--年--月--日--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--.--.-- | スポンサー広告

2010年10月27日Wed

お芋堀り in ベランダ。


こないだの日曜日、
毎年恒例の芋ほりしました(まだ2回目やけど、恒例にしていくのだ)
今回は本当に、かんっぜんに放置してたから
隣の鉢にまで蔓をのばして、根を張っていたから栄養が分散されて
余り量は取れなったけど、子供らは楽しんだ様子。

朝から「今日はご飯食べたらお芋掘りしよう!」と言っていたので
2人ともマッハで準備。

ハグ「うんとこしょ、するーー」
アンジ「上(ベランダ)、行くーー」


歯磨きも着替えもトイレも、とってもお利口にこなす。
いつもコレ位パパっとやって欲しいもんだよ


さて、上手に抜けるかな?



P1030571+.jpg

うんとこしょー、どっこいしょ。
 うんとこしょーー、どっこいしょ!


P1030572+.jpg

「あ、ちぎれた・・」と、すでに半無き状態のハグ(笑)
気を取り直して手で掘ってみると・・

P1030577+.jpg


出てきた!!
その横でアンジも収穫完了!

P1030575+.jpg

『何か私のちっちゃくね!?』とあんじさん、心の声。
そんなねーさんの為、土の中をスコップでガサゴソ探すと、おっきいのが出てきた!

P1030576+.jpg


「でたーーー!!!」の大歓声。
この辺から、あんじが何喋ってるか全く分からなくなりました(笑
めちゃくちゃ興奮してたんだろうな


その後も散々探したけどこんだけでした~。
少なっっ。

P1030583+.jpg

でも、まぁこんだけ楽しめたら良しです。
ハグはまだ諦めきれないのか、ひたすらスコップで土を耕し、
あんじは早速食べる準備で芋のヒゲを取ってました(笑

エコさんも、初めての芋掘りに興味深々。


P1030580+.jpg P1030581+.jpg



とりあえずお芋チップスにしてみて、

P1030585+.jpg



残りはスイートポテトかな
サツマイモコロッケもエエな~
シンプルに味噌汁でも食べたいなぁ。




あ~
食欲の秋だ☆


スポンサーサイト

2010.10.27 | コメント(2) | トラックバック(0) | 屋上菜園の話

2010年10月27日Wed

四天王寺さんの骨董市。

毎月21日と22日は
四天王寺さんで、骨董市があります。
ちなみに21日は弘法大師の命日で、22日は聖徳太子の命日だそう。
前から行きたいな~と思いつつ、なかなか行けず、
今月22日、初めて行ってきました。
ジャンク大好きお義母さんといっしょに


おかーさん、ほんとにセンスがいくて、
こないだも捨てられてた錆び錆びの古ーい脚立をもらってきて、
錆びおとして、色塗りなおして、シェルフにしてはりました。
これがまたオサレなの
いくつになっても錆びない探究心、ほんと尊敬です。


朝の10時位に四天王寺さんに着いたんですが、
2日目という事もあって、人はまばら。(元々少ないのかな。分からず)
フリマとか好きやけど、人酔いしてしまうので
こうやってのんびり散歩気分で見れるのはイイなぁ。
と、ぶ~らぶら。


P1030556+.jpg


本気の骨董から戦時品から着物屋さん、屋台に植物。
ジャンルレスでゴチャゴチャ置いてはるお店もあって、見てるだけで楽しい。
そして、何より安い!


今回の目的はお茶碗と子供用イス。
私とオオツ氏、何とmy茶碗を持った事がありません。
あんまし晩にお米を食べる事が少なかったし(おかずでお腹いっぱいなるの
せっかく買うならカワイイのがいいし~、と思ってるうちに
はや5年(笑)
でも最近子供らもしっかり食べるようになったので、そろそろmy茶碗を
購入しようかと。
こないだ、雑貨屋さんでシンプルな水玉のお茶碗があって気に入ってんけど
1500円。
・・・高い。でも気にいったのが良いし買おう。とか思いつつ、
「もしかしたら骨董市でもっとカワイイのあるかも」と思って来てみたら。


あった!!
セレクトショップで1500円で売ってたのとまったく同じ紺の水玉。
しかもお値段200円!!
コーフンし過ぎて湯のみと土瓶も買っちゃった。


P1030600+.jpg

ぜーんぶセットで1600円。
もう、これ買えた時点で大満足です



そして、探してた子供用イスもゲット。

P1030603+.jpg→手前のやつ。

アンティークっぽさはなくて、新品同様なKATOJIのイス。
ほんとは、奥に写ってるんみたいな、リアルな昔の子供チェアーを探しててんけどね。
(これは30年前に使ってたのを親戚のオバチャンにもらって、色塗りしました。)
でも、この新入り君もヒマが出来たら削ってニス落として塗り塗りしたいと思います♪

しかも激安。1500円。
定価は15000円位らしいので、10分の1のお値段!
大阪人としてはこのお得感、たまりませんよねぇ(笑



そしてそして、こんなカワイイルームシューズも発見。

P1030612+.jpg


70年代のデッドストックらしいです。
多分着物のハギレで作ってはるから、1つ1つ柄が違うくて、
どれもかわいかったです。
4足1000円なので、アンハグ+ecoに購入。


その他にもさくらんぼ・野イチゴ(2本)・ゆずの木(各500円。この値段にも驚いた~)と、
お義母さんはカゴバック購入。
内布がレトロな柄でしカワイイ。500円。


もう、ほんとに気持ちイイくらいあっさりおまけしてくれるし、
フリマにありがちな「売り切りたいからごり押し」ってのもないし、
これははまりそうな予感です♪



また春になったら出かけよう


2010.10.27 | コメント(2) | トラックバック(0) | これ、イイ。

2010年10月26日Tue

最近あんじが出来るようになったこと。



CDを聴いてて、曲が終わると
  「ありがとーー! あんじでした~」とライブ気分で言う。



ウチワで顔を仰ぐと、目を細めて
   「さっむいよ~」言う。



メガネを自分で外しておきながら、「かけときや」って持ってくと
      『あっ!めーがーねーやーー』と驚いたような小芝居をうつ。







・・・しょーもない事ばっか 覚えてるなぁ

2010.10.26 | コメント(6) | トラックバック(0) | 日記

2010年10月25日Mon

「ゴセイジャーになりたい」


P1030194+.jpg

大塚 育クン、2歳8ヶ月。
ついにゴセイジャーのとりこになりました。


と言っても、家ではテレビとか見たことないので
イマイチどんなもんか分かってないねんけど、
保育所では、クラスの男子たちで
「何とかレンジャー!」と、ポーズとってるらしい。
小太りハグ君の立ち回り姿・・・
想像しただけで微笑んでしまいます。


こないだ「ハグ、赤センジャーやねん!」って勢い良く言ってたので
『ホルモンみたいやなぁ』と思いつつ、「カッコエエなぁ~」と
言っておきました。



戦隊モンの靴とか、絶対買いたくないから
今のところ「我が家は貧乏なので、そんなお金ありません」攻撃を続けてます。
そしたらこないだ「お金あるやん。父ちゃん、工場で働いてるやん」と言われたので
「じゃあ、ハグも工場で働いて、自分でお金稼いだらいいやん」というと


「ハグ子供やからでけへんやん」



最近、大人と子供を巧みに使い分けてるハグさんです。



まぁでも、ゴセイジャーでも悪い事ばっかじゃないんですよ。

「歯磨きせな、ゴセイジャーなられへんねんな?」とか
「お野菜食べたらゴセイジャーなれるねんな!?」などなど
日々、ゴセイジャーになるべく頑張っております。


今までは、「ワガママ言うたら鬼さんに来てもらうわ」と
携帯でイチイチ鬼さんに電話するふりして泣かしておりました。


毎回号泣するハグを見てて、多少(ほんとに少しだけ)心痛むしねぇ。
それに「(鬼が来たら)怖いからちゃんとする」って何かネガティブ。


「頑張ったらヒーローになれる
って思ってやった方が、数倍前向きだわ♪




さぁ、今日もハグレンジャーになって
虫バイキンをやっつけてくれ

2010.10.25 | コメント(0) | トラックバック(0) | hug

2010年10月23日Sat

マルシェ作品、第2弾!


もう、マルシェまであと2週間を切りました。
いや~焦る。
今日は、子供たちは保育所に行ってもらって、
みっちり作業しました。


・・・その割にはあんまし進まない~(泣
でも多肉寄せ植えはほんとに楽しい☆
細かい作業って大キライなのに、不思議だわ。


P1030568+.jpg


↑廃材プランターにサボテンと多肉を寄せ植え。
オオツカ製作所+の売りは何と言っても鉄なので、
留め具もあえておっきく目立たせてみました。


P1030567+.jpg


↑オオツ氏が目をキラキラさせて拾ってきた大木を
半分にカットして、中をくりぬいたもの。
イイ具合に焼けててかわいいです。
これは、太めの小枝で足をつけて、アイアンの取っ手をつける予定。


あと、昨日お義母さんに編み物教室開いてもらって
瓶カバーを製作。


P1030561+.jpg

右は私、左がお義母さん。
・・・やっぱし私センスない~(笑
お母さんのはパイナップルっぽくてとってもカワイイ♪
これはおうち用だな。



さて。お待たせしました。
オオツ君の記念すべき一作目・・・


P1030569+.jpg



私のリクエストです。
バナナが腐りかけてたので早く欲しかったの(笑
色とか質感とか、めっちゃカワイイです。
引っ掛ける所は打ち付けて平らにしてあって、これまたエエ感じ。


丸棒の太さを調節して、アクセサリーかけや、
他にもイロイロ使えそうなのも作ってくれる予定。



お楽しみに☆





2010.10.23 | コメント(1) | トラックバック(0) | オオツカ製作所+。

2010年10月21日Thu

サボテンサークル。

昨日は、サボテンサークルでした

通ってる保育所の前所長(去年定年退職された)が立ち上げてくれた会で、
東大阪エリアで、発達に遅れのある子を持つママ達の集まり。

そのうちイベント的な事もやりたいね~って話はしてるけど、
今のところ同じ保育所のママさんと、そのお友達だけなので
集まってただ喋ってるだけです

最初のうちは、ファミレスでやってたんやけど
最近はエコがややこしいし、こんな時でもないとカフェ修行も出来ないから
うちで開催してもらうようにしました。
しかも今回からは勝手に「ワンコインランチ」を実施


せっかくみんなも外で食べるランチやし、普段家ではあんまし食べない物の方が
エエかな~と思って、ひっさびさに『なすとキノコのマリネ』作りました。


P1030540+.jpg

ついに野田琺瑯のバットを使う時が!
これがしたくて買ったと言っても過言ではないこのバット。
でもなかなかこのサイズを使う事なくて(というかマリネなんて普段する事なくて(笑))
初めて使ってみた。
でもやっぱしこうやって琺瑯の真っ白なタッパに入れるだけで
何か地味なマリネも可愛く見えるから不思議。(決して「美味しそうに見える」ではない。)


ちなみにメニューは久々のタコライスランチ。
チーズが溶けてないですが。
サルサソースかけると、何でも美味しいですね。やっぱし。


P1030541+.jpg

ちなみにマリネのレシピは本当に簡単。

①ナスビとキノコをニンニクオイルで炒める。
②バットに開けて冷まし、バルサミコ酢とオリーブ油とそうめんつゆちょっとを混ぜてつける。

以上!

この日は何となくレモン汁と白ワインビネガーなんて入れてみたら
味薄くなってもた
入れなくてもいいと思う。というか入れない方がイイ。
バルサミコとりんご酢+オリーブオイル、なんてレシピもありました。
美味しそう。


ガッツリ食べて、その後お土産のヤキイモ食べて、お菓子食べて。
「夜までもう何にも入らない~」と思ったけど、夜は大好物のバーチャン特製カレーだったので
ペロリと食べてしまったのでした。
(もちろんキャパオーバーでお腹壊しました・・。)


2010.10.21 | コメント(2) | トラックバック(0) | amato cafe

2010年10月20日Wed

教科書通りの「突発性発疹」

P1030513+.jpg


ecoさん、突発になりました。


アップ過ぎて見えない?
顔中ブツブツです。


アンハグは突発らしい突発になってないので(あんじは2歳位でもしかしたら
なってたのかも。微妙。ハグはなってない)
初めてです。


ネットで調べると


 「突然の発熱ではじまります。
熱は38℃から40℃近くとかなり高い熱がでますが、
  熱が高い割にそれほど不機嫌にならないのもこの病気の特徴です。
発熱はおよそ3日間続きます。
  咳がみられることは通常ありませんが、軽度の鼻汁や軽度の軟便ないし
下痢を伴うことが時々あります
  熱は3日から4日続いたあと比較的急に解熱します。
解熱後、半日くらいから発疹がではじめます。
  紅斑は長くは残らず、3日から5日くらいで消失します。」


もう、ドンピシャ。
疑う余地無しなくらい、書いてある事そのまま。


まさに発熱3日で、4日目に突然下がって、5日目に発疹。
そして鼻水と下痢。
機嫌はすこぶる良い。


「ここまで教科書通りな子もいるんだな~」と感心してしまったよ。
もう、すっかり元気です。



ただ、タイミング悪い事に発疹ど真ん中の昨日、ポリオの予防接種だったのだー。
何という間の悪さ。。。
結局、発疹収まって2週間は打てないので来年の春へ見送りとなりました。トホホ。



タイ行くまでに1回は打っときたかったのにぃ~。



エコは3種混合があと、1回。
ハグも3種混合の追加が1回残ってる(すっかり忘れてた。)

アンハグは日本脳炎も打たなアカンし、

さらに3人ともインフルエンザの予防接種も。





・・・注射三昧の11月になりそうなお3人です


2010.10.20 | コメント(0) | トラックバック(0) | eco

2010年10月19日Tue

深キョンに負けた。


日曜日に行った雑貨屋さんで、鏡を買いました。

あんじに、ご飯食べてる時に、口の動きを見てほしくて
卓上のカワイイのをずっと探してました。
そしてこの雑貨屋さんで、思いがけず、発見。

タイで買い付けてきはったらしく、チープさが、いかにも「アジア」らしい一品。
380円なり。

P1030525.jpg

で、アジア(タイ・ベトナム・ラオスあたり?分かんないけどその辺。)で売ってる小物って
よく日本人のアイドルの写真が入ってたりします、何故か。
そしてこのカガミも例に漏れず、裏面に日本人アイドルの写真が。

P1030529.jpg

そう、深キョンです。
私はここに家族写真でも入れようかと思っててんけど、
昨日の朝、テーブルに置いた瞬間、

「ハグ、この子好きやねん。」


と育クン。
いつもテレビ見ててもすぐ「この子好き」やら「このお姉ちゃん好き」やら言うてるので
あ~またか、と思ってました。

それでも「このお姉ちゃんと母ちゃんどっちがすき?」と聞くと、必ず
「母ちゃん」って言うてくれてました。



がーーーしかし!
いつものように、「じゃあこの子と母ちゃんどっちが好き?」と聞くと
間髪入れずに


「この子。」




・・・ついに。ついに母負けた


いや、もちろん深キョンがカワイイのは分かってるけど。
ハグの中で衝撃的にかわいかったんやなぁ~。
その後も、余りにもご飯食べながら「ハグ、この子好き」ってしつこいから
段々気持ち悪くなってきて

「ハグが好きなのは分かった。母ちゃんも父ちゃんもあんじも、別にこの子好きちゃうから
 取られへんから」

と言うよ、ようやく黙った
そしてパン食べた手で触るから深キョンがバターでベタベタに





そして、その日の晩。
家に帰ってくるなりダイニングテーブルへ行って

「紫の子、見せて


カガミを渡すとニヤニヤ。
ちょっとこれはオタクへの道まっしぐら!?と思って

「母ちゃん、ここに家族写真入れようと思うねん。いい?」と聞くと


「嫌や~ハグこの子好きやもん~


と泣き出したので、

「じゃあ、この子の写真ハグにあげるから、家族写真に替えてもええか?」


と聞くと、ウソみたいに泣きやみ


「うん。ちょうだい


・・・だって
我が子ながら、いよいよ本気で気持ち悪くなってきたので
ゴセイジャーに話をすり替えて、カガミはこっそり引き出しへ。



気づかれないうちに、勝手に写真替えといてやるーー(笑



2010.10.19 | コメント(2) | トラックバック(0) | hug

2010年10月18日Mon

マルシェ作品、第1弾。


色んな事が一段落したので、11月3日のマルシェドママンに出すモノ、
ようやく作り始めました♪(遅い?)

「オオツカ製作所+」の看板。(→これは売らへんけど(笑))

P1030484+.jpg

そして、多肉イロイロ。

P1030516+.jpg

昨日、千里にあるお気に入りのお店で
ビーズやらボタンやらチロリアンテープやら
いっぱい仕入れてきたので、
布小物も(多分。出来れば。)作る予定!



第2弾もお楽しみに☆(ネット注文も受付まっせ~(笑))

2010.10.18 | コメント(5) | トラックバック(0) | オオツカ製作所+。

2010年10月18日Mon

療育センターの秋祭り。


土曜日、前に通ってた療育センターの秋祭りに
行ってきました。


前の療育センターは3年通った事もあり、
何だかいつ行っても居心地がイイ。
母子通園ではなく訓練だけだったから、他のお母さんたちと接する事
少なかったけど、それでも会えばいつも声かけてくれはったし、
写真展にも出展してくれたり、見に来てくれたり。
今でも交流は続いています。
何だかあつかましいけど、ホームに帰ってきた気分


あんじが9ヶ月の時からお世話になってたPTの先生が受付をされてて、
半年ぶりやからさすがに忘れてるかな~と思ったら
「先生や!!」とバッチシ覚えてたみたい
アンハグと私3人で行ったので、ステーキ丼に並んでる間、
あんじは先生にベッタリでした。


あ、このステーキ丼。
去年早々に売り切れて食べれなくて悔しかったので
イチバンに並びました。

P1030489+.jpg P1030491+.jpg


・・・「タレ、多くね?」って思ったものの、おねーさんは自信満々に
バッサーーンとかけてたので、色より味は薄いんだろうと思ったら。


・・・辛い
子供らは一口食べて走り去ってしまったので、広い庭の片隅で
お茶をグビグビ飲みながら、私1人で必死に完食。

子供らは、ちょうど始まった鳴子の演奏を聴いてました。

P1030490+.jpg


迫力満点でとっても良かったです。
でも演奏以上に、最後のインタビューに、しっかり敬語で受け答えしてたのに
感動した。
いつもテレビとか見てて思うねんけど、知的障がいの人に対して、
あんまし敬語使って喋らなくないですか?
「精神年齢が低いやろうから」って思うのかも知れんけど、
成人してるような人に対して、子供言葉で喋るのは、いつもどうも違和感がある。

周りの大人が敬語を使わなければ、本人ももちろん使えないと思うし。
覚えるのは時間かかるかも知らんけど、やっぱし敬語はちゃんと使えるように
なって欲しいな~と思ってるので、この日答えてた少年(多分高校生くらい)には
かなり感動しました。


「です」「ます」は、普段から心がけようと思うけど
何せ私らもそんなきれいに文章喋ってないもんねぇ~

せめて、ゆっくり話すようにはしなきゃね。(イチバン難しい。)

2010.10.18 | コメント(0) | トラックバック(0) | 日記

2010年10月17日Sun

東大阪も無事終わりました~。


オムライス  P1030467+.jpg


オムライスの写真が見つかりました(もうエエ?)


写真展&作品展、東大阪会場も無事終わりました~。
ご協力頂いた方、見に来てくれた方、参加してくれた方
皆さんありがとうでした☆

P1030486+.jpg


写真展の方は相変わらずカワエエ写真ばっかしで
私自身、こども達の写真にとっても癒されました


そして今回は、さをり織り体験がとっても好評でした。
市役所という場所柄、たまたま通りかかって見ていかはる人も多く、
当事者以外の来場者もたくさん。
通りすがりに「すごいキレイね~」と入ってくる方もたくさん。
同じく、居川さんの絵を見て会場に入られる方もいっぱいいました


2日目の朝、ちょっと寅さん風のオッチャンがさをり織りの展示を見て
「これは何してんの~??」って入ってきて、色々話をしてると
自閉症の息子さん(24歳)を作業所(市役所の隣にあるらしい)に送った
帰りに、たまたま市役所に寄ったらしく。

子供の時の話、家での話、仕事場での話、いっぱい話してくれてんけど
やっぱし「余暇」をどう過ごしたらいいのか、ってのに
結構煮詰まってはるらしく。
「何か没頭出来るもんがあればエエんやけど・・・」と。


仕事は毎日行ってるんやけど、2時頃には終わってしまうので、
そのアト家に直帰してしまうと、ずーーっとテレビ見て1日が終わってしまうらしい。
食べる量を本人が調節できないらしく、ダラダラ家にいると身体に良くないと思い、
週3回位はプールに行き、夕食の後はお母さんと毎日2時間散歩に行くらしい。


「それに、疲れさせんと、体力あったら暴れよるしな」


成人の男性だからそりゃ力も強いし、お父さんに殴りかかる事もしばしば。。。
突然だから理由が分からず、今はただ受け止める事しか出来んねん、って。
仕事のストレスもあるのかなぁ~とお父さん。


で、自閉症の人が織った作品とか見てもらって、
知的障がいの人もたくさん通われてる、と話をすると、
「母親と息子と3人で行ってみるわ、ありがとう!」って
めっちゃエエ顔で帰ってかはりました。


もし、その息子さんがさをりを始めて、生涯の趣味として
続けてくれたら本当にうれしいなぁ~、と心から思いました。
決してさをり織りの回しモンじゃないんですけど、
子供からお年寄りまで幅広く楽しめて、それに何より
カワイイ!!

私も、マルシェが落ち着いたら通ってみようかな~と
思ってます


P1030476+.jpg P1030471+.jpg

P1030480+.jpg P1030472+.jpg →隣の喫茶店のオバチャンも体験してくれた(笑


今回も、またいっぱい素敵な出会いもあり、
楽しい時間を過ごさせてもらいました☆


改めて、あんじさんありがとう!
君がダウン症じゃなかったら、
母はこんな楽しい日々は送れてないわ。


これからも楽しい毎日を送ろう





2010.10.17 | コメント(2) | トラックバック(0) | bochi-bochi

2010年10月12日Tue

ふわとろオムライスが450円。ついでに写真展も。


今日、東大阪市役所(本庁)の食堂、その名も


『まいど11』



で、昼食を食べました


「まいど」「おおきに」
の『まいど』です。
人工衛星『まいど1号』から取ってるのかも。
(11は?って思ったら食堂が11階だかららしい)



どっちにしてもスレスレなネーミング。
私は好きだけどね。



あ、ちなみにウチの近所に「エリア23」って喫茶店があります。
宇宙人とは無縁そうな、至って普通の喫茶店。
なので「ナゼゆえ、そのネーミング!?」と
そこの前を通るためについニヤニヤしてしまいます(笑




まぁそんな事はさておき、
『まいど11』で食べたオムライスが
めーーっちゃ美味しかったのですよ。
写真撮れてなかったのが本当に残念。

卵3個は使ってる洋食屋さんのふわふわオムライス。
デミソース(orトマトソース)。
味噌汁とサラダがついて、何と450円!
日替わり弁当も450円!!
カレーに至っては350円!!!


明日はカレーを食べようと思います。
あ、でもオムライスのふわふわ感の写真をUPしたいので
オムライスのトマトソースにするかな。
で、明後日カレーにしよう


今週いっぱい、市役所通いです。
遊びにきてね。

写真展の詳細はコチラ↓

http://www.bochi-bochi.info/event/index.html


●10月13日(水)~15日(金) 東大阪市役所 多目的室(東大阪市)

住所: 〒577-0011 大阪府東大阪市荒本北1丁目1-1
時間: 午前9時00分~午後5時00分(最終日4時まで)
交通: ●近鉄けいはんな線「荒本駅」下車、1番出口より  西へ約400m
●近鉄バス  停留所名 「東大阪市役所前」

*さをり織り体験もできます!(リストバンド)




2010.10.12 | コメント(1) | トラックバック(0) | bochi-bochi

2010年10月11日Mon

ベランダ復活。だから菜園やめられん。


今年の猛暑で
ベランダの野菜たちはことごとく死んでしまった。
私自身、熱すぎてベランダに出る事が少なかったのも
枯らせてしまった原因だけど。
野菜はモチロン、さくらんぼの木もライムの木も、ハーブ類も。
まさかの「金の成る木」が黒こげになって全て落ちてたのを見つけた時は
本当に凹んだ。(確かに我が家の経済状況は焦げ付いてますが(笑))




が、しかし



10月に入り、涼しくなってきたらメキメキと復活!
夏の間中、葉っぱだけ伸びまくって、かたくなに実を
つけなかったゴーヤ。
気づくと小さなゴーヤの実が3つ。

P1030428.jpg

果樹の中で唯一早い段階から実をつけてたコヤツ。
葉先から新芽が出てきました。
「このミカン、暑さでなかなか大きくならへんねんなぁ」と思ってたら
どうやたシークワーサーだった可能性大。
頂き物なので分かりません~。


P1030429.jpg


先の台風で、せっかくつけた実が見事に全て落ちてしまったので
今年の結実は諦めてたけど、これも涼しくなったら突然たくさんの花を咲かせ
全て実が♪
ライムなのか、レモンなのかは不明(これもモライもの。)

P1030431.jpg

絶滅したと思ってたナスビとピーマンも復活して
実をつけ始めた。
心配してた「金の成る木」も新芽が出てきた!
こういうのを見るのが1バン嬉しい瞬間だな~。


また冬に向かって枯れてく子も増えるやろうけど、
それがあるからこそ、春の芽吹きが嬉しいってもんで。
停滞期があるから、成長期が嬉しい。
まるで誰かさんみたい




これだから、ベランダ菜園はやめられないんだな☆

2010.10.11 | コメント(0) | トラックバック(0) | 屋上菜園の話

2010年10月10日Sun

運動会。

今日は完全な雨の予報だったけど、何と朝からお日様が。
奇跡
運動会、無事開催されました。


いや~ アンジもハグも、良く頑張りました。
想像以上。
そして何より先生方に改めて感謝。
アンジは、正直最後までは体力持たないと思ったけど
先生やクラスの子が上手い事誘導してくれて、
最後まで皆んなと一緒にできました♪


「かけっこ」は、予行と同じくちゃんと走れました。
スタート出遅れて、自分で「ヨーイ ドン!」って手を叩いてスタートしてたけど
周りの声援を楽しむかのように笑顔ふりまきながらゴール(笑


「丸虫さんの散歩」は、トラック1/4をポックリで歩き、地面に置いた輪っかをジャンプして
地面から跳び箱5段位の高さにかけたハシゴを上り、最後はジャンプ!というもの。
このポックリも、なかなか出来ないアンジの為に先生が試行錯誤してくれました。

足留めのバンドをつけたタイプ、牛乳パックで作ったタイプ、
紐を持ちやすいのに変えたタイプ・・・などなど。
でもなかなか「コレ!」ってのが見つからなかったらしいんやけど、

ついこないだ、お迎えに行った時に先生から
「お母さん!あんじちゃん『サバ缶』で行きますね!!」
と、興奮気味に告げられました。


・・・『サバ缶!?』


って一瞬思ったけど、今日よく見ると、ポックリの本体をサバ缶に替えて、
みんなと同じ黄色に塗ってくれてました。
「普通のポックリ+足留めバンド」でも、出来る事は出来たらしいんだけども、
それだと、みんなの半分位でいつも止まってしまってたらしく。
体力的にそれがいっぱいいっぱいの距離だったんだろうね。
だから、予行練習見に行った時は、あんじだけ前からスタートしてました。

私はそれに対して別に何も思わなかったんだけど、
先生としてはやっぱし同じ位置からスタートして、同じ距離を歩いて
達成感を味合わせてあげたい!って思ってくれはったみたい。


その甲斐あって、めちゃめちゃ遅かったけど無事、みんなと
同じ距離を歩いて、輪っかジャンプもして、はしごも上りました。
このハシゴ、療育でかれこれ2年近く毎回やってた課題だったので
怖がる事なく出来た。
怖くて躊躇する子も居る中、よく頑張ったよ。



で、最後のジャンプも他の子達は跳び箱5段目からジャンプ。
最初は、先生に手を持ってもらってジャンプしてたらしいんだけど、やっぱし
『誰の手も借りず1人でやる方が良いのでは?』って事で
アンジ用の下り階段を作ってくれ、1段の高さから1人でジャンプしました。

もちろんアンジは遅いので最後の大トリ。
ひっくい低い(10センチ位?)ジャンプ台からの大ジャンプに
周りの保護者さんは大歓声を送ってくれて。
私はこれが本当に嬉しかったな。
あ、あんじさんの反応?
そりゃ~もう、この上なくすんばらしい笑顔でしたよ(笑



「最小限の手助けで 最大限の達成感を。」



こんな風に考えてくれてはるのかな。
ほんとに本当にありがたいです。

そして、前の保育所の担任の先生も
今日の運動会をほんとに楽しみにしてくれてて、
私らが着くより先に到着してはりました。


たくさんの人に愛されるアンジさんが
ちょっと羨ましく思ったりした秋の日でした。









2010.10.10 | コメント(4) | トラックバック(0) | 子供たち。

2010年10月09日Sat

大コーフンの1日。



土曜日、山へ行ってきました。

リースとか作る用の細い蔓と、ベランダのぶどう棚用の太いつるを
もらいに。
あわよくばイイ感じに朽ちた木が落ちてれば。。。
ブナの木の切り株なんかあれば最高!
なんてワクワクしながら大雨注意報が出る中、奈良の月ヶ瀬村へ。


『こんな大雨の中わざわざ行かんでも』

誰もがそう思ったに違いない。
それぐらいかなりの大雨でした
でもマルシェの開催日が来月あたまやから、もう日がないんですよねぇ~。
そう言うと、隣のオッチャンも快く付き合ってくれました。


月ヶ瀬インター下りて、10分も走ると、そこはもう山の中。
大阪から意外と近いのにこんなに手付かずの自然が残ってるんだな~と
関心してると、早速着いた。
テキパキ指示してもらって、つるを切って、巻いて行く。

P1030451+.jpg

当たり前だけど、ほんとにつるってこんなに曲がるんだねぇ。
生の蔓を触るのは初めてだったので(都会っ子~(笑))妙に感動。
いい感じにコケの生えた木も拾って次のポイントへ。


次は少し山の中へ!
何か分からんけど、使い道は後から考えるとして
枝を拾う。
かなりたくさん拾う(笑
だって昔、カーテンレールにしようとおもって万博公園に拾いにいったら
短いのしか落ちてなくて、悔しい思いをしたので、長い枝を見つけると
条件反射で拾ってしまうのです。


条件反射といえば、工場の前に古くて捨てられてるパレット(左写真の壁にたてかかってるやつ)を見ると、
ついつい条件反射で持って帰る段取りをしてしまいます。
古くなったパレットは、イイ感じに古びてて古木っぽい味わいがあるんだなぁ~。

以前、捨てられてたパレットを拾ってきて解体して、おおつにプランター作ってもらったのが
とっても気に言ってるので、マルシェでもこのミニ版を出そうかな~と目論んでます。

P1010730+.jpg P1020136+.jpg


たっぷり蔓と木と枝を頂いて満足満足♪
そして図々しくもオッチャンの実家でお昼を頂きました。
な、なんと!
伊賀牛のすき焼き~!!
遠慮ってのがないんかい、って位ご飯もお代わりしちゃいました(笑



そしてこの実家がすんごく素敵。
玄関に広い土間スペースがあって、ココでいつも近所の人と
話したりするそうです。
火桶に憧れるわたしらは、この空間でテンションmax。

P1030460+.jpg


その後も、色んなアドバイスと共に
たくさんの刺激をもらって帰りました♪


さぁ、
持って帰った天然材料で何が出来るか
乞うご期待♪


2010.10.09 | コメント(0) | トラックバック(0) | オオツカ製作所+。

2010年10月09日Sat

「人生楽しくなってきた!」

昨日オオツ君と話してたら、こんな言葉がふと口から出てきました。
余りにも実感こもった言い方だったのか、
「今までは楽しくなかったみたいやん!」と彼は少々
不服そうでしたが(笑
いや、基本的に常に毎日楽しいねんけどね。
ココ最近特に、って意味です。



今ね、ほんとにすんごい楽しいんですよ。
めっちゃ忙しいけど。



実は来月の11月3日(祝)にマルシェドママンっていう手作り市に
初出店するんです!

marushe.jpg



メインは、オオツの本業でもある「鉄」を使った雑貨。
私は多肉が好きなので、鉢ものを作ろうかと。
それと余裕があれば布モノを少しと瓢箪ランプ。


最初は、年末行く旅行の少しでも足しになれば・・・と
不純な動機やってんけど、作り始めたら
「こんなん作りたい」「こんなんあったら便利じゃない?」と
次々やりたい事が出てきてなかなか進まず


でも「この幅やったら何パイの丸棒がいいかな」とか
「ここに溝あった方がモノを引っ掛けやすいんちゃう?」などなど、
子供らが寝てから夜な夜な会議をしてると、
まるで新商品の開発でもしてるかのようで、ほんと楽しい☆


このマルシェは、何度か行った事あるんだけども、割と
ナチュラルなお店が多いです。
そんなお店目当てのお客さんにはアイアン雑貨はちょっと興味が
沸かないかも知らんけど、まぁ売れ残ったら家で使えばいいし!
と、最悪のケースまで想定してるので大丈夫(笑


とにかくあと3週間楽しみながら
作りたいと思います。
ちょこちょこブログでもUPしてけたらな~と思います
「こんなん作ってよ~」ってリクエストあったら
教えてね。



ちなみに明日は、隣の工場のオッチャンが実家の山に
連れてってくれます。
シダとかコケとか、アケビのつるをいただきに。
晴れ間はちょっと厳しいみたいなので、贅沢は言いません。
ドシャ降りにだけはなりませんように

2010.10.09 | コメント(4) | トラックバック(0) | amato cafe

2010年10月08日Fri

ようやくボビンに糸が巻けるようになりました。



あんじの事じゃないですよ、
私です。
30歳のわたしです。


ついについに、ミシンデビュー
あ、ミシンはね、5年ほど前に買ってあったんですよ。
「子供服作りたい!!」なんつってやる気満々で。
で、買ったものの私の性格上、もちろん作る訳もなく。


しかもタチの悪い事に『いかにも洋裁します』的な感じで
部屋にデーンと置いてありました。
だって、どーーも糸をセットするのが面倒くさそうで難しそうで。


何か作りたい物があるときは、手縫いしてしまう事が常だったので、
この5年間でジャガーミシン君の
登場回数は2回!(自慢すんなってば。)
しかもその2回も、お義母さんにボビンに糸をセットしてもらいました



で、この度初めてのスカート作りに挑戦!
フラを習いだしたのでアンジとお揃いの生地でパウスカートを
作りました。

P1030442+.jpg


ぜーーったい、拡大して見ないでね(笑
人様には見せれない縫い方ですが、自分が着る分には
問題ないので。
初めてにしたら上出来さ、kaoriさん
糸のセッティングもボビンへ糸を巻くのも、説明書読んだら
意外と簡単でした



昨日は、フラで、お揃いで来ていったら
他の生徒さんが「かわいいーー」って絶賛してくれたので、
もうアンジは超ご機嫌。
踊りもそこそこに鏡ばっかし見てました(笑


ここまで喜んでくれるなら、また作っちゃうよ?と
単純な母は思うのでした♪

2010.10.08 | コメント(2) | トラックバック(0) | 日記

2010年10月07日Thu

運動会の予行をこっそり見学。

昨日、運動会の予行練習でした。
「本番は緊張して出来ないかもしれないので良かったら見に来て下さい」と
言うてもらったので、お言葉に甘えて行ってきました。


アンジのクラス(3歳児)→かけっこ
                丸虫のお散歩(障害物を越えてジャンプしてポーズ、みたいな)
                お尻フリフリダンス


ハグのクラス(2歳児)→かけっこ
               レスキュー隊になって消火活動をする(アバウト過ぎて分からん?)



朝、保育所に着くとちょうどアンジがかけっこで走るところでした。
ちゃんとスタート位置で他の子と同じようにスタートのポーズを取ってて、
「よーい ドン!」で走り出してました。
それ見ただけで「じーーん

・・・実際スタートしたら、めっちゃくちゃ遅いんですよ。
腕はちゃんと振れてるし、風を切ってる雰囲気は出てるんですけど
1人だけスローモーションかのよう(笑
でも、すんっごくイイ笑顔でゴールまで走り抜けて、満足気にしてました。

その顔見れただけで母は充分
その後、競技までの間、各クラス毎に座って順番を待ってるんやけど、
先生にベッタリなのかと思いきや、それなりにクラスの子と遊んでました。

かけっこ終わった後もね、退場しなアカンのに立ち止まってもうて
先生が腕を引っ張っても手を後ろに組んで「拒否!」のポーズ。
次のクラスの競技が始まるから、先生も力ずくで連れて行こうとした時、
同じグループの女の子が反対側の腕を持ってくれたの。
その光景はまるで「連れ去られた宇宙人」 のよう

でもね。
私の知るアンジなら、そんな風に腕を持つとめっちゃキレて
座り込んで猛抗議するとこなんですよ。
だけど、その子と先生に腕持って連れ去られてもキレてなかったので
ビックリ。
その後も、その子と一緒にお団子作ったりして順番待ってました。


やっぱし「信頼」って大事。
すこしづつ、無関心だったクラスの友達にも
心開き始めたのかな、と嬉しくなりました。






さてハグ君。
「ちゃんとこけんと走れるかな?」よりも何よりも
クラス全員を見て1番に思った事。



『ハグ、もしかして 小太り!!??』



いや、最近色んな人に「太った?」って言われるねんけど
確かにお腹は人並み外れてると思う。
でも、お腹が異常に出てるだけで、別に太ってるっていう意識はなかったの。


救急車や消防車になりきった2歳児さんがドワーっと出てきてんけど
その中で一際ちっちゃくてやけに肉の詰まった感じの子が。。。
ハグでした


もう、そこにばっかし目が行ってしまって
競技どころではなく
まぁ、でも全部ソツなくこなしてました。
2歳児さんは「競争」って色はなくて、みんな自由に遊んでる感じ。
ハグ、滑り台を頭から滑ろうとして注意されてたし。
どんだけ自由人やねん(笑

まぁ、彼も本番にはめちゃくちゃ弱いので
予行でのびのびやる姿を見れてよかったです。


お尻フリフリダンスは、あんじは本番も問題ないと思うので
見ずに保育所を後にしました。
楽しみ少しは残しときたいしね~。
明後日、残念ながら雨の予報ですが、何とか開催できるくらいの
小雨ならいいのになぁ~(涼しいし。)

2010.10.07 | コメント(3) | トラックバック(0) | 子供たち。

2010年10月06日Wed

運動会の応援旗


公立の保育所に転園してきて半年。
私立との違いに驚かされることもしばしば。
何より大きな違いは、

「親の参加率」


園にもよるだろうけど、前の私立保育所は親が参加して何か作る、
なんてのはほとんどなくて先生たちが申し訳なくなる位全ての事を
手作りでしてくれてました。
係なんてのもなし。役員もなし。

でも公立は、結構な頻度で「父母の会」ってのの集まりがあるし、
各クラスに「運営委員」「祭り係」「遠足係」「クリスマス係」「署名係」などなど
全員が何かの係を受ける事になってます。
親子遠足も、父兄が企画から全て担当します。



と、まぁ最初は「えーー大変!」って思ったけど、
私はこういうイベントするの結構好きな性格やし、他のお母さんたちと
顔合わせるイイ機会なので(こういうのがないと人見知りやから声かけれない(笑))
私には公立が合ってるかなぁ~と思います。
まぁ、忙しいママさんにしたら大変なんやろうけど。


そして、今週は運動会。
A4の用紙を渡されて「応援旗」を作ってね、と先生。
しかも裏表、オールカラーで。
さらにウチは2人分なので4面。
絵心ゼロの私は、ハナっから書く気なかってんけど、
頼みの綱のオオツの妹ちゃんが絵の締め切り期に韓国に行ってて
仕方なく頑張ってハグのを書いてみた。


そしたら・・・意外と楽しい!
「苦手」「ヘタクソ」って意識が強すぎて、絵の具を見るのも
嫌やったんですが、書いてみるとなんて楽しいんだ!
裏面は、ハグリクエストでオオツが消防車を書いてました。


そして次はアンジの旗。
ハグの時に書きなれたウサビッチの絵を描いて
国旗も量を増やしてカラフルに

P1030359+.jpg


何度も言いますが(言うてないか)中学ん時、10段階評価で
2ですよ!2!!
5段階なら1です。
決してサボってた訳ではなく、マジメな生徒だったのにです。
それ位、天才的にヘタクソなんです。

そんな自分がここまで書けたのに大満足で
自分なりには上場の出来栄えだったんやけど


その晩。
オオツは「ダンボ」を書くと言って
サラサラサラーーっと


P1030368.jpg


書きよった
しかも何か陰影ついてて立体的やし。



そう、これが絵心ある人とナイ人の差なのね。。。




まぁでも
この旗が風に揺られてはためく日曜日が楽しみです♪



2010.10.06 | コメント(4) | トラックバック(0) | 子供たち。

2010年10月06日Wed

『子供の城』の『の』


昨日は久々に子供の城へ。


私の日記に度々出てきますが、子供の城とは
ざっくり言えばダウン症児専門の習い事です。
幼児向けの塾みたいな感じ?
(お勉強的な事メインやけど、手首の操作性を高める訓練なんかも)

療育センターとかは、保険効くから病院と一緒で、
乳児医療証を使えば、月額上限1000円。
(センターにはだいたい月5回位通ってます。)

でもこちらは保険が効かないので、
1回30分~1時間で4000円。
結構な出費やし、保育所の先生にも「療育センター行ってるんやったら
別に行かんでもエエんちゃうの?」って言われてるんやけど
ここはアンジにとって、特別な場のようで。

家で課題的な遊びをさせるとすぐに察知して拒否やけど、
ここなら自分から進んでやってくれる。
見た事ない位の集中力を発揮してくれます。
先生の課題の出し方や褒め方が絶妙で、いっつもアンジをその気に
させてくれるんでしょうね。

だから私も、ここへ来ると「そんなん出来るんや!?」ってアンジを見れるので
月に一度の楽しみになってます。



今日も驚いた事が。


最近、名詞+動詞の二語文もだいぶバリエーションが増えてきたので、
形容詞を増やそうって事で反対語が裏表になってる絵カードしてました。
「立つ⇔座る」「開ける⇔閉める」「寝る⇔起きる」などなど。

で、先生がカードを見せると「開ける」とか「立つ」とかイラストを見ながら
発音してるのかと思いきや、どうやら字を見て読んでるみたいよ、と先生。
「いやいや、ウチの子ひらがな全く読めませんよ」って言いながら
「あ」「ん」「し」ってカードを出すと。。。


読んだのですよ!!
そりゃもうビックリ。


あ、でも『ありの「あ」は?』とか『にんじんの「ん」は?』って聞き方やったし
ビミョーではあるんやけど、ちゃんと字を見て答えてました。
50音の発音はするけど、それは歌歌うようなもんで字とは結びついてないかな~と
思ってたので。

そいで、途中でトイレに行く時に、教室の入り口に「子供の城」って看板見て
通りすがりに指差して「の」って。
ほんとビックリ。
とりあえず、「の」は完璧に分かるらしい。ナゼゆえ「の」?(笑


次の課題としては、
「あんじ(が)食べる」の二語文から「あんじ(が) りんごを 食べる」の三語文へ。

三語文なんて、喋ってる想像すら出来ませんが(笑)
でも時間かかっても話せるようになればな~と願います




そいで最近気になってた助詞がなかなか入らない事。
これを聞いてみると

「そんなん当たり前よ~ だって私たちも普段の生活で『私は ご飯を 食べる』何て
 言わないでしょ?
 生活の中では誰もが助詞なんて入れてないんですよ。
 だから、絵本とか物語を読むようになったら、自然と話すようになります」

と、先生。
ほぇ~ と納得。
そして気が楽になった~
最近「母ちゃんが ご飯を 食べるよ~」とか言うように心がけてて
若干ストレスやったもんで(笑



そう言えば、写真展で協力してくれた方(とってもしっかりハキハキ喋りはる)のお母さんが
仰ってました。
小さい時、言葉があまりスラスラでる方ではなかったのに、
ある時期「カルタ」にはまって、ずーーーっとやってたらしい。
そしたらそのうち読み手の方をやりたがるようになり、自然と文字を読むようになり、
文章を話すようになった、と。


やっぱし基本は読み聞かせ、なのかな。
今はなかなか文章がガッツリ入ってる絵本は読まないけど、
(だってまだ「いないいないばぁ」などを好んで読んでる4歳児(笑))
少しずつ物語の絵本を入れていけたらいいなぁ。





 

2010.10.06 | コメント(0) | トラックバック(0) | anjie

2010年10月05日Tue

親子でクラシック


写真展2日目の土曜日。
午前中「親子でクラシック」ってやつに行ってました。

P1030383+.jpg P1030379+.jpg

もちろん、半分位はクラシック曲の演奏なんですが、
残り半分は童謡や子供ソング。
「おもちゃのチャチャチャ」「さんぽ」を一緒に歌ったりしました。

去年のクリスマスにも参加したんですが、その時に比べて
あんじの音楽に対する興味がどんどん強くなってるな~と感じました。

ハグも楽しんではいたけど、5分もすると歩き回ったり手すりにぶら下がったり
あんじは、最後まで集中してました。
知らない曲でもピアノを弾いたりトランペット吹いたり大忙し。
やっぱしこの『好き』は大事にしたいなぁ。


ちなみにこのコンサート。
今回はクレオ西(此花区)であったんですが、来年のお正月にクレオ南(平野区)で
あるみたいです。
子供がいくらギャーギャー言うてもOKなので気楽です。
「たまには音楽で癒されたいわ」って方は行ってみて下さいね。

ウチも、生の楽器を身近で見れる事って滅多にないので
なるべく逃さず参加したいな~と思ってます。


2010.10.05 | コメント(0) | トラックバック(0) | 子供たち。

2010年10月05日Tue

写真展とりあえず無事終了。


「ぼちぼちいこか、いっしょにね」写真展&作品展。
梅田会場、無事終了しました

10月1日(初日)

P1030372+.jpg P1030369+.jpg


平日という事もあって、来場者もパラパラ・・・
前回はオープンと同時にバーっと入ってきはったので
今回は準備をかなり頑張って11時間に合ったんですが、
アレレ?という感じ。

まぁ、でもその分、作品を貸してくださった居川晶子さんファミリーと
さをりのスタッフの方とゆっくり話しできて良かった。
自分と違うフィールドにいる人の話を聞くのは、ほんとに楽しい。
知らない世界はまだまだ無限にあるのだな~と実感。
amatoのワークショップでやりたい事がまた1つ増えました。

さて、明日はお客さん来るかな?

10月2日(2日目)

本日、午後出勤。
写真展・2日目。
なかなか大盛況。
保育所の所長&前所長も来て下さいました。
改めて「あったかい環境で育ててもらってるんだなぁ」と感謝。

お腹おっきい友達もしんどい時やのに、わざわざ来てくれてほんとありがとう☆
前・療育センターのママさんも保育所の運動会終わって
かけつけてくれはりました。
そして横のつながりが出来ていくのを見るのも、この写真展の喜びの1つ。

10月3日(最終日)

生憎のお天気で、「お客さん来るかなぁ」とまた不安になるも、
オープンすぐからその不安は払拭されました。
最終日は朝から終了まで、人が途切れる事がない位の
大盛況でした。(右は、広報のくせにバックヤードでカルタをするあんじ(笑))


P1030407+.jpgP1030403+.jpg

本当に有り難いことですね。
スタッフは6人だけど、めちゃくちゃいっぱいの人に
助けてもらってるなぁと思います。


初めて写真展を開催したのが1年半前。
その時、たまたま通りかかって見ていってくれた方がいました。


「先月産まれたばっかしで、まだ入院してるんです。
 先の事考えたら不安だらけだったけど、こんな笑顔見れるようになるんですね。
 安心しました!」


ママさんは、泣きながらそう言ってくれました。
それから1年。

前回(3月)の写真展には、1歳になったカワイイ女の子を連れて
見に来てくれました。
合併症がまだ完治してなくて、酸素を送る為にチューブをしてやったから
ママさんは重い酸素ボンベを入れたリュックを背負って、来てくれました。
ほんとに嬉しかったなぁ。


そして今回。
家族全員で見に来てくれたママさんと再会。
女の子はチューブが外れていました!
ママの腕の中で爆睡してたから話はできなかったけど、
何かね、もう抱きしめたい気分でしたよ(笑



『赤ちゃんを授かったばっかりのママさんの不安が少しでも和らげば…』


って思いから始まったこの写真展。
でも逆に幸せをいっぱいもらっちゃってます。
嬉しい誤算です。



さて、来週は東大阪会場へ。
13日(水)~15日(金)9時~17時。
at:東大阪市役所1階


楽しみぃ☆

2010.10.05 | コメント(0) | トラックバック(0) | bochi-bochi

«  | ホーム |  »

FC2Ad

プロフィール

kaori

Author:kaori
家カフェopen。
お店の案内や、日々のお料理のこと、お家のこと、
5人の子供たちのこと。

あと、1番上のお姉ちゃんが
ダウン症なので
たまーにはお勉強的な事も。

カレンダー

09 | 2010/10 | 11
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -

ブログ内検索


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。