--年--月--日--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--.--.-- | スポンサー広告

2013年11月25日Mon

脱穀作業のおまけ。

脱穀したら、大量に藁がでます。
それを、昔はコンパクトにまとめて「つぼき」ってのを作ってたそうです。
(今はコンバインが刈り取りと同時に細かく粉砕して土に混ぜ込んでくれるので
そんな風景もほとんど見なくなったそうですが)

せっかくなので、じいちゃんに教わりながら
作ってみました。

まず、脱穀済みの藁の束を、立ててぐるりと円を描くように
立てかけます。

そして少量の藁を手に取り、撚ります。

IMG_6967 (239x320)


立てかけた藁の束より、10センチほど高くなるように、外側において、
撚った藁で結びます。(雨に打たれてゆるんでくるので、きつめに止める。)


IMG_6969 (239x320)

こんな感じで順繰り順繰り、ずらして行きます。


IMG_6968 (239x320) (2)

そしたら、完成。

IMG_6992 (239x320)

端折り過ぎた説明ですいません(笑
正直、脱穀終えてだいぶたってるので記憶が曖昧…

でも、もし私みたいに「昔ながらの米作りをしたい!」と思った人が
ネットで調べてここに来てくれたときに、こんな素敵なものがあるのを
是非知って欲しいし、ちょこっとでも参考になったらええなーって思って
曖昧な記憶ながら紹介させてもらいました♪

子供らも楽しそうにつぼき作りしてました。

IMG_6983 (239x320)


そして、もう一つじーちゃんが教えてくれた、昔の知恵。
天日干しするときに、稲をかけていた竿。

稲を外した竿に輪っかの紐を2本つるして木の板のっけて、
簡易ブランコ。

IMG_6977 (239x320)

昔は何もないようで何でもあったんだなー。
今は何でもあるようでないような時代。
んー。

ブランコ、子供らにも大人気。

IMG_6993 (239x320)


もし天日干しの米作りをされる方は、是非
作って見て下さいね

スポンサーサイト

2013.11.25 | コメント(0) | トラックバック(0) | お米作り

2013年11月17日Sun

手作業での脱穀作業!


11月16.17日
10月末に刈り取り、天日に1ヶ月ほど干していた稲の脱穀作業をしました。

前回稲刈りの記事で、脱穀機を写真つきで紹介して
「こんな昔のではなくて、もうすこし現代的なやつを借りる予定です♪」なんて
書いたけど・・・

IMG_6951 (239x320)

ジャジャーーン。
まさに、あの参考資料と同じ型のものでした!!(笑
余りもの原始的な脱穀機に度肝を抜かれましたが、
これしかないなら、これでやるのみでございます。

IMG_6952 (239x320)

脱穀機にカバーがついてるわけではないので、周りに米が飛び散らないように
ブルーシートで囲います。

IMG_6957 (239x320)


足で踏むと脱穀機がブンブン回りだすので、そこに稲を当てていきます。
そしたら籾だけが下に落ちるしくみ。とってもシンプル。

IMG_6961 (239x320)

稲配り役のあんじ。
一つ渡すと「あーーー疲れた!!」と座り込むのでいまいち役に立たず。

IMG_6963 (239x320)

あんな原始的な脱穀方法ですが、なかなかキレイに取れてます。

IMG_6976 (239x320)

向こう側に溜まってるのが、籾つきの米。
段々米に近づいてきたよーー(稲ごと向こうに持ってかれてるのも多いけどw)

日が沈みかける頃、脱穀作業終了。
雨がパラついてきたので慌ててそのまま唐箕(トウミ)にかける。


IMG_7010 (239x320)

唐箕かける前におっきなゴミをどける為に、ふるいはかけたほうが賢明です。
多分おっきなゴミがあると、つまっちゃいます。

IMG_6997 (239x320)


こんな機械で!?って思われる方もいらっしゃるかと、。
はい、私もそう思ってました(笑
でも、意外と使えるヤツ。

IMG_6999 (239x320)

ハンドルを回して風をおこして、お米とゴミを分けます。
上からお米を入れると、重たいお米は下に落ちますが、実っていない軽いお米やゴミは
違う所から出るようになっています。
途中雨が本降りになってきたので、急遽ガレージで作業再開。
寒さと疲労で、みんな無口になりつつ、何とかかんとか8時PM前、
作業無事終了!!


『これでやっとお米が食べれる~』と思ったら、最後の工程が残ってた
天日干しだけでは乾燥出来きってないらしく、昔は納屋なんかにむしろをダーーっと広げて
3日間ほどひっくり返しつつ最終の乾燥をやったらしいけど、3日間田舎に
泊まるのは無理なので、全部一式持って帰って、ベランダで干しました☆

IMG_7036 (239x320)

すずめに時々食べられつつ、しっかり3日間干して、完成

量ったら、籾の状態で、110kgほどありました!
無農薬ではなく、コンバインを使って刈り取るところは普通5畝(1反の半分)だと
240kgほど取れるみたいやけど、
元々50キロくらいでも取れたらラッキーやな、って思ってたので
うちらにはありがた過ぎる位の収穫量です。


6月から、全て手作業でのお米作り。
ほんっとーーにたくさんの方々のご協力によって
何とか無事、終える事ができました。

田んぼを貸してくれたじーちゃん、いのしし除け柵を作ってくれたおじさん、
田植え手伝ってくれた皆さん、稲刈りまでお手伝いしてくれたTさんファミリー、
そして何より多大なる力を貸してくれた私の父ちゃん、母ちゃん、オオツ、子供達。


ありがとうございました!!
来年以降は、じいちゃんの体調の関係で田舎では米作りは出来なくなっちゃったけど、
また縁あれば、どこかでお米作り是非やりたいなーと思います。


ほんとにほんとに、ありがとうございました☆




2013.11.17 | コメント(0) | トラックバック(0) | お米作り

2013年10月28日Mon

稲刈り終了!!!

ようやく、よーやく
稲刈りが終わりました!
毎週末、お天気が崩れてましたが
久々の晴天

田植えから参加してくれてるTさんfamilyが、今回も
お手伝いに来てくれはりました~♪
「11:30位から始める予定です~^^」なんてメールを前日に送ったものの、
自分らが大阪を出たのは9時半
普通に行っても2時間半かかるのに、さらに工事渋滞にはまって、
到着したのは何と13時

到着したら、もう先に刈ってくれてました。

PA271675 (320x240)

ほんと、すいません<(_ _)>
うちら家族(オオツと私、じーちゃんばーちゃん)入れても6人。
わずか5畝(1反の半分)と言えどもさすがに大変。
日暮れまでに終わらせようと、みんな黙々と頑張って下さいました!

IMG_6728 (239x320)

15束づつ重ねて、藁で巻いていきます。

IMG_6725 (320x239)

男子チームは思ったより、戦力になってくれたよ。
もっとすぐ飽きるかと思ってたけど。

刈り取り中の田んぼには、クモ・バッタ・カマキリ・トカゲ…と
ほんとにいっろんな生き物がいて、
何か見つける度に、鎌を放っぽり出して、走って見に行ってはりました^^;

IMG_6726 (239x320)

「後で絵描きたいからトカゲの顔撮って!」と近づけてくるハグ
でもこうやって見ると、トカゲって意外とカワイイ!?
(爬虫類ダメな人、すいません><)


IMG_6718 (239x320)

少し遅めのお昼ご飯。
やっぱしロケーションって大事だなー
ただのおにぎりが最高に美味しかった!
笹の皮ででも包んだらよかったな^m^

IMG_6732 (239x320)


さぁ、とりあえず全部刈ったーー!!
こっからは、地味な結ぶ作業(これが結構時間取られる。)

竹のところまで運んでくれるのが、子供たちの仕事。
(ハグは途中、鎌で手を切って、テンションだだ下がりでしたが、
 後半は、運ぶのに従事してくれました。)

IMG_6716 (239x320)
IMG_6727 (239x320)

デイサービスから帰ってきた大きいじーちゃん&ばーちゃんも見にきた。
御年94歳のばーちゃんが、田んぼに来るんなんてそうとう珍しい。
昔ながらのはさ掛けの光景が見たかったんだって。
何か、嬉しい。

IMG_6733 (239x320)

そして日が暮れる、ほんの少し前に
無事、終了ーー☆

IMG_6738 (320x239)

かなり疲れたけど
すごい達成感。
無事終わって、良かった



で、後の工程はというと・・・


脱穀機で稲を取ります。
コンバインを借りてやろうか、とも言うてたんやけど
せっかくここまで完全に手でやってきてんから、
どうせなら最後まで手でやろう!って事になり、
足踏み脱穀機を借りてやる事にしました。

私のイメージする足踏み脱穀機というと、
↓こんな感じやったんですが、

足踏み

お借りするのは、多分もっと現代的なやつ。
現役で豆をこくのに使ってはるそうなので
多分、効率的に行くはず。
希望を込めて(笑

そして、脱穀したお米は、いよいよ米粒の形に。
最後に周りのもみを取る「籾摺り(もみすり)」作業をしたら
玄米が完成!
あとは、お好みで精米する。

と、白い工程に辿り着くまで
本当にたくさんの工程があるんですなぁ~
勉強になりました(まだ終わってないけど。)


ほんでですね、
天日干しを3週間してですね、
脱穀作業を

11月17日


にします。
じーちゃんばーちゃんは稲刈りで力尽きた感じなので
働き手を切実に大募集です。

って、こないだfacebookにも書いたんですけどね、
「いいね!」ばっかしで、参加表明がない(T_T)
みんな、「いいね!」はいいから、手伝いにきてーー(笑
おにぎり付き。
新米おすそ分け付(ちゃんと収穫出来たら。)



ゼヒ是非皆さん、よろしくね

2013.10.28 | コメント(1) | トラックバック(0) | お米作り

2013年10月23日Wed

ハッピアース無事終了。&稲刈り雨で延期ー。



土曜日、大雨の予報でしたが
パラパラ小雨で、なんとかイベント出店出来ました。

IMG_6600 (320x239)

今回、パン出店7回目(位?)にして
初めて商品の説明的な札をつけてみました。
グッとお店らしさが増した気がして、それだけで満足

雨にも関わらず、たくさんの方が来てくれはって
嬉しかったです。
お陰さまでパンもほぼ売り切れでした~

オオツ君のアイアンを「素敵すぎる!」「ちょっとこれは別次元の商品だわ!!」と
絶賛してくれるお客さんもいて(購入は、されず(笑))やっぱし
ハッピアース、何だかんだ楽しいです。
そして会場が家から10分というのも魅力です。
次は来年の春。楽しみです。


***

そして翌日。
朝から稲刈りの為、田舎へ。
『こんな雨の中出来るんかいな~』と思いつつ
向かいました。

車窓から、たそがれ気味に稲穂をのぞくイソラさん。

IMG_6606 (239x320)

最近、イソラのオッサン化がすごいです。
石原軍団に入れそうな風格が漂ってきました。

IMG_6609 (239x320)


そんな事はさておき、到着。
前日入りしていたじーちゃんばーちゃん&あんじで
少しだけ刈ってくれてたらしく。
モヒカンな田んぼになってました。

IMG_6611 (239x320)

刈ったのは、あんじもせっせと運んだらしく、
干してありました。

IMG_6612 (239x320)

いいなぁーこの光景。
この光景が見たかったから始めたと言ってもいいくらい
見たかった景色。

IMG_6613 (239x320)

雨が止んでも、水のしずくが風で飛んでからじゃないと
刈ってはイカン!という大きいじいちゃんの言いつけを守り、
昼からになるであろう本番に備え、じいちゃんにレクチャーを受ける子供たち。

IMG_6616 (239x320)

田植えにしても稲刈りにしても、畑仕事にしてもそうだけど
なんで昔はこんなに腰を酷使する姿勢のものばっかだったんでしょう?
そりゃー、こんな姿勢を何十年もやってたら、腰曲がるわなぁー。。。
私も腰、いけるか心配やわ



IMG_6615 (239x320)

そしてお昼ご飯食べて、カニ見たり追いかけたりしつつ
(雨の後やったから、カニが大発生してました!)
止むのを待ったんだけど、
結局1日中雨が止まず、断念
来週に延期になりました。


来週こそ、刈れますように!!

2013.10.23 | コメント(1) | トラックバック(0) | お米作り

2013年10月16日Wed

黄金色の稲穂。


運動会の後、
エコさん連れて(ハグとアンジはじーちゃんちにお泊り希望したので留守番
来週の稲刈りの準備&畑をしに田舎へ。

2週間ぶりの田んぼは
見事な黄金色に

IMG_6587 (240x320)

まだ少し垂れてるのがあるかな、位だった前回に比べて

IMG_6546 (239x320)

もう、全部の稲が重そうに頭を下げてました♪
来週の稲刈りが楽しみです☆

20日に稲刈りしたものを、2週間ほど天日に干す予定。
その干す土台を木を組んで作りました(→オオツと親戚のおっちゃんがね)

IMG_6551 (239x320)

IMG_6581 (320x240)

この木で組んだティピーの上に、竹を横たわらせて
そこに刈った稲をかけていきます(はさ掛けって言うんだって。)
とりあえず、今日の作業はこれまで。
後は当日です。

私はえっちゃんと畑にタマネギの種を蒔いたり、
葉っぱモノのを間引きをしました。

IMG_6589 (240x320)

IMG_6582 (320x240)


汚れるのがイヤで、畑に寄りつかなかったシティーガール・エコさんも、
なかなか様になってきた?

IMG_6559 (239x320)
ここへ帰ると、改めて、何て良い環境なんだーって
思う。
ここで、みんなでもっと色んな事して遊びたいなーと。
染めモノ遊びとか、12月なら、餅つきとか
ワクワク。




ほんで、
来週の稲刈り、参加者まだまだ募集中ですよ~
(行楽シーズンでみんな予定入ってるみたいで、なかなか働き手が集まってませーん^^;)
当日、予定なくてフラッと来てみようかなーって方も大歓迎です。

そして、何と、じーちゃんち(超山奥。)
10月から携帯の電波が入るようになりましたーー
なので、当日に直接電話くれてもオッケーです♪


では、日曜日、晴れますよーーに

2013.10.16 | コメント(2) | トラックバック(0) | お米作り

2013年09月18日Wed

穂が出てました!!!


IMG_6258 (239x320)



田んぼファミリーのみなさーーん!
無事に「穂」が出てましたよーーーーー
いやぁ~ めっちゃ嬉しい!

こないだお盆に帰ってから、週末が雨続きで
全然帰れないて、こないだの連休、1か月ぶりに帰ってきました。
台風でこれまたドシャ降りでしたが


もう、地域によっちゃー稲刈りが済んでるところもあるし、
稲刈りまではまだでも、すっかり黄金色に色づいてる穂がほとんど。
でもうちらのは田植え自体、一般的なとこより1か月遅いし、
イモチの事もあるし、『まだ出てないんじゃないかなー…』って
ドキドキしながら帰りました。

そしたら、そしたら、ちゃんと稲もピーンと伸びてるし、
穂もしっかり出てるやーん
今まで、米作ってたら穂が出るのは当たり前、って思ってたけど
こんなにドキドキするもんだったとは(笑)

IMG_6265 (239x320)

イモチで枯れてたところも、広がらずに沈静化したようです。
やっぱし納豆菌パワーおそるべし!
ただまき先輩、ありがとうございました

IMG_6264 (239x320)

子供も含めて、全員素人で植えたのに
すんごいキレイに揃ってます。
みなさんの愛情のお陰♡

次の日、晴れたらあわよくばじゃが芋とか植え付けたかったんですが
特別警報が出る位の大雨で、畑はこんな状態。

IMG_6262 (239x320)

元々、ここも田んぼの一部だったので、土自体が超粘着質。
2,3日どころか1週間でも乾きそうにないなぁ…^^;

キレイな花をつけてたゴマは強風で
かわいそうな位倒れてました。

IMG_6261 (239x320)

実はなってるねんけど、中のゴマが大きくならんかもなーとじいちゃん。
そして、先月に引き続き、またもや鹿除けの網が上に上がったままになってて、
大豆、全滅
いや、どっちみちダメだったのかもやけど。。。


田植えの時に、みんなでカニ獲ったりして遊んだ前の川。

IMG_6263 (239x320)

激流川下りができそうな水かさになってました。
改めて、水の怖さを思った1日。



ででで!
田んぼの話に戻りますが、
この感じだと、1か月後位で稲刈りになりそうです。
4週後だと、13になるんですが、我が家の保育所組の
運動会なので、その次の日曜日。


10月20日(日)


に、稲刈り予定です♪
amatoファミリー(田植え参加してくれはった方々を勝手にそう呼んでます(笑))はもちろん、
前回行きたかってんけど、行かれへんかってーん、って方、
今度は気候もいいし、里山ピクニックにはもってこいでっせー。



参加表明は、ココにでも、
フェイスブックでも、直接メールでも
何でも^m^


一緒に楽しみましょーー☆




2013.09.18 | コメント(4) | トラックバック(0) | お米作り

2013年07月27日Sat

イモチ対策に納豆菌。


7月26日(金)

イモチから一週間。
やっぱし病気になった時に気になってたんだけど、
とりあえずただまき先輩に相談して
「木酢酢」と、納豆菌とヨーグルト菌を発酵させて作った
「えひめAI」を分けてもらって、噴霧する事に。

IMG_5753 (239x320)

田んぼへ行くと、先週より、さらにひどくなってるような…
とりあえず、今出来ることは木酢酢とえひめAIを撒くのみ!

IMG_5783 (239x320)

暑い暑い日だったけど、
何とか夕方までには終了。
納豆菌が稲を立ちなおさせるのにも良いということで
田んぼの水を流し入れるところに、納豆を網に入れて設置(笑
効果あればいいなぁ~

次来た時には、このまま進行が止まってしまいますように

2013.07.27 | コメント(0) | トラックバック(0) | お米作り

2013年07月20日Sat

右田農園さんとイモチ病発生!

7月20日

前回の除草作業から2週間。
2回目の除草作業しに、田舎へ帰ってきました。

と、その前に、すぐご近所の千本で無農薬畑をされている
右田農園さんにお邪魔してきました♪
偶然に色んな事が重なって前回訪問させてもらった、ただまき農園さんの
ご紹介。
畑見学と、とうもろこし収穫体験をさせてもらいました。

IMG_5736 (239x320)

裏庭には山羊さんも(笑

IMG_5734 (239x320)

右田農園さんのモロ子さんは、とってもみずみずしくて
生で食べても美味しい!って聞いてたので、めちゃめちゃ楽しみに
してました。

ハグが収穫したいというので取ってもらってたんですが

IMG_5737 (239x320)

ひと口食べてみ~と言うてもらって
ガブリとかぶりついたら。

IMG_5740 (239x320)

1本持ったまま、土手に座って本気食い始めてしまい、
もう、収穫作業には戻ってきませんでした


でも、私もひと口もらったんやけど、
ほんまに、めっちゃくちゃ甘くてみずみずしくて
衝撃の旨さやった!
一本軽くいけそう

IMG_5741 (239x320)

赤ちゃんには生はあんまし向かないみたいなんですけどね、
あんまりにもガッツクもんやから取り上げる事が出来ませんでした…(笑


たらふくとうもろこし食べて、その後、田んぼへ。
今回は、ちゃんと学習して、子供ら水着持参。
川遊び満喫です(^^)/

IMG_5744 (239x320)

で。
肝心の田んぼ。
小さいながらも少し大きくなってきてはいるんですが・・・
何か、葉っぱの外側が枯れてる。

IMG_5754 (239x320)

じーちゃんいわく、「イモチ」だろうとの事。
稲の病気で、このまま放っておくと、全部の稲に感染して
全部死んでしまう、との事。
何か対策しやなアカンよなーと思いつつ、でもまだ「ほんまにぃ?」と疑う自分もいて
具体的な解決策は出さないまま、田舎を後にしました。
『何とか復活してくれ~』と。




***

畑の方は。。。

IMG_5749 (239x320)

鳥対策にキラキラテープを設置。
でもいつも対策するのが遅いので、半分以上は
もう食べられた模様(笑

IMG_5756 (239x320)

ゴマはすくすく元気です。
刈った草でマルチしてみました。
これでどれ位雑草抑えれるのか
実験だ~。

IMG_5755 (239x320)

大豆も、少しでもいいから育ってくれたら
来年の分の種だけ取れたらいいのいなぁ。



イモチの事は気になりつつ、
帰路についたのでありました。。。

2013.07.20 | コメント(0) | トラックバック(0) | お米作り

2013年07月08日Mon

初めての除草作業。と、次回のご案内♡


7月6日(土)



IMG_5563 (239x320)

一番奥に見えるのは、頭がい骨。
ここまでキレイに骨だけになった残骸なんて、標本以外で初めて見たかも。
ハグは「食物連鎖や!!」と、大興奮。

***

さて、この日は代掻き(田植えの前に土を耕す作業。)してから、ちょうど1か月。
雑草も表面上からはそんなに見えてないけど、そろそろ生えてきてるだろう、という事で
初めての雑草取り作業。

先週お邪魔した、ただまき農園さんからいただいた
手押し除草車。出動!

ジャジャーン

IMG_5571 (239x320)

持って帰ってきた時は、間隔が狭すぎるからこの機械が入らない~(T_T)と思ったけど
いざ入れてみると、超ジャスト!!
やってみたら、意外と楽しい♡(もちろんしんどいけど。)

IMG_5570 (239x320)

稲は、思ったよりしっかりガッツリ根付いてるので
かなりの勢いでゴロゴローーーってしても、大丈夫☆

IMG_5583 (239x320)

ハグも、じーちゃんと一緒に

IMG_5572 (239x320)

だいぶ楽しかったようで、

IMG_5587 (239x320)

昔は水道の水がちょっと服に飛んだだけで「着替えるーー><」と
泣き喚く子やったのに…成長したね


IMG_5574 (239x320)

オイラも楽しいから、意外と大丈夫。
ほんとは潔癖なんだけどね。


何てったって、現場監督だからさ。

IMG_5581 (239x320)


何だか、テンポよくリズミカルに進んでるのはいいけど、
これってほんとに除草出来てるのかな~?って水面をよーく見てみたら

IMG_5585 (239x320)

ちゃんと、白い根っこが抜けてるのが分かる!
いけてるみたい♪


IMG_5586 (239x320)

カエル君、ゆっくりしてるところゴメンネ~

ジーちゃんとオオツと3人で、
交代しつつ、子供と遊びつつ、2時間ほどで終了~。
こりゃー ビールが旨いっすよ→今回は飲んでないけど^_^;

で、畑の方も覗いてみると、先週蒔いた種が
もう発芽してた!はや!!


ふくゆたかと、みどり大豆。

IMG_5569 (239x320)

黒ゴマ&白ごま。

IMG_5567 (239x320)


来週は保育所のお祭りがあったりで行けないので、
次帰るのは20日(土)。
その時に秋冬野菜の種を蒔こうかと思います。
それと、2回目の除草作業をやる予定


この日は、お泊り予定なので
もし

「行きたーい♡」

って方いらっしゃったら、ご連絡下さいね♪
除草作業お手伝い頂いた方には、もれなくビール付き♪(笑
川遊びだけでもよし、虫取りしてもよし、そうめんだけ参加もよし、
晴れてたら、めちゃくちゃ星がキレイなので、
お泊りしてみたーいって方いたら、持ち寄りBBQしましょう♪


前回、田植え参加してくれた方はもちろん、
「前回は日にちが合わなくていけなかったけど今回は行きたい!」って
人も大歓迎ですよ~♪


みんな一緒に遊びましょ~^m^

2013.07.08 | コメント(2) | トラックバック(0) | お米作り

2013年07月08日Mon

頼りになる先輩、ただまき農園さん!

先週、先々週と続けて田舎へ帰ってきました。
田植え参加して下さった皆さんには、早く近況を
お知らせしなきゃ~と思いつつ、ようやく更新です^^;

まず、先々週のお話。
たまたま子供らを中之島の市立科学館へ連れてった日、
お向かいのgrafさんでfantstic marketってのがたまたま開催されてて、
そこで在来種の交換会をしてたのですよ。

田んぼ横の畑に植えようと思ってた種をまだ何も調達してなかったので
何とまぁーグッドタイミング☆
くるみ豆やミドリ大豆など、珍しいものも含めて少しづつ、10種類位のお豆類と、
ゴマを2種類分けてもらいました。
そして、そこで同じく出店されていた方の繋がりで、
何とじーちゃんちから20分ほどの場所で、合鴨農法で無農薬米を作ってはる方が
いるそうな!

じーちゃんちは、ほんとに田舎なので、慣行農法でやってる人しかいない、と
勝手に思い込んでたので、まさかこんな近くで自分らと同じ世代の
先輩農家さんがいるなんて!と1人テンション上がりまくりで見学行ってきました(笑




6月30日(土)

たつの市千本にある「ただまき農園」さん


合鴨がスイスイ気持ちよさそうに泳ぐ田んぼを見せてもらい、
肥料や草取り、田んぼ管理の話を色々聞かせて頂いて、ただまき農園さんの
もうひとつの看板商品、「はらっぱ卵」の鶏舎も見せてもらって
来ましたよ~

IMG_5547 (240x320)

鶏舎の中には止まり木があったり、ちょっとした個室(?)があったり、
鶏たちのストレスにならないような部屋づくりがされてありました。
十分走り回れる広さだし。
やっぱり平飼いに比べると、スーパーで売られている一般的なゲージ飼い卵用鶏の
ストレスは計り知れないなーって思う。
(もし興味ある人はコチラ→卵用鶏の一生


卵を産みたくなったら、ここに自分で入ってくる。

IMG_5548 (320x240)

ゆるーい傾斜になってて、卵が前にコロコロ出てくる。
これを含めて、建物全てセルフビルドとは驚き!

IMG_5549 (240x320)


ほんとに、こうして色んな人に助けてもえるのは有難い事だなーと
心底思います。
ただまきさん、これからもよろしくおねがいします<(_ _)>


そして、やる気満々になったところで、アマトファームへ。
鶏の写真撮り過ぎて、充電なくなったので、肝心のここでの写真が
ありません(笑

とりあえず、田んぼ。

IMG_5545 (240x320)

おーー
ちゃんと、無事、根付いておりましたよ~♪
15cmほどになってました。
見た感じ、雑草は生えてなかったので、お隣の畑を耕し、

IMG_5530 (239x320)

(耕運機使ってきれいに畝立てしたんやけど、鶏舎で写真撮り過ぎて
充電なくなってもた(笑))

お豆とゴマの種を蒔いて、この日は終了。
豆、直植えしたら鳥に食べられるかも~って思いつつ、やる事なかったので
蒔いちゃったっす^^;
無事出てくれよ~。。。

IMG_5528 (239x320)

2013.07.08 | コメント(0) | トラックバック(0) | お米作り

2013年06月19日Wed

田植え&泥リンピック、無事終了☆


どうなる事やら、と心配していた田植え&泥遊びイベント、
皆さんのあったかいご協力のお陰で、無事終了しました~
写真で少しでも様子を伝えれたらーと思うので
ちょっと長くなるかもですよ。
そして参加者さんの顔も出まくってると思うので、
顔出しNGな方はご一報下さい(笑


***

6月15日(土)


泥リンピック会場は手つかずだったので、
土を柔らかく耕すために、我が家は前日入り。
お弁当持ってしゅっぱーつ☆

IMG_5275 (239x320)

期間限定、人参の葉っぱ天ぷら入り。
子供ら大好物。
結構苦いのにね。

IMG_5281 (320x239)

オオツ君、なかなかサマになっておりますなぁ~
やっぱり田植えに向けて施した伊勢谷カットが効いてる。
(年配の方々にすこぶる好印象です。)

IMG_5279 (239x320)



まぁそんなどうでもイイ事はさておき(笑)、
泥リンピック会場も無事耕し完了し、
当日を迎えました。


前日かなりの雨だったのでドキドキしましたが、
朝からピッカーン
とっても田植え日和の良いお天気に恵まれました~♪

到着したら、早速イベント開始!
する予定が、子供たちは川にカニを見つけるなり
一直線に川へ(笑

IMG_5285 (239x320)

呼んでもなかなか上がってこないので
もう、子供はそのまま川遊びしつつ、大人だけで開会式。

IMG_5288 (239x320)

いよいよ、田植え&泥遊び、スタート☆

IMG_5293 (239x320)

今回、スタッフとして、裏方で大活躍してくれたアキさん。
創業塾で知り合った、同じくカフェ開業を志す、同志です

IMG_5320 (320x239)

ほとんどの方が裸足(もしくは靴下)やったけど、
全然問題なく、出来ました。
私も張り切って田植え靴買ったけど、素足の方が気持ち良くて
結局靴は履かずに裸足でやってました(笑
(と言ってもお手伝いしたのはちょこっとで、ほとんど参加者さんで
協力してやってくれはりました<(_ _)>)

1年生の子供ちゃんも参加してくれ、
なかなか上手に植えてくれてましたよ~。


IMG_5311 (239x320)


で、泥リンピックの状況はというと・・・

IMG_5301 (239x320)

みんな、足だけつけるだけで、モジモジ。
水着着て泳ぐ気満々なのかと思いきや、手がちょっと汚れただけで
「洗ってくる~」と川へ。。。
みんな、なかなかの都会っ子たちだった

でも徐々に慣れてきたら

IMG_5310 (239x320)
IMG_5314 (320x239)
IMG_5318 (239x320)

良い感じ
あんじさんも?
IMG_5319 (239x320)

まるでガッツリ参加したかのような顔してますが

IMG_5305 (320x239)

こうやって隅っこでちっちゃくやってただけ。
毎度の事ですが、自由人。(横のちっちゃいオッチャンも(笑))




この日の、ベスト・オブ・ドロンコは・・・

IMG_5321 (239x320)

彼。
もう泥んこ遊びの域を超えちゃってます。
かくし芸大会のハナ肇さんの銅像を久しぶりに
思い出した、そんな瞬間でした。
盛り上げてくれて、ありがとう♡





スタートから2時間半、田植えの方も、無事終了!!

IMG_5344 (239x320)



そしてそして
待ちに待ったお昼ターーイム♡


IMG_5334 (239x320)

お腹ペコぺコで上がってくるみんなの為に、
準備万端やったはずなのに、
30人前の分量がさっぱり分からなかったため、
用意してたそうめん、瞬殺


ゆがいてもゆがいても、すぐになくなっちゃう
仕方なく、子供たちをかき氷の方へ誘導するも、
そっちもすごい勢いで、氷が足りなくなったりして。。。
大人の方たちはあんまし食べれなかったんではないかなー
すんません、次回はもっと大目に用意しときます!


IMG_5336 (239x320)

銅像になっていた彼は、
ここでも大活躍。
普通に注文受けて、作ってくれてました(笑

IMG_5340 (239x320)

田植え大活躍だったねーさん。
さすがフットサルで鍛えた足腰っすね!

IMG_5337 (239x320)

お土産に持って来てくれたスイカも
みんなで食べて

IMG_5341 (239x320)
IMG_5342 (317x320)
IMG_5343 (239x320)

お開きとなりました♪


みんなを見送って、
残り作業のため田んぼへ行くと、ちょうど夕暮れ時で、
水面がめちゃくちゃキラキラしてました(残念ながらカメラ持ってなかった)
しばらく余韻に浸って、歩いて帰ってると
えっちゃんが

「お月様、半分!」


IMG_5347 (239x320)

まだ明るいのに、しっかりくっきりキレイな月をみて
なんか、1日気が張ってたのがここで緩んだのか
思わずホロっときそうになりました。

この時間を共有してくれた皆さん、
ほんとーーにありがとう。
楽しい嬉しい1日でした!



初めての無農薬米やし、どうなるか分からんけど
無事育つように祈って下さいね~(でも早速台風が来てるそうな・・・))




2013.06.19 | コメント(7) | トラックバック(0) | お米作り

2013年06月05日Wed

田植え&泥遊びの会、詳細☆

今日も暑い!
梅雨の中休みですかな。
16日も晴れて欲しいなぁ~


さて、田植え当日の詳細です。


                                       

【日時】6月16日(日)10時スタート予定

【持ち物】着替え、タオル、帽子、お茶、虫よけ、日よけグッズ
     流しそうめん用のお皿と箸(各自)、あぜを歩く用のビーサンや長靴、
     敷物

     

※泥んこ遊びする子は、水着でもええし、汚れても良いTシャツと短パンなど
 ご用意くださいね。
 ちびっこは、お砂遊びセットとかボールとか、各自使うモノ。

※田植えされる方は裸足でもいいですが、捨てても良い厚手の靴下があれば
 歩きやすくてイイそうです、普通の長靴は脱げるのでNG。
 田植え用長靴があれば最高!(誰も持ってないよね(笑))

【参加費】大人1人500円。おにぎりとそうめん付。(子供は無料)

【集合時間】9時

【集合場所】ローソン新宮栗町店 07917-8-0005(兵庫県たつの市新宮町栗町267―1)

※じーちゃんちは、山奥の為、住所に番地がありません
目印となる建物もないため、少し手前ですがローソンで集合して
みんなで連なって行こうと思います。

みなさん、ナビで来はると思いますが、
山陽道路やら中国道使うと、
高速代が結構かかるみたいなのです。
集合場所のすぐ近くの播磨道「播磨新宮」まで
3000円以上


で、じーちゃんが安い道を調べてくれました。


阪神高速の須磨ICから第二神明に入り、明石西ICを過ぎると、
そこからは無料の加古川バイパス、姫路バイパス、太子龍野バイパスと乗り継いで、
「福田ランプ」で降りる。(詳しくはコチラ→東大阪JCT~明石西明石西~福田ランプ
下りたらR179をたつの市内方向に進むと、30分ほどで右手に目的地です

ほんでさらに言うと、湊川で北神戸線に入って
ちょっと山手を回って(でも時間的には海沿い通るのとそんなに変わらないみたい。)
第二神明に入ると、さらにもうちょい節約できるみたいっす。

私もあんましよく分かってないので、
「分かりにくい!」って思った方は直接連絡下さいね。






当日のタイムスケジュール


9:00  コンビニ集合→移動
10:00  田植え&泥んこ遊びスタート
12:30  (おにぎり&流しそうめん)※作業終わり次第。
14:00  イノシシ除けの垣設置作業

自由解散


こんな感じです。
で、すいません、募集した時には、すっかり存在を忘れていたんですが、
この辺、イノシシさん来るんですよね
せっかく植えた苗がその日に食べられちゃったら悲しすぎるので
午前中に田植えが終わって、お昼ご飯食べたら、すぐにイノシシ除けのネットを
張る作業をしようと思うのであります。

もちろんこれは強制ではないので、残れる方だけ残ってもらって、
お手伝い頂けるととっても有難いです
よろしくお願いします。

追記:イノシシが出てくるのはもう少し先だそうで、苗を食べにくるのは
   シカさんだそうです<(_ _)>



【その他注意事項】


泥遊び中、絶対にお子さんから目を離さないようにお願いします。

こないだの準備の時、オオツ君、ヒルに噛まれました。
  特に毒を持ってたり、有害なモノではないんですが
  虫よけスプレーなり、虫パッチなど、各自対策をお願いします。
 
2""当日、全ての事に関して自己責任でお願いします。
  イベント保険とかにも加入してないので、ケガのないように
  みんなで仲良く遊びましょう。

                                       


最後に、場所の紹介。


田んぼ。(広さは、40m×25m位。)

IMG_5161 (240x320)

IMG_4936 (239x320)

田んぼの道路挟んですぐ前に、川があります。
大きい子は、ここに降りて身体洗ったらいいかな、と。
(ちいちゃい子の身体洗う用には、田んぼ横にビニールプール用意します。)

IMG_5133 (240x320)

お昼ご飯、休憩は、田んぼから徒歩5分の
旧・ひーばーちゃん邸で。
お天気よければ、前にシート広げてピクニック気分でどうですかー

IMG_5164 (320x240)
P6011523 (240x320)

ばーちゃんちのすぐ横にもちっちゃな川あるので
チビッコはここでチャプチャプしても。

IMG_4929 (239x320)
P6011462 (240x320)

ご飯食べた後は、基本的に自由にその辺で
遊んで帰って下さい(笑

せっかくやから観光名所でも調べて案内しようと思ったんですけど
特に見つけれず、役所のHPに頼ってしまいました→たつの市役所観光課のページ


こんな感じです。
ほんとに、今回は初めての企画なので分からない事だらけですが
みんなで楽しく過ごせたらいいなぁ~と思ってます!


些細な事でもいいので、
気になる事やアドバイスあれば、ほんとに
何でも言って下さいね。


よろしくお願いします!!

2013.06.05 | コメント(4) | トラックバック(1) | お米作り

2013年06月04日Tue

田んぼに水を入れてきました。

16日の田植えまで
あと2週間。
水が流れ出ないように、立ち上がりを作って、
お水を入れる作業をしてきました(→オオツ、じーちゃん、大きいじーちゃんが。)

車にそんなにいっぱい乗れないので
女子チームは電車の旅

IMG_5105 (239x320)

やっぱし、3人揃うと煩すぎて収拾つかんけど、
女子2人やったらおとなしーわ。
難なく、たつの駅到着。

IMG_5107 (239x320)

駅で合流して、
じーちゃんちへ。
さっそく男性陣は田んぼへ。

IMG_5136 (240x320)

IMG_5152 (240x320)

87歳の大きいじーちゃん、67歳のじーちゃん、
お疲れ様です。

IMG_5137 (240x320)

オオツ君も、慣れないトラクターの運転
お疲れ様でございました。

周りにぐるっと壁を作って、
水路から水を入れてきます。

IMG_5163 (240x320)

そして待つこと3時間。

IMG_5161 (240x320)

わー 田んぼらしくなった~(この辺が素人ぽい(笑))
お水入れた後に、中をかき混ぜて、
来週もう一回混ぜてもらって、下準備は完了。
いよいよ再来週は田植えっす。
ドキドキ。
上手くいくかなぁ~


***

男性陣が頑張ってる間に、
私&子供らは、
20年前にひいばーちゃんが亡くなってから
使わなくなってた離れを大掃除。

P6011457 (320x240)

縁側があって、
私がまだ小さい頃は、大晦日には
親戚一同集まって、餅つきしたもんです。

その頃は全く気付かなかったけど
何て素敵な建物なんだー

P6011460 (320x240)

中もしっかりお掃除。

P6011467 (240x320)

ギターなんかも発見。

P6011466 (240x320)

すぐ横に、ちっちゃな川があるので
手を洗ったり、カニ取ったり。

P6011462 (240x320)

お昼ご飯食べて

P6011469 (320x240)


前で水遊びしつつ

P6011490 (240x320)

意外と畳もきれくて、
ピッカピカになりました☆

P6011523 (240x320)

当日、お昼ご飯は
ここで食べようと思っております♪

IMG_5164 (320x240)

前は、ほとんど車通らないので
子供たちはここで何なと遊べるかなーって思うねんけど
どうでしょう?




田植え当日の行程詳細は、
次の日記で(頑張れたら今日の夜書きます!)


お楽しみに☆

2013.06.04 | コメント(5) | トラックバック(0) | お米作り

2013年05月21日Tue

田植え&泥リンピック参加者募集☆

突然ですが、
今年から、お米作りをすることになりました☆
しかも、超ど素人のくせに、無謀にも
無農薬米


私、今、近所の福祉農園借りてるんですが
もともと子供らに収穫したりする楽しさを知って欲しいなーって
借り始めたんやけど、
1区画2坪ほどと狭いし、うち以外は高齢者ばっかしで
やいのやいの、言われるんですよ。
子供連れて行って煩くするのを快くないと思う人もいて。


で、どっか、他で
子供らとわいわい言いながら野菜作ったり
芋掘りしたり出来るとこないかなーって
探してたんですね。
お友達にも、空いてる畑ないか聞いてもらったり。


そんな話をチラっと実家の父に話したら、
ちょうど父も田舎に月1回位帰って、畑でもしようかなーと
思ってたらしく。





灯台もと暗し!!
そうやん、じーちゃんの田んぼがあったやーん

遠いけど、いまだに現役でじゃが芋作ってるじーちゃんに
水の管理だけしてもらったら、いけるんじゃない?
というか、田んぼがそんなに余ってるなら、いっそのこと
米もつくりたい!!!


という、(何度も言いますが)超ど素人、コメ作りの「こ」の字も知らん私発信で
始まったこのプロジェクト。
幸いにも、父は子供の頃から毎年田植えを手伝ってたので
ある程度知ってるし、無農薬で作りたい、という事にも理解を示してくれ。


何より、この話がトントン拍子に進んだのは
85歳のじーちゃんが、超乗り気になってくれてる事!
元気なじーちゃんがおってくれて感謝♡


そんな訳で、金曜日に実家に行きこの話が盛り上がって
翌日土曜日、早速田舎へ行ってきました。


IMG_4929 (239x320)


姫路から40分ほど走ったとこにあります、
たつの市新宮。
ばーちゃんの集落には家は数えるほどしかなくて、
まだまだ自然がいっぱいなので、
子供たちは多少煩くしても全然平気~♪(母にはこれが一番うれしい。)


IMG_4930 (239x320)

じーちゃんと、大きいじーちゃんが
真剣に会議中。
(私は専門用語が分からんので、遠巻きに見守る(笑))

さっそく、田んぼのあぜを作るために(四隅囲って、水が出ないようにするらしい。)
計測。
この直後、40cm級のヘビが出て、焦った

IMG_4932 (239x320)

今年作ってみようと思ってるのは
1番手前の、草で囲ってある1枚。(単位が分からんから「枚」で。一反?)

IMG_4936 (239x320)


カエルもいっぱいおるよ~
イノシシも鹿も来るらしいよ~

IMG_4934 (239x320)


そして、奥のちっちゃいところにお水入れてもらって
田植えの時に同時に泥リンピックも開催しようかと
思っております☆

まだ、詳細は考え中なんですが、
普段、全身ドロドロになるまで遊ぶなんて
都会じゃーなかなか出来ないと思うんっすよね


せっかくやるのに、自分達だけでやるのは
勿体ない!!
というか、みんなでやった方が、絶対楽しい!


って気持ちになりまして、それなら


「田植え&泥あそびイベント」


として、やったらどうかなーと
思った訳であります





日時:6月16日(日)10時位~(時間は多少変動するかも。)

場所:兵庫県たつの市(詳細は、参加者に直接メールでご連絡します。)

定員:50名位(大人子供含めて)  現時点で、大塚家含めて、参加予定30名位です。

参加費:1人500円(おにぎり付き。)

※このコメ作り企画、ビンボー大塚家の100%持ち出しプロジェクトなので、
収穫まで無事継続できるよう、ご協力頂けると嬉しいです
カンパも大大大歓迎





とりあえず、

田植えやってみたい!
全身泥んこになってみたい!
自然の中で遊びたい!


って思った人、
ぜひぜひご参加下さいね~♪

ここにコメントで残してくれてもいいし、
直接メールくれてもいいです♪
人数把握したいので、
なるべく早く参加表明のメール頂けると
嬉しいっす!

田植えも、人数多ければ多いほど
助かるし、よろしくおねがいします☆



みんな一緒に
楽しく美味しいお米作り、
やりましょーー

2013.05.21 | コメント(2) | トラックバック(0) | お米作り

«  | ホーム |  »

FC2Ad

プロフィール

kaori

Author:kaori
家カフェopen。
お店の案内や、日々のお料理のこと、お家のこと、
5人の子供たちのこと。

あと、1番上のお姉ちゃんが
ダウン症なので
たまーにはお勉強的な事も。

カレンダー

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

ブログ内検索


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。