へ」
という決まり事があったみたいです。
そして、今回の震災はまさに「その時」に値する規模の災害と言う事で、
基金の全額(約2億円!)が被災地へ届く事になるそうです。

それに加えて、この半年で、1億7500万という募金が集まっているらしく、それも含めて
本当に困っている人に、場所に、確実に届けるために毎日頑張ってはります。


震災直後に、まず被災地に住む障がい者の安否確認をしたそうなんですが、
特に沿岸部は被害がひどくて、数か月たっても安否が確認できない場所もあったそうです。
とにかく正確な情報を得れない事には、大事な寄付金を無駄にばら撒く事にもなりかねないので
現地に障がい者支援センターを作って、そこを拠点として活動をスタート。
現地の障がい者施設や親の会とも連携して、「どこに何が必要か」を
徹底的に調査。
そして状況の把握とともに、救援物資を運び、ボランティアを派遣し、
今では介助や病院への送迎なんかもされてるみたいです。


お話の中で1番驚いたのは、このへんの地域(特に山間部)には、介護ヘルパーを
派遣する事業所やがほとんど無いという事。

大阪に住む私たちなら、介護が必要になったら、介護認定を受けて、
その段階によってサービスが受けられますよね?(重度になれば受けれる時間が増える)
この制度は国が定めてるものなので
日本に住んでれば全員が当然受けれる権利があるものなのに、受けれて当然なのに
それを取り扱う事業所がない。
大阪だったら当たり前にある「デイサービス」のような日帰り通所施設も、
知的障がいの人が通えるものはあっても身体障がいの人の通える場所がなかったり。

なので、公的支援が整ってる大都市と比べて、障がい者のいる家庭の負担は
計り知れないものがあると感じました。


それを解消するためにも、当面のゆめ風さんの目標は

「事業所の数を増やしていく事」

だそうです。
そして、いつまでも外部(ゆめ風の派遣職員)が中に入ってやるんじゃなくて、
徐々に地元へバトンタッチしていく。
資金面の援助はしばらく続けていきはるみたいですが、最終的には現地採用の職員で
施設を運営していってもらう事が大事だ、と何度もおっしゃってました。


元々の基礎があった神戸と違って、その地盤も含めて
新たに作って行かないといけない。
それも考えると復興に最低でも10年はかかるんじゃないかな、との言葉に、
改めて、単発の募金じゃなくて長い支援が必要なんだなぁと感じました。


震災から半年。
時間の経過と共に、自分の日常に追われて、震災の事は頭の片隅へ
どんどん追いやられていってるのを感じる今日この頃。
こうやって文字にして、改めて自分の中で考えるキッカケになれば、と
思ったのでありました。











2011.10.12 | コメント(0) | トラックバック(0) | bochi-bochi

2011年09月29日Thu

無事終わりました。

写真展、今年も無事終わりました~
観に来て下さった方、ご協力頂いた方、
観に行こうと思ったけど都合がつかなくて
行けなくて残念!って思ってくれた方、
みんな本当にありがとう。

意外と(?)好評だった似顔絵コーナー。
壁一面に笑顔が咲きました♪

IMG_0105 (320x239)

右上の3兄弟はハグ作。
知らないうちに、顔描けるようになったんだな~。

IMG_0106 (239x320)

エコは、真ん中のキンパツ少女。
実際は毛が少ないので、願望を込めて(笑




何か、今回は4回目って事もあってか、
今後の協力を申し出てくれる人が多かった気がする。
・・・写真展継続の危機を肌で感じ取ってくれたのかな(笑
嬉しいです。
これからも細々でもいいから、続けていきたいっす。


今回は、「ありがとう記念号」って事でいつも500円で販売してる冊子を
無料にしました。
その代金の代わりとして、自然災害で被災した障がい者を支援する「夢かぜ基金」への
募金箱を設置。

初期の頃は展示してる写真だけを集めた冊子だったけど、回を重ねるごとに
それだけじゃなくて、手元に大事に置いておきたくなるような、読み応えのある
冊子にしたい。
って思いから、内容の充実(作業所さんや支援学校への取材、社会に出て活躍する
先輩紹介などなど)を図ってきました。
自分たちは500円の価値があると思って作ってるので、それを無料で配布するってのは
結構、勇気がいりました。

「「無料」ってだけでフリーペーパーみたいな扱いになっちゃうんじゃないかなぁ~」とか
「今回無料にしてしまうと、次回また値段つけにくいんちゃうかなぁ」とか。


でも、スタッフみんなで相談して、その分を募金に回してもらおう!となり、
その結果、予想を上回る60235円という募金が集まりました。


募金がたくさん集まったのももちろん嬉しいんですが、
「今回は無料です」って言うとすごく申し訳なさそうに
「じゃあ、その分ちゃんと募金してくわね!」って
入れてってくれる人が多かったのがすごく嬉しかったです。


いつもいつも素敵な出会いをくれる写真展。
今回も幸せな気持ちにさせてもらいました。



本当にありがとう。











おまけ。


P1060628 (320x240)

(初めて、オオツ抜きで3人連れて電車に乗りました。かなりドキドキ。でも3人とも賢かったよ。)

2011.09.29 | コメント(0) | トラックバック(0) | bochi-bochi

2011年09月25日Sun

写真展。本日最終日だよー


金曜日から、梅田駅前第二ビルで

「ぼちぼちいこか、いっしょにね。vol4」

開催しております



初日は、オープンと同時にたくさんの人が来てくださって、
会場に入りきらないほどの大盛況なスタートとなりました。
(準備が全然間に合ってなくてごめんね

IMG_0091 (239x320)

今回は、来場者の方に顔書いてもらって壁に貼っていってます。
思ったよりたくさんのお子さんが(大人の方も!)書いてくれて
壁いっぱいの笑顔が咲いております。

IMG_0096 (239x320)


IMG_0093 (239x320)

今回は、toyboxさんの全面協力で
ダウン症児者のダンススクール「ラブジャンクス」の映像も流しております。


IMG_0097 (239x320)


本日最終日で、16時までになりますが
お時間ある方是非お立ち寄りくださいね~

2011.09.25 | コメント(2) | トラックバック(0) | bochi-bochi

2011年09月23日Fri

マグロの話と写真展の話。

いま、訳あって(大した訳は無い。)近畿大学で教科書販売のバイトしてます。
毎日学生に交じって出勤。
大学生活を体験した事ないので、学食も楽しみのひとつ。



今日のランチ。
マグロ漬け丼。


IMG_0090 (598x800)

何でマグロかって?
近大は、世界で初めてマグロの完全養殖を成功させるという
偉業を成し遂げたそう。(詳しくは知らない。)
そんな訳でホールの入り口にも、おっきなマグロの模型が飾ってあります。


そして今日は生協の50周年イベントだったらしく、なんとこの漬け丼、お値段50円。
100食限定って事で急いで行ったらギリギリ残ってました。
味の方はいたって普通でしたが(そもそもマグロ好きじゃないので)食べれた事に、満足。
冷奴と合わせて110円ランチ。
奴の方が高かった(笑


そんな訳で、学生さんは面白い。
なかなか大学生観察が楽しいバイトです。





***






そうそう。
話は変わりますが、写真展の告知を、今回は全くしてなかった事に気づいた!

・・・明日から日曜まで3日間、いつもと同じ梅田駅前第二ビルで写真展やりますよ~
今回で4回目。
お時間ある方は、子供たちの笑顔に癒されに来てくださいね~。
私は、明日と日曜の昼から会場にいまーす。


詳しくはこちら→ぼちぼちいこか、一緒にね。


明日は朝から搬入作業だというのに、
前日に色々用事を残してしまう悪い癖は小学校から治りません。
早く寝なきゃ~

2011.09.23 | コメント(0) | トラックバック(0) | bochi-bochi

2011年06月12日Sun

よろこびフェスタ2011


日曜日に、浪速区でダウン症のお祭り
「よろこびフェスタ2011」がありました。

ダウン症親の会主催イベントで、ステージ上でピアノ弾いたり
ダンス踊ったり、いわば「ダウン症者の発表会」のようなイベントだったんだけど、
bochi-bochiさんも展示しませんか~?って声かけて
くれはって、行ってきました。

P1060004 (320x240)

展示と言ってもこれだけだし、お客さんもチラホラだったので
そない見てくれる人がたくさんいた訳じゃないけど、
素敵な出会いはたくさんありました。
やっぱし行ってみるもんです。

今後のbochiの活動に大きな助けになるであろう人とも名刺交換できたし、
気ィあいそうなママさんとも出逢えたし、
行ってよかったです。
冊子も2冊売れたし♪

ほんで、Tシャツを販売してたので
一枚買いました。(収益は全額東北へ行くそう。)

P1060005 (240x320)


デザインも割とカワイイし、どこがデザインしたんかなぁ~って
思いつつ中を開けると、「アンクラージュ」という団体の説明が。

ダウン症をはじめとするハンディキャップにどうしてもつきまとう
ネガティブなイメージを変えるために、
ダウン症の子供を持つ親が3人で始めた非営利目的のボランティアグループらしく、
ダウン症児の親、デザイナーや写真家、学校教諭や小児科ドクターで構成されている。
との事。


ん?
規模は違えど、
始まりはすんごくbochiに似てるじゃんか。
これは是非ともコンタクトを取りたい!
と思ってHP探したんだけど見つけれず
こういう団体とか、もっと紹介したいのになぁ~
残念。
またHP見つけれたら紹介します。



そんなこんなで、久しぶりにbochiメンバーが半分揃って、
プチボチ会議して帰りました。



今までは写真展だけがメインの活動だったけど、
もしかしたら今年は写真展以外にもイベントできるかも~
でも相変わらずお金はないので、まだ未定ですが
ちょびっとだけ期待してて下さい☆(どっちやねん)






2011.06.12 | コメント(0) | トラックバック(0) | bochi-bochi

2011年03月04日Fri

トコトコの会の写真展 in 京都。


だいぶ遡りますが、
先週の土曜日。
京都へ、写真展観に行ってきました~。

もともとは3年前にmixiのコミュニティ「21トリソミー広報部」主催で開催された
ダウン症児たちの写真展。
その後、各地のママさん達が写真展を引き継ぎ、
それぞれの形で様々な活動をされてます。

ちなみに、私ら大阪はbochi-bochiの会として、活動してます。
(って今は写真展しか出来てないけど

京都は、「トコトコの会」として、写真展も精力的に
回数重ねてはります。
写真展も、ただ写真を展示するだけじゃなくて、ワークショップがあったり、
ヘルマンハープの演奏があったり。


P1050069+.jpg P1050066+.jpg

私らが行った土曜日は、ちょうど居川 晶子さんの紙袋ワークショップが開催されてて、
子供たちも楽しそうにお絵かきしてました。


私が、京都展に来ていつもいいなぁ、と思うのは
障がいの種類に関係なく、たくさんの笑顔があること。
毎年ここに来て、飾ってある写真の下にあるキャプション見て
「こんな病名初めて聞いたなぁ」って事も多いんです。

だからこそ、ちゃんと全ての障がいや病気についての説明書きされたリーフレットが置いてある。
多分、スタッフさんの手作りで。
何か、こういうのをみると「京都すげーなー、大阪ももっと頑張らにゃなー」と
イイ刺激をもらいます。


同じ関西、これからもお互いに協力しながら
イベントとか出来たら楽しいな~


あ、そうそう。
最後に手土産に持ってく予定だった紅茶シフォンの画像を。
手土産何にしようか迷って、朝から超特急で焼いたのに、
持ってくの忘れたの

P1050090+.jpg

ほら~ ウソじゃなかったでしょ?まいむさん(笑)
かなり久々に焼いたんだけども、フワフワで旨かった。
また当分シフォンにはまりそう~

2011.03.04 | コメント(5) | トラックバック(0) | bochi-bochi

2010年11月27日Sat

bochi-bochi写真展打ち上げ。



もう1ヶ月近くたってしまったけど
写真展の打ち上げに行ってきました~。

あ、でも今、追加で門真のルミエールホールってとこで、
ラブジャンクスのダンスのイベントに絡めて5日まで
ロビーで写真を展示してます。
「写真展行けなかったわ~」って方でお近くの方は、是非
ご覧下さいませ。
そしてよかったら冊子買ってくださいませませ


さて。
ハワイアンなお店でした。
メニューは少ないけどボリュームは多かった。
デザートはボリュームありすぎた。
と、最後までよく分からんお店だったけどでも美味しかった。と思う。


P1030984+.jpg

フリフリチキン。
原型を知らない私にはとっても美味しいから揚げだったけど、
ハワイ通のS氏に言わせると「全然違う~」かったらしい。
無知とは時には幸せなリよ(笑


P1030985+.jpg

これは唯一のチビッコ参加者のオーダーなのに
めっちゃ美味しそうやったので
横からコソコソとハンバーグをつついて頂きました。
大人気ない30歳でごめんね(笑
彼のテンションの上がりっぷりからしても
相当美味しかったと思う

P1030987+.jpg

ココナッツ餅のジェラート。
餅ががっつり餅でびっくりしたけど
美味しかった。
器のチョコがすんごい分厚くて、明治の板チョコ2枚分位あるんちゃうか?と
思いつつ完食。

P1030989+.jpg

これはHちゃんの頼んだ何だっけ?フォンダンショコラ?
テレビに夢中の息子クンがカワイかったので撮ってみた。


と、満腹な打ち上げでした。


次回、写真展以外の初イベントも決定

12月23日にクリスマス会やります。
出展者同士の交流にもなればな~という思いと
親の会とかなかなか入りにくくて・・・って方にも
気軽に参加してもらいたいから♪


詳細決まったらまた書きますので
お楽しみに☆

2010.11.27 | コメント(0) | トラックバック(0) | bochi-bochi

2010年11月07日Sun

支援学校高等部の文化祭見学。

ひょんな事から八尾支援学校の高等部に
お邪魔してきました。



写真展の冊子で支援学校の紹介をしたんですが、
その取材をさせてもらった友達(元・支援学校教諭)のお母さんも
また支援学校で先生をしてはって。


今、八尾支援・高等部の2年生を持ってはるらしいんだけど、
その生徒の中にダウン症でめっちゃピアノ上手い子がおるから
1回見においでよ~って言うてもらって。
せっかく行くなら、文化発表の日に来たら?ってことで
今日行かせてもらいました。


最初、体育館に入った時は正直ドキドキでした。
高校生なんて想像もつかないし、支援学校も未知の世界。


「子供一緒だと迷惑ですよね?」って聞いたら
「子供以上に生徒が走り回ったりうるさいから大丈夫」って
言うてはったので、『どんなんなん!?』ってちょっとビビったし


そしたら、別に全然普通なのですよ。
学年ごとに別れて、みんなちゃんと座って見てる。
2年の劇はピーターパンやったんだけど、ティンカーベルが出てくれば
「かわいい~」と声が上がり、フック船長との戦いのシーンでは
「おーー!!」と、歓声が上がり。
時々(一緒に行った人の)子供を見つけて「かわいいね~」「何歳~?」とか
声かけられるけど、それ以外は至ってウチラを気にする事もなく。


そりゃね、時々立ち上がって何やら叫んだり、急に走り出したり
する子もいたんですけど、やっぱし周りの対応が迅速。
もちろん先生方からしたら、日常茶飯事なんだと思うけど。
劇の間も、1人で出来ない子にはさりげなく先生が後ろから補助。
普段1人でやれる子なんだろうけど、お客さんを前にして緊張して
泣いてしまった子がいて、横の子がそっと手を取って退場してた。
何か、そういうのがイイナ~と思った。


カーテンコールで出てきた、全員がめっちゃ笑顔だったのが
印象的でした。



ボーダーの子で、中学まで普通の地域に居た子なんかは、パッと見た
感じ、障碍あるとは分からない。
だいたい、そういう子が三分の一~半数位いたかな。
小・中と地域に行って、障碍だとは診断されずに(親が認めないケースも多いらしい)
「学力の低い子」「注意力散漫な子」「集中力のない子」として
中学までひたすら自信なく過ごしてきた子が、高校から支援学校に来て
自信をみるみる取り戻して楽しい毎日を送ったりするのも多いんだって。


そんな背景もあり、1年生は70人と、めっちゃ多かったです。
2・3年生の倍近くいたような気がする。。。
これからもどんどん増えて行くんだろうなぁ~。


先生いわく、「今までは支援学校に行かせるのは『恥』と思う親が多かったけど、
今はそれよりも子供に充実した日々を、と思う人が増えたんじゃないかな」と。


確かに。
私も思い返せばアンジが生まれた時、
真っ先に『普通の学校には行かれへんのかな?』って思った。
裏を返せば『養護学校に入れなアカンの??』って思いだったと思う。



その時は知識も何もなく、養護学校は世間とは遮断されたようなイメージ。
1回そこに行ってしまえば地域には戻ってこれないような。
牢獄のような。

・・・どんなイメージや(笑



でもこうして、色んな人の話聞いたり、支援学校に通ってる子の話聞いたりすると、
教育体制としてはやっぱし格段に地域より上だと思う。
先生の配置人数に関しても。
もちろん、支援学校に行く事も全く恥やとは思わない。
あんじに合った教育・就労に向けたカリキュラムなんかを聞くと
めっちゃ魅力的。(というか、高校はもう八尾支援に行く気満々(笑))

ただ、小学校に関しては、まだ周りの友達の影響とか受けて伸びれる時期かなぁ~とも
思うし、友達との関わりも持てる年代だと思うから(中学になると、それぞれ自分の事に
必死でそれどころじゃなくなるやろうし)地域校と支援校、迷うな~。


先生がしきりに言うてはった事。


『支援学校がイイ、地域がイイ、それは本当に何とも言えません。
 とにかく本人が楽しく毎日を送れる場所を見つけてあげる事、それに尽きます』



小学校高学年~中学校で心に傷を受けると、回復するのに
ほんとに時間がかかるらしく。
この期間をいかに充実して楽しい日々を送らせてあげるかが
人生の鍵です!との事。。。
まだまだ先の話だけど、
今からいっぱいいっぱい種まいておかないとなぁ~。




しかし高校生のアンジさん。
・・・全く想像できませんわ







2010.11.07 | コメント(0) | トラックバック(0) | bochi-bochi

2010年10月17日Sun

東大阪も無事終わりました~。


オムライス  P1030467+.jpg


オムライスの写真が見つかりました(もうエエ?)


写真展&作品展、東大阪会場も無事終わりました~。
ご協力頂いた方、見に来てくれた方、参加してくれた方
皆さんありがとうでした☆

P1030486+.jpg


写真展の方は相変わらずカワエエ写真ばっかしで
私自身、こども達の写真にとっても癒されました


そして今回は、さをり織り体験がとっても好評でした。
市役所という場所柄、たまたま通りかかって見ていかはる人も多く、
当事者以外の来場者もたくさん。
通りすがりに「すごいキレイね~」と入ってくる方もたくさん。
同じく、居川さんの絵を見て会場に入られる方もいっぱいいました


2日目の朝、ちょっと寅さん風のオッチャンがさをり織りの展示を見て
「これは何してんの~??」って入ってきて、色々話をしてると
自閉症の息子さん(24歳)を作業所(市役所の隣にあるらしい)に送った
帰りに、たまたま市役所に寄ったらしく。

子供の時の話、家での話、仕事場での話、いっぱい話してくれてんけど
やっぱし「余暇」をどう過ごしたらいいのか、ってのに
結構煮詰まってはるらしく。
「何か没頭出来るもんがあればエエんやけど・・・」と。


仕事は毎日行ってるんやけど、2時頃には終わってしまうので、
そのアト家に直帰してしまうと、ずーーっとテレビ見て1日が終わってしまうらしい。
食べる量を本人が調節できないらしく、ダラダラ家にいると身体に良くないと思い、
週3回位はプールに行き、夕食の後はお母さんと毎日2時間散歩に行くらしい。


「それに、疲れさせんと、体力あったら暴れよるしな」


成人の男性だからそりゃ力も強いし、お父さんに殴りかかる事もしばしば。。。
突然だから理由が分からず、今はただ受け止める事しか出来んねん、って。
仕事のストレスもあるのかなぁ~とお父さん。


で、自閉症の人が織った作品とか見てもらって、
知的障がいの人もたくさん通われてる、と話をすると、
「母親と息子と3人で行ってみるわ、ありがとう!」って
めっちゃエエ顔で帰ってかはりました。


もし、その息子さんがさをりを始めて、生涯の趣味として
続けてくれたら本当にうれしいなぁ~、と心から思いました。
決してさをり織りの回しモンじゃないんですけど、
子供からお年寄りまで幅広く楽しめて、それに何より
カワイイ!!

私も、マルシェが落ち着いたら通ってみようかな~と
思ってます


P1030476+.jpg P1030471+.jpg

P1030480+.jpg P1030472+.jpg →隣の喫茶店のオバチャンも体験してくれた(笑


今回も、またいっぱい素敵な出会いもあり、
楽しい時間を過ごさせてもらいました☆


改めて、あんじさんありがとう!
君がダウン症じゃなかったら、
母はこんな楽しい日々は送れてないわ。


これからも楽しい毎日を送ろう





2010.10.17 | コメント(2) | トラックバック(0) | bochi-bochi

2010年10月12日Tue

ふわとろオムライスが450円。ついでに写真展も。


今日、東大阪市役所(本庁)の食堂、その名も


『まいど11』



で、昼食を食べました


「まいど」「おおきに」
の『まいど』です。
人工衛星『まいど1号』から取ってるのかも。
(11は?って思ったら食堂が11階だかららしい)



どっちにしてもスレスレなネーミング。
私は好きだけどね。



あ、ちなみにウチの近所に「エリア23」って喫茶店があります。
宇宙人とは無縁そうな、至って普通の喫茶店。
なので「ナゼゆえ、そのネーミング!?」と
そこの前を通るためについニヤニヤしてしまいます(笑




まぁそんな事はさておき、
『まいど11』で食べたオムライスが
めーーっちゃ美味しかったのですよ。
写真撮れてなかったのが本当に残念。

卵3個は使ってる洋食屋さんのふわふわオムライス。
デミソース(orトマトソース)。
味噌汁とサラダがついて、何と450円!
日替わり弁当も450円!!
カレーに至っては350円!!!


明日はカレーを食べようと思います。
あ、でもオムライスのふわふわ感の写真をUPしたいので
オムライスのトマトソースにするかな。
で、明後日カレーにしよう


今週いっぱい、市役所通いです。
遊びにきてね。

写真展の詳細はコチラ↓

http://www.bochi-bochi.info/event/index.html


●10月13日(水)~15日(金) 東大阪市役所 多目的室(東大阪市)

住所: 〒577-0011 大阪府東大阪市荒本北1丁目1-1
時間: 午前9時00分~午後5時00分(最終日4時まで)
交通: ●近鉄けいはんな線「荒本駅」下車、1番出口より  西へ約400m
●近鉄バス  停留所名 「東大阪市役所前」

*さをり織り体験もできます!(リストバンド)




2010.10.12 | コメント(1) | トラックバック(0) | bochi-bochi

2010年10月05日Tue

写真展とりあえず無事終了。


「ぼちぼちいこか、いっしょにね」写真展&作品展。
梅田会場、無事終了しました

10月1日(初日)

P1030372+.jpg P1030369+.jpg


平日という事もあって、来場者もパラパラ・・・
前回はオープンと同時にバーっと入ってきはったので
今回は準備をかなり頑張って11時間に合ったんですが、
アレレ?という感じ。

まぁ、でもその分、作品を貸してくださった居川晶子さんファミリーと
さをりのスタッフの方とゆっくり話しできて良かった。
自分と違うフィールドにいる人の話を聞くのは、ほんとに楽しい。
知らない世界はまだまだ無限にあるのだな~と実感。
amatoのワークショップでやりたい事がまた1つ増えました。

さて、明日はお客さん来るかな?

10月2日(2日目)

本日、午後出勤。
写真展・2日目。
なかなか大盛況。
保育所の所長&前所長も来て下さいました。
改めて「あったかい環境で育ててもらってるんだなぁ」と感謝。

お腹おっきい友達もしんどい時やのに、わざわざ来てくれてほんとありがとう☆
前・療育センターのママさんも保育所の運動会終わって
かけつけてくれはりました。
そして横のつながりが出来ていくのを見るのも、この写真展の喜びの1つ。

10月3日(最終日)

生憎のお天気で、「お客さん来るかなぁ」とまた不安になるも、
オープンすぐからその不安は払拭されました。
最終日は朝から終了まで、人が途切れる事がない位の
大盛況でした。(右は、広報のくせにバックヤードでカルタをするあんじ(笑))


P1030407+.jpgP1030403+.jpg

本当に有り難いことですね。
スタッフは6人だけど、めちゃくちゃいっぱいの人に
助けてもらってるなぁと思います。


初めて写真展を開催したのが1年半前。
その時、たまたま通りかかって見ていってくれた方がいました。


「先月産まれたばっかしで、まだ入院してるんです。
 先の事考えたら不安だらけだったけど、こんな笑顔見れるようになるんですね。
 安心しました!」


ママさんは、泣きながらそう言ってくれました。
それから1年。

前回(3月)の写真展には、1歳になったカワイイ女の子を連れて
見に来てくれました。
合併症がまだ完治してなくて、酸素を送る為にチューブをしてやったから
ママさんは重い酸素ボンベを入れたリュックを背負って、来てくれました。
ほんとに嬉しかったなぁ。


そして今回。
家族全員で見に来てくれたママさんと再会。
女の子はチューブが外れていました!
ママの腕の中で爆睡してたから話はできなかったけど、
何かね、もう抱きしめたい気分でしたよ(笑



『赤ちゃんを授かったばっかりのママさんの不安が少しでも和らげば…』


って思いから始まったこの写真展。
でも逆に幸せをいっぱいもらっちゃってます。
嬉しい誤算です。



さて、来週は東大阪会場へ。
13日(水)~15日(金)9時~17時。
at:東大阪市役所1階


楽しみぃ☆

2010.10.05 | コメント(0) | トラックバック(0) | bochi-bochi

2010年09月30日Thu

写真展はじまるよ~

mixi繋がりでブログ読んでくださってる方は
他のbochiスタッフの日記も読んではるから「また宣伝かよ!」って
思うかも知らんけど(笑

今回は何だか忙しくて、なかなか宣伝活動も出来なかったので
ささやかですが、私も告知。


明日からですよ~!!





10月1日(金)~3日(日)  
大阪市立総合生涯学習センター5階ギャラリーB


住所 〒530-0001 大阪市北区梅田1-2-2-500 大阪駅前第2ビル5階


時間 午前9時30分~午後9時30分 但し、初日は11時~、最終日は16時まで


交通 地下鉄梅田/西梅田/東梅田、JR大阪/北新地、 阪神・阪急梅田、各駅より徒歩数分


「赤ちゃん休憩室&パパママ交流・情報コーナー」
 1日と3日の午後1時~5時、梅田会場には、休憩スペースも用意しています。
 参加者同士の交流や、情報交換にご利用ください。
*さをり織り体験もできます!(リストバンド)



ほんでもって、東大阪は再来週。
また前日に告知するっす。


10月13日(水)~15日(金) 
東大阪市役所 1階 多目的室


住所 〒577-0011 大阪府東大阪市荒本北1丁目1-1


時間 午前9時00分~午後5時00分(最終日4時まで)


交通 ●近鉄けいはんな線「荒本駅」下車、1番出口より  西へ約400m
●近鉄バス  停留所名 「東大阪市役所前」
*さをり織り体験もできます!(リストバンド)




今回で3回目の写真展。


回を重ねるごとに、勉強になる事や感謝する事が
増えていきます。
今回は特に、たくさんの方に協力してもらって
素敵な冊子も出来ました。
皆さん、ほんとにありがとうございました。


bochi-bochiは、これから私のライフワークになるんだろうな~と思います。
写真展だけじゃなくて、色々子供たちが楽しめるイベントとか
やりたいなぁ


bochiのスタッフはそれぞれ個性的な趣味・特技があって、頼もしい。
でも何よりも「ノリ」が良い。
「こんな事したいよね~」ってランチしながら話してる事が
妄想だけで終わらないのが素敵なところ。

『とりあえず、やっちゃう!?』みたいな(笑



関西人らしいこのノリを大事にしてきたいな~と思います






そんな訳で、明日は11時からスタートです。
私はさをりの機械を搬入するお役目なので、9時入りです。
11時オープン間に合うのかドキドキですが、頑張るので
そんなbochiスタッフを激励しにきてね






2010.09.30 | コメント(2) | トラックバック(0) | bochi-bochi

2010年08月19日Thu

スタッフTシャツ作り&BBQ☆


お盆ど真ん中の日曜日。
BBQ&写真展で着る用のTシャツを作るため
bochiファミリーが集合。
家BBQビギナーの我が家ですが、今回で4回目。
少しだけだけど、余裕も出てきて
今回は前菜もご用意


P1020728+.jpg P1020737+.jpg


がっつり肉を食べ、子供らも走り回り、のんびりして「デザートタイム行きますか~」なんて
言いかけたところでメインイベントのTシャツ作りをやってない事に気づき、慌ててスタート。

P1020742+.jpg
この日記でも何度も何度もしつこく言うてますが、
絵を描くのは人生で1、2を争う位苦手です
でも、これは色んなかわいいハンコを作ってきてくれてたので
ペタペタおしていくだけなので、最初こそ「誰かやってくれーー!!」って思ったけど、
やってるうちにどんどん楽しくなってきたよ
P1020753+.jpg P1020743+.jpg

ハグは私が触ると「ハグ1人で出来るから!!」と振り払い、
楽しそうにハートのスタンプを連打して
とびっきりラブリーなのを仕上げてはりました。
あんじも少しだけニコチャンのハンコをペタペタ。
背中の太陽の塔は父ちゃん作。

P1020789+.jpg P1020788+.jpg

エコのお尻のbochi-bochiロゴが逆さまになってもたけど
これはこれでデザインって事で(笑
ハグは、自作Tシャツが相当気に入ったらしく、何と次の日
保育所に着て行ってしまいました
ハートだらけのTシャツのリアクションはどうだったのかしら。
(しかも、あんじだけバギーに乗ってくのが気にイランかったらしく、まさかの双子用で登園。)


そんなこんなで、スタッフそれぞれカワイイTシャツは出来たんですが。
ががが。

参加者があんまり集まってませーーん
8月末まで申し込み受付してるんで、よかったら参加してみて下さいね~。
このTシャツ着て会場でお待ちしております♪

http://bochi-bochi.info/event/index.html




2010.08.19 | コメント(0) | トラックバック(0) | bochi-bochi

2010年07月19日Mon

さをり織り体験。


土曜日、さをり織りの体験に行ってきました。


さをり織りは、織り方にあまり細かいルールがなく、非常に自由なので、
障がいのある人もやりやすい織物だといわれてます。
授産所や作業所でさをり織りを取り入れて、販売しているところも結構聞きます。


もちろん、障がいのあるなしに関わらず誰でも織れるので、
今現在、全国に700ヶ所くらい教室があるそうです。
しかも国内だけに留まらず、世界40カ国で親しまれていて、
世界的に有名な織物らしい。


そんな世界的ににも「超」メジャーな『さをり織り』の総本山が
大阪の「中津」にありまして。
ひょんな事から、10月に開催する写真展に作品をお借りする事になったので、
ご挨拶がてら、bochi-bochiの会のメンバー4人で体験させて
もらう事になりました

さて、この「さをり織り」。
私も名前だけは聞いた事あったけど、実際どんな風に
作ってるのか、とか全く知らなかったのでドキドキ。
めちゃめちゃ不器用な私は「ほんまに誰でも出来んのかな~??」と、
半信半疑で教室へ向かいました。

saori2.jpg


まず、ズラーーーっと並んでる糸の中から好きなものを選びます。
どんな色でも、どんな素材でもOK。
アレコレ考えずにインスピレーションで!!

saori3.jpg

スタッフのお兄さんは、「何も考えずカゴいっぱい取ってきて下さい」って言うてくれたけど
早速アレコレ考えちゃってコンパクトにまとめてしまう、凡人な私(笑

さぁ 早速織って行きます!

saori4.jpg saori5.jpg

手順としては、
糸を乗せた木のボートを左右交互に動かし、織り機をガチャン,、と手前に押すだけ。
途中で糸を変えようが、横から糸が出てようが、何でもOK。
思いのまま織って行きます♪


saori6.jpg saori10.jpg


しかも、楽しいのは、残り糸やフェルトを適当に入れても何でも「いい感じ」になるんですよ
メンバーのうち、1人だけ子供ちゃん連れてきてたので、彼にもどんどん協力してもらいました。
「何かいっこ持ってきて~」と言ってもってきてくれたのを適当に織り交ぜてみると・・・
めっちゃいい感じ~♪(右写真の紫っぽいライン。)






そんな感じでどんどん適当に(?)織り進める事2時間。
ついに完成☆

 

                     saori7.jpg


自分が思ってたより、ずっとずっとかわいく出来ました 
不思議なのは、みんな適当に選んだはずなのに、やっぱし4者4様の仕上がり。

でもどれもほんとカワイイ





saori8.jpg saori9.jpg



子供とも一緒に楽しめるし、オススメですねぇ。
しかも体験料は1000円と安い!!(プラス材料費。私の場合は+1100円でした)
私もまた来たいわ。体験で(笑

ほんと素敵な体験をさせてもらいました

2010.07.19 | コメント(2) | トラックバック(0) | bochi-bochi

2010年06月07日Mon

青空BBQ と ボチ会議 in 滋賀。

今日は朝から肌寒いですねぇ。
雨が降りそうで降らなくて、でもやっぱし降るのか?みたいな感じの空です。


そんな今日の天気とは対照的に、土日は超快晴
昨日は、緑地でBBQにお呼ばれしてきました~。

P1020125+.jpg P1020130+.jpg

やっぱし青空の下で食べると美味しい☆
子供たちも大喜び。
「ウィンナー!肉!!」の大合唱でした(笑

BBQするところのすぐ前におっきい遊具があって、
砂場とかチビッコ広場もあるので、クタクタになるまで遊んでました。
家族そろって17時半就寝

久宝寺緑地って、身近過ぎて有り難味があんましなかったけど
改めてエエ公園だな~と思いました


                              



そして土曜日は、滋賀に引っ越したbochiメンバーの
まいむさん家へお邪魔してきました
ママ達とは、写真展の事やらで結構会ってるけど、
子供たちに会うのは本当に久しぶりで、楽しかった~!!

P1020103+.jpg

bochiメンバー6人の中では、紅一点のあんじ。
私だったらウハウハやと思うけど、彼女は
なかなかマイペース。

ほぼ、誰とも絡まずしまじろう見てました(笑
0歳から遊んでる仲なのに~。

大人にはしつこい程喋りに行くのに、
同年代に弱いあんじさんです



P1020108+.jpgそんなあんじとは対照的に。
こやつはちゃっかりおねーちゃん達の間に。
しかも「アーン」とかしてもらったりして。
年上女子が好きなのかしら(笑

そいで、先月誕生日だったコウメイ君の
バースディケーキを用意してのサプライズ祝い☆

彼はとっても車が好きだと知ってたので、
今回はちょっぴし頑張りました。


   P1020088+.jpg←ゴードン?ジェームス??詳しくは知らない(笑)

P1020105+.jpg P1020107+.jpg 

みんなに突然お祝いされて、最初はビックリしてテンション上がらなかったみたいやけど、
ちゃんとケーキ見て「電車ーー」って喜んでくれたみたいで一安心。
ユラちゃんがハッピーバースディを弾いてくれて、皆んなでお祝い
こうやって写真見ると、大人も子供もイイ顔してるなぁ~って改めて嬉しくなりました。


写真展のこと、bochiサイトのことも少しだけ話して
またまた1人テンションUPして帰路についたのでした



まいむさん、美味しいご飯ありがとうね☆

2010.06.07 | コメント(6) | トラックバック(0) | bochi-bochi

«  | ホーム |  »

FC2Ad

プロフィール

kaori

Author:kaori
家カフェopen。
お店の案内や、日々のお料理のこと、お家のこと、
5人の子供たちのこと。

あと、1番上のお姉ちゃんが
ダウン症なので
たまーにはお勉強的な事も。

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

ブログ内検索


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。