--年--月--日--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--.--.-- | スポンサー広告

2011年02月28日Mon

平成ジレンマ

平成ジレンマ


観てきました。
公開は3月19日からだけど、
先行イベントとしての上映。

1部が映画上映で、2部がティーチイン。
大阪の市立小学校校長と、人権派弁護士さんと、戸塚校長。
この3人で討論する、という形でした。
テーマはもちろん


『体罰は悪か、否か』


もう20代の人は知らないんだろうなぁ~戸塚ヨットスクール。
「悪い事ばっかししてたら戸塚ヨットスクール入れるで!!」って
言われた事もないんだろうなぁ~(そりゃ~ビビったもんだ。)

親も学校も手をつけられないようないわゆる「ワル」の子供を
矯正させるためのスクール。
引きこもりや不登校の子たちも、たくさん来てた。
ヨット訓練を始め、寮生活で精神面・体力面ともに徹底的に叩きなおす。
ギリギリまで追い詰めて矯正させるやり方は、相当数の生徒を社会復帰させ、
一時はマスコミも戸塚さんを「神様」のように扱った。

そんな中、訓練の途中で死亡者が出た。
ここで報道は一変。
朝から晩まで先生が生徒を殴る場面ばかりが
流され、神様と呼ばれた戸塚校長は悪の象徴へ。
学校からもこの事件をきっかけに、体罰は消え去った。

「戸塚ヨットスクール=悪」「体罰=悪」とたいていの人が思ったはず。
戸塚校長は逮捕され、懲役6年の実刑が下りました。
その刑期を終え、再びスクールへ戻ってきた校長のドキュメンタリー。
30年前の映像も映像も交えながら。

映画の中で語る戸塚校長。
私の遥か昔の記憶の中では、もう「極悪人」でしかない彼。
でも、スクリーンの中で語られる事は理論的で現実的で、とても納得させられる。

『体罰は最高の教育である。』

と一環して話す姿に、最初は違和感と不快感を覚えたものの、
大多数の人が認識する「体罰」と校長が考える「体罰」は
全く別物である事。
その言葉の奥にある意味が徐々にわかってくると、戸塚校長が初めて
「教育者」に見えた。

戸塚校長は繰り返し話す。

「体罰は、進歩を目的としている。
 それを目的としない「暴力」「虐待」とは根本的に真逆のもの」


小学校時代を思い出したんだけど、
いつも生徒の事を考えてくれた4年の時の担任の先生。
いわゆる「体罰」は頻繁にあったけど、
それは「愛のムチ」である事はみんな分かってたし、
先生との信頼関係が揺らぐ事はなかった。

そして5年になり、今から考えてもとても気分屋な人が担任になった。
話に一貫性がなく、自分の気分次第で怒鳴ったり時には手が出る事も。

こういう事なのかな、「体罰(愛のムチ)」と「暴力(憂さ晴らし)」


そして、映画が終わったあと、ティーチイン。
これが本当に面白かった。
30年前と全く変わらない持論を展開する戸塚さんに、
校長と弁護士さんは終始、苦笑い(笑

でも、話す事は過激で受け入れがたい人も多いかも知れないけど、
「体罰はやっぱしダメですよ~」ってとりあえず言っときゃ
社会的には安泰なのに、それをあえて言わず社会を敵に回しても
自分の思いを貫き通す姿勢には、ちょっと感動しました。

弁護士さんや大阪市立小学校の校長は

「力で言う事聞かせるのはダメ。1人1人向き合って心の声を聞かないと」
「言葉のキャッチボールを」

などなど、教科書的には100点満点な事を仰ってました。
そんな事はみーんな分かってるのよ(笑
それで言う事聞くならこんな討論いらない。

「必要以上に子供の人権やら権利を尊重しすぎた結果、
こんだけニートや引きこもりが増えたんだろう」と、戸塚さん。
ウンウン、と頷く会場。



ニコニコ動画の生中継が入ってて、アンケート取った結果
「体罰は必要」って人が大多数でした。
中でも、面白かったのは体罰をあまり経験していない「20代」が
その中でも1番多かった事。
やっぱし誰もが、「愛のムチ」を求めてるんじゃないかな。
という結果でした。


そして、学校教員の方も、もっと本気で生徒に当たりたいのに
父兄や教育委員会の事を考えて思うように出来ない。
その上、雑務が多すぎて一人一人をちゃんと見れない。
その中にものすごいジレンマを抱えてはるんやろうなぁと。




色々、ものすごく考えさせられる映画です。
そしてドキュメンタリーとしてとっても素晴らしい作品だと思います。
良かったら見てみて下さいね。




スポンサーサイト

2011.02.28 | コメント(0) | トラックバック(0) | 日記

2011年02月25日Fri

「今」がある事の幸せ。

久しぶりの夜更かし。
(いつもはアンハグ寝かしつけて絶対一緒に寝てしまう。)
タイ旅行の記事を書いてたんだけども、なかなか進まず
眠くなってきたので、久々に色んな人のブログを見てた。

そしたら、あるダウン症の女の子のママが書いてるブログに
たどり着いて、そのお母さんの語り口も面白くて、
何と1年分を遡って読破してしまった。時間にして4時間


その子は今1歳7ヶ月で、1歳2ヶ月の時に脳症になって
生死の境を彷徨ったそうです。
でも、彼女自身の生命力と頑張りと、周りの応援と色んな力で
少しずつ、すこしずつ、成長して行ってる。
何だか、状況は違うけど、1歳の頃のあんじと重なって見えて
オイオイ泣いてしまった


そして、その娘ちゃんの1つ1つの行動を「幸せ」と感じてるお母さんの
気持ちを読んで、『忘れちゃいけない気持ち』を思いだしました。



mixi繋がりじゃなくてこのblogを読んで下さってる方は知らないと思うんだけど、
アンジは『点頭てんかん』という合併症があるんですね。
てんかんの一種なんですけど、乳児期にかかりやすい病気で、頭がカクッと
下に落ちるような発作が特徴のてんかん。
このてんかんにかかると、それまで出来ていた事が出来なくなるんですね。
普通に歩いてた子が、歩けなくなり、ハイハイが出来なくなり、寝返りさえも。
そしてずっと寝たきり生活になる事も。


あんじの場合、発症は多分6ヶ月位。(記憶が定かではないので、多分。)
それまでは、寝返りもコロコロしてたし、よく笑う赤ちゃんだった。
病院でも『割と筋力は強い方やね』と言われてました。
でも6ヶ月位からは寝返りもしなくなり、あんまし笑わなくなったのですよ。
それでも「まぁ、ダウン症やからこんなもんなんやろう」と
気にもせず過ごしていて、1歳前にしてようやく撮った脳波は
グッチャグチャで


その時は、先生に「この種のてんかんは予後が厳しい」とか言われてたし、
私が余りにも前向き発言するもんだから(自分を奮い立たせきゃ
立ってられなかったんだもん)療育センターの先生に
「あまり楽観的には考えない方が」とか言われたりもした。

心の中では、本気でこのまま寝たきり生活になるというのも考えてたけど、
それでも、生きててくれるんならいいや、と思った。


で、いざ治療の為に入院して早々、肺炎になり
数日間高熱が続き、そのショックで(?)脳波が正常に戻る。
ウソのようでホントの話。
ミラクル以外なにものでもない!!!って本気で思った。



その日の晩に見せてくれた笑顔が
もうそれはそれは今まで見たことないような『バカ笑い』なんですよ。
間違いなく、それまでで最高の笑顔。
絶対忘れちゃいけない顔。


なのにね。
あれからもうすぐ4年。
すっかり忘れちゃってます(笑
発作が起きない日常が当たり前になってて、
「毎日楽しくて幸せ~」と思う事はあっても
『あんじが生きてる事の幸せ』を感じる事は
ほんと少なくなりました。


退院直後は、アンジが何をしても1つ1つ幸せと
思ってたのにね。
今じゃ~ガミガミガミガミ、怒ってばっかし。
もしあのまま発作が続いていたら、と思ったら
今がどれだけ幸せか!って感じですよね。


もちろん、「あんじが将来ちゃん社会に出れるように」と
未来へ向けたガミガミやから、それはそれでいいと思ってるけど。
その大前提にある「生きててくれてありがとう」って気持ち、
もっかい思い出せてよかったです。


そいで『普通の毎日』ってのが、どんだけすごい事なのか
ちゃんと噛みしめて過ごそうと思いました。




いつもありがとう。










2011.02.25 | コメント(4) | トラックバック(0) | 日記

2011年02月21日Mon

トイレでウンコが出たよ~!!

実写真ありなので、お食事中の方はご遠慮下さいな。



韓国旅行中、朝起きたらオムツが濡れてなかったので
試しにトイレに座らせてみたら、「シャー」っと
大量のオシッコをしたエコさん。
全くの偶然だけど、これに気をよくした母は
突然のトイレトレーニング、スタート。

まぁ、まさか出来るとは思ってなかったけど
韓国から帰ってきて早々に、トイレに座らせてみた。
そしたら、何と。
顔色1つ変えず、超特大急のをしたの!!
これがまたほんとに気持ちのいい1本○ソってやつで、ついつい
カメラに収めてしまいました。




P1050036+.jpg


この満足気な顔!(笑)
そりゃ、こんなの出たら気持ちいいよね~


っていうか、ウチの3兄弟、3人とも初の写真があります(笑

あんじの時は、「腹筋の弱いと言われるダウン症児なのに
こんな立派なの出るんやね~」と驚きパチリ

ハグの時は、本気で「お尻切れてない!?」って心配した位
大人サイズだったので驚きパチリ

なので最初はエコがこのサイズのウンチをした事に驚いたけど
よくよく考えたら奴らの妹だから、不思議ではないのだ。と納得。


基本的に我が家は全員便秘知らずです。
有り難い事に。
ついでに私もオオツも毎日超快便(聞いてない?)
オオツ氏なんて、食べた10分後にはトイレにいます。
ご馳走作った日なんかは、「せっかく美味しいの食べたのに勿体無い」と
ついつい思っちゃいますわ。
それをポロっと口に出すと「今食べたのは出てないで」と
訳の分からん言い訳をされます。何のこっちゃ。



そんな訳で、先週からちょくちょくトイレに座ってるエコやん。
ウンチは、出そうな雰囲気したら連れてってるので
4戦全勝。イェイ。
本気で早くオムツ取ろうとは思ってないけど、
もう完全普通食なので、オムツにされると、部屋が臭い。
エコはかわいくて仕方ないし、目に入れても痛くない孫のような
存在やけど、それとこれとは話が別なんでね。


まぁ、出来ればウンチはトイレでしてもらえると
有り難いっすね

2011.02.21 | コメント(0) | トラックバック(0) | 日記

2011年02月18日Fri

韓国グルメツアー。

2泊3日で韓国に行ってきました
ネイリストさんが買い付けに行くというので、そのアシスタントで


我が家の経済状況をご存知の方は「どこにそんな金が!?」って
言われると思うんですが、マイルでチケットgetしたのでタダです。
一応、色んな方面に言い訳(笑

P1040967+.jpg
今はローシーズンだから12000マイルで行けるんっすよ。
沖縄より安い。
アンハグはお金がかかる歳なので、
今回はエコちんと2人旅。

Aちゃんは金浦空港で私は仁川空港だったので、
現地ホテル集合。

ジャイアンエコと2人での機内、大丈夫か!?
と思ったけど、
超ご機嫌さんで、隣の席のおねーちゃんと
ずっと遊んでくれてました。



P1040970+.jpg


空港からバスに乗って「新村」へ。
韓国に嫁に行ったMちゃんと合流して
プテチゲを食す。

ジャンクな味だけどおいしかった。
最後に入れるラーメンが、くせになる~
2人前でラーメン入れて500円也。
安っ!



そこから何とかかんとか電車を乗り継いでホテル到着。
Aちゃん親子は晩ご飯をまだ食べてなかったので近所の屋台へ。


P1040973+.jpg P1040972+.jpg

サクっと食べるつもりが、トッポギ10本完食(笑
エコもおでんを満喫してました。
テレビ見て東方神起はどの辺がカッコイイんやろか・・・と
考えながら就寝(謎は解けず。)


日目。

明日の朝には空港に向かわないと行けないので、
正味自由に行動できる日は本日1日のみ!
という訳で今日は朝早くから近所のお粥屋さんへ。

P1040975+.jpg P1040978+.jpg

かぼちゃ粥と牡蠣がゆ。
コレ、この旅でイチバン美味しかった!
結構しっかりした味がついてるねんけど、お好みで
セットでついてくる具材をトッピングしても美味。
ありえへん位の量やったのに、完食。
やっぱしお粥だからお腹にも優しいしね。
ふたつで1200円位。超満腹。

せっかく韓国に来たんだから、食べてばっかしってのもアレだし、
一箇所位観光らしいところへ・・・ってことで景福宮(キョンポックン)へ。
ここでは1時間に1回、守門さんの交代式が見られます。
これがなかなかの見応えで、来てよかった。

P1040995+.jpg P1040998+.jpg


さてさて、場所を南大門にうつして、
食べ歩きツアーは続きます。

P1050021+.jpg

中華まんかな?春雨やらお野菜が色々入ってて
あと2個は軽くいける位の美味しさ

南大門で、子供服でも買おうかと思ったけど、
全部ビミョーな値段(西松屋で買った方が安い?みたいな値段。)だったので
結局何も買わず。
そして全くお腹は空いてないけどお昼ごはん


P1050022+.jpg

ピビンバと冷麺とキンパ(巻き寿司)。
冷麺の麺があまりものコシで、
前歯の噛み合わせが悪い私は
いつまで切る事が出来ず悪戦苦闘してると、
オバチャンが私の口から出てる麺を
短く切り刻んでくれました(笑
ナイスサービス。

もちろん完食でございます。


エコはタイミングよく寝ててくれて、食べ終わる頃に起きたので
またまた屋台で買い食い。

カニ焼きなんて初めてだ。かわいい。
日本のより、一回りちっちゃめでアンコも少なめなので
食べやすかったっす(3個で70円。)

P1050024+.jpg P1050025+.jpg


その後はMちゃん家でゴロゴロ。
オンドルが気持ちよ過ぎて眠気を誘う・・・。
でも外が段々暗くなってきてハッっと目覚める。

このままじゃ、晩ご飯が入らない(こればっか。)

って事でお腹を減らすべくウォーキング。
元大統領の家周辺を観光してきました。
いたるところにpoliceらしき人が立ってて、「お金持ちエリアだな~」って事は分かるんだけど、
どの家も門が高すぎてお庭も何も全く見えないのでつまらな~い。

日本だと、「この素晴らしい庭を見てみて~」って感じで外からでも楽しめるので、
その点では日本の方がいいです。

P1050027+.jpgせっせか歩いた甲斐あって、お腹もいい感じに
減ってきて、晩ご飯堪能できました。

この旅のメイン、サムギョプサル
豚の焼肉を、野菜に巻いて食べます。
日本でもたまに食べるけど、日本では普通
薄いお肉ですよね?
こっちじゃブロック肉が出てきてちょっとビックリ。

美味しかったけど、あんまし量が食べれず、
私は日本で食べる薄っぺらい方が好きだな~と
思ってしまいました。


ホテルへ帰って、またまた韓流ドラマを見ながら就寝。
Aちゃんが「韓流アイドルは、最初はめっちゃブサイクに見えるねん。
でも慣れてきたら急にかっこよく見え出すねん!!」と
言ってた事が少しだけ分かった気がする。
やっと東方神起がかっこよく見えてきた。(でももう帰国。)

日目

韓国最後の食事は、コチラ。

P1050032+.jpg
クリスピークリームドーナツ。
ホテルの最寄の駅地下にあったので、
電車に乗る前に。

ベーグルとかパン、めっちゃ美味しかった。
日本も置けばいいのに。
ドーナツは相変わらず甘いけど旨い。
1ダース(12個)で、800円。

って事でお土産はドーナツにしました(笑



地下鉄や街中はまだなかなかバリアフリーには程遠く、
ベビーカーや車椅子の人には移動が大変だなぁという印象が
強く残りました。

地下鉄でも、1人でリュック背負ってベビーカー担いで階段上ってても
手を貸してくれる人はそんなにいなかったかな。
もちろん中には親切なおじちゃんが一緒に運んでくれた時もあったけど、
やっぱしどうしても100%手を貸してくるタイと比べてしまうと
その数は圧倒的に少なかったなぁ。


韓国グルメも美味しかったけど、
やっぱし私はIloveタイなんだなぁと
改めて実感したのでありました(何か変な締めくくり(笑))

2011.02.18 | コメント(0) | トラックバック(0) | 旅に出たくなるかなー

2011年02月15日Tue

バレンタインには本格カレー。


st.valentine day

次の日から出発だし、あんじの療育と公文もあったし
バタバタしてたんだけども、
さすがにバレンタインはスルーできないので
チョコロール焼いたよ。


P1040961+.jpg


いつものロールケーキだけど
デコレーションだけバレンタイン仕様。
これだけでグッと特別感が出ますね



そして今日は、スパイスを使った本格キーマに挑戦。
インドでスパイスを一通り揃えて帰ってきた割には
全くと言っていいほど使ってないので、たまには。


インドカレー屋さんのブログを参考にしたんだけど、
辛いスパイスを全部抜いたら、結局ガラムマサラとターメリックだけになっちゃった
何だか寂しいので、ローリエとシナモンも入れてみた。

P1040964+.jpg

インドカレーとはちょっと違ったけど、
でも美味しかった
ターメリックを使うと、お皿が黄色くなって洗うの大変だったけど
この銀皿使うと色がつかないから便利~。
だからスパイスを多用するインドではこの食器なのかな。


レシピは、ほんと簡単です。

みじん切りにしたニンニクとしょうがをバターで炒める。
みじん切りにしたタマネギ、好きな野菜を入れる(今回はナスビ入り)。
トマト(ダイス)缶を全部入れたら、好きなスパイスを入れる。
ミンチを入れて半分位火が通ったら、空になったトマト缶3杯分の水を入れる。
強火で30分位煮込んだら(蓋をしないのがポイントらしい)火を止める直前にガラムマサラを入れる。



インドカレーは『辛い』ってイメージがあるけど、
トマトがいっぱい入る分、辛いけどとってもまろやかな味です。


最近はほとんどのスパイスはスーパーで売ってるので
是非ご家庭でもお試しあれ
(ただ、お皿とフライパンが黄色くなるのが欠点)

2011.02.15 | コメント(0) | トラックバック(0) | お腹がなる料理

2011年02月13日Sun

ダンス靴。


ラブジャンクスに通い始めて2ヶ月。
上手な先輩たちは、踊りやすそうなかっこいいスウェットに
ハイカットの靴できめてるのに、
全くいつもの普段着で行ってたあんじ。


みんなの見てたらめっちゃかわいいし、
何でも格好から入るのが基本なオオツカ家。
ぜんっぜん踊りもできんのに
ハイカットのナイキとグレーのスウェット購入。

P1040943+.jpg


いきってる~でもカワイイ~
サイズも110を買ったので、いい感じにダブついて履けるはず


P1040922+.jpg

お腹の下だとずれてくるので
自分でハイウエストにしてしまう
『腰で履く』なんて彼女のお腹にはムリみたい。


P1040919+.jpg


お腹でTシャツが引っ張られてまっせ


でも、ほんとにラブジャンクスに来てる子、
ほっそい子が多いんだ~驚く位。
思ったより、結構ハードな動きもあるし。

毎週なるべくマメに通って、あんじさんも
健康スリム女子を目指しましょう


2011.02.13 | コメント(2) | トラックバック(0) | anjie

2011年02月11日Fri

バスケット。

祝日の金曜日。
朝起きたらすんっごい雪!
「ここ、どこ!?」と目を疑う位
真っ白な世界でした。

大阪は滅多に雪が積もらないので
テンション上がりました。
でも、子供ら連れて公園に行くパワーは無し(笑

前日から友達んちに泊まりに来てたので、
Aちゃんの息子クンとアンハグ連れて、パパさんが
公園へ行ってくれた。
ラッキー。

P1040902+.jpg
DSC_0044.jpg
公園で雪合戦をしたらしく、全員
ベチャベチャなって帰ってきました。
パパさん、お疲れ

そしてお昼頃おいとまし、バスケを観に羽曳野へ
まいむさんファミリーと久々の再会。
パパさんのお仕事の関係で、タダ観戦させてもらってきました。


アイシンvsパナソニック。

P1040904+.jpg P1040915+.jpg



思ったより頑張って声援を送る子供たち。
まぁ後半は飽きてたけど、やっぱしバスケは大好きみたい。
家でも最近はジャンプしてシュートするようになったしね。


アンハグのお腹ポッコリをへっこませるためには
とっても有効な手段だなーとニヤつく母なのでした

2011.02.11 | コメント(0) | トラックバック(0) | お出かけ

2011年02月11日Fri

初めてのお泊り。

週末、子供3人連れてお泊り。
オオツ抜きで外泊するのは、初めての大冒険。
ドキドキ。
って言っても気心知れたネイリストAちゃんの
家ですが

P1040898+.jpg

「ハグ、人見知りやし泣くかなぁ・・・」と心配する母をよそに
着いて早々、おもっきしくつろぐ3人(笑

何やったら独身女子のNちゃんに「一緒にお風呂入ろ~」と
自分から誘ってやがった
アンハグはNちゃんに入れてもらい、エコはAちゃんに
入れてもらって、私はゆっくり1人風呂~

P1040895+.jpg P1040901+.jpg

ピザはAちゃん自家製。
生地がサクっとしてて美味しかった~
薄力粉と強力粉を半々にしてみたんだって。
クリスピーなピザが好きな人は、この配分、好きかも。

私はロールケーキとパンとキッシュ持参。
やっぱし3つを同時進行で作るのは難しい。。。
でも1人でお店やるには、段取り力は必須。
頑張らねば。
味はなかなか良かったです


子供ら寝かせてから、久々のgirls talk。

Nちゃんとは結婚直前の1年間、
Aちゃんとは20歳過ぎな頃、それぞれ
一緒に住んでた事があるので
何か3人で夜中に喋ってると昔に戻ったようで、
とっても楽しい時間でした。

若い頃ももちろん楽しかったけど、
今もこうして変わらず皆んなで集まったりできるのが
何か幸せだな~と思ったのでありました






2011.02.11 | コメント(0) | トラックバック(0) | お出かけ

2011年02月09日Wed

ルーシーリー展

rushi.jpg




大阪では12月からやってて「行きたいなぁ」とチラっとは
思ったものの、エコがうるさくしたらイヤやし・・・と
半ば諦めてたんだけど、もうすぐ終わり、って頃になって
アチラコチラでこのポスターが目に入ってくる

そんな訳でエコ連れて行ってみました。



やっぱし行ってよかった~。
器を見ながら1人でニヤニヤしてました(笑


ルーシーさんの器は『凛』って言葉がピッタリだなぁと思う。
繊細で脆そうに見えるけど、しっかりとした芯がある、みたいな。
上手く言えないけど。
彼女自身もそういう人なんだろうな~。
本当に素敵でした。


釉薬の配合を記録したノートも展示されてましたが
生涯通して釉薬の研究をし続けた彼女だからこそ
出せる色なんだな~と何かそこに感動しました。



才能はもちろんあったんだろうけど、
継続する力。
やっぱし努力なんだろうな。


何だかパワーを頂きました



2011.02.09 | コメント(0) | トラックバック(0) | お出かけ

2011年02月08日Tue

ecoさん1歳。


2月&3月は誕生日ラッシュ。
ハグに始まり、エコ→オオツ妹ちゃん→ジーチャン①→ジーチャン②→バーチャン。

6日の日曜は2番手エコさんの1歳の誕生日でした


全く歩く気配もなく高バイすらしなかったエコですが
誕生日の3日前に突然、自力たっち。
周りの歓声が本人も嬉しいみたいで
得意げに何回もたっちを披露していました。


P1040840+.jpg

お頭付きの鯛を差し入れてもらったので、
今回は料理もちょいと和風。(定番キッシュはお休み。)

P1040831+.jpg P1040842+.jpg『おいしそーー』 
P1040846+.jpg『食べていいっすか??』

P1040845+.jpg横から獲物を狙う人が1人。


ご飯食べた後は、1歳恒例の『餅背負い』。
一生食べ物に困りませんように、と一升餅を背負うイベントなんですが
そんなに餅残っても困るので風呂敷の中には後でみんなで食べれるように
イチゴ大福がぎっしり

P1040854+.jpg P1040858+.jpg

風呂敷が大きすぎて不安そうなエコ。
背中に違和感を感じるのか、ハイハイすら不安定
風呂敷部分をイスに載せて立たせてあげると、

P1040851+.jpg

「立てた」と思ったのか、満面の笑みでした。


訳も分からず背負わされた餅から解放された後は、
お楽しみのケーキタイム

1歳ケーキという事でベイビーらしく
ホットケーキにヨーグルトクリームにトッピングは乳ボーロで。
(タイでもう普通食以上の普通食を食べておきながら何を今更、って感じですが
 一応1歳なんで赤ちゃんぶってみました(笑))


P1040868+.jpg P1040869+.jpg火消し役の2人。
 
3人ともほんとに見てて気持ちいい位
良く食べてくれるので、作り甲斐があります。
食べ過ぎて太るかな~って心配もあるけど


そしてそして楽しみにしてた2つ目のイベント。
エンピツとかお金とか包丁なんかを置いて、どれを取るかによって
将来を占うってセレモニー。

ベーシックなエンピツ・お金・包丁・糸に加えて
私の希望でウクレレ、オオツの希望でゴルフボールを置いてみた。

P1040865+.jpg

この状態でめちゃめちゃ悩むエコ。
ほんとに15秒位考えて、取ったのは・・・


P1040867+.jpg


お金でした~
芸術的なものを取ってくれるのを願ったけど
やっぱしお金は大事よね~
さすが私の子(笑)


とにかく無事1歳を迎える事が出来て
良かった♪
周りの人たちに改めて感謝。

これからもすくすく、そして無駄遣いはせずに
大きくなっておくれ

2011.02.08 | コメント(2) | トラックバック(0) | eco

2011年02月05日Sat

驚異の鬼パワー。

昨日は節分。

P1040788+.jpg 

我が家は全員お子ちゃまなので、サラダ巻き。
具を用意して、好きなものを各自巻き巻き。

P1040789+.jpg


食べてる時が何よりイイ顔してるな~。
としみじみ。






ハグは去年の節分を保育所で初体験して、
鬼の怖さを知ったので『コレは使える』と思った母は、


「お家の3階(ベランダ&プレハブがある)には鬼さんが住んでてな、
 お昼は寝てはるけど、夜になったら起きて来るんやで」


と教えていました。


「はよ寝な、鬼さん降りてきはるで」



と言うと慌てて寝室へ走って行くくらい、
絶大な影響力を持つ『鬼』さん。



でも、怖いながらも去年の泣きまくりな節分から1年。
言うても利口になってきてます。
去年は、インターフォンを押して上がってくる父ちゃん鬼を
全く疑う余地なく本物の鬼やと思って大号泣やったけど。



今年は、父ちゃん鬼が部屋に入ってきた一瞬だけ「ビクッ」って
なってたけど、服とか声から「父ちゃんや」って判断したのか


「ハグゴセイジャーがやっつけてやる!」


って言うてマメを力いっぱい投げてました。
アンジと力いっぱい豆を投げて、「あっちへ行くんだ!」と
子供たちの活躍で、鬼は退散。



「ハグな、怖くなかったで!」


と充実した様子のハグ君。
そりゃそうよね、父ちゃんって分かってるもんね。


と、そこへトイレから出てきたふりしてオオツが帰ってきて


「今、鬼がダッシュで階段下りて行ったけど何かあったん?」

って言うたので、私も



「あれ?父ちゃんトイレ行ってたみたいやで!
 ほんならさっきの、ほんまの鬼やってんやわ!!」



と、迫真の演技をすると。












もう、一瞬にして顔色が変わり、
コントばりに今更ビビってまたもや大号泣してくれました(笑
ほんと、保育所でも家でも
周りの期待を裏切らないナイスリアクションの
ハグ君なのでした

2011.02.05 | コメント(0) | トラックバック(0) | 子供たち。

2011年02月02日Wed

hugさん、3歳です。



昨日はハグさんの誕生日でした~。
3歳。

hagu3.jpg



ハグは割と何でも理解するのが早いから
ついつい年齢より上に扱ってしまう事が
多いけど、まだ3歳なんだなぁ~。


最近また『母ちゃん病』再発なんですが、
どうしてもハグを置いて出かけないと行けない時は
説明すると、最初は「いややーー!!」って言うてても、
最終的には「ハグ、待ってるから早く帰ってきてな」と
言ってくれるようになりました。
成長したな~


あ、でも昨日はこんなやりとりが。
スーパーに買い物に一緒に行く~と言うので
行く準備をしてたら、好きなテレビが始まって、


母:「テレビ見たかったら行かんでもいいんやで?どうする?見とく??」
育:「・・・(しばし考えて)母ちゃんも一緒にテレビ見てから行こうーー!!」
母:「時間ないからパッと行ってくるわ。テレビ見とき」
育:「いやや~!!」
母:「ほんなら行こう、でもテレビ終わってしまうで?」(←Sだなぁ、私(笑))
育:「(めちゃめちゃ悩んで)でも母ちゃん行ったら、ハグ泣くと思う~


と、心情まで吐露してくれて(笑
あんまし何でも物分り良くなってしまうのも寂しいので
もうしばらく「母ちゃん病」でいて欲しいもんです。


さて、昨日のお誕生日会メニューは、


P1040775+.jpg

から揚げ
チャプチェ
牛肉とワカメの韓流スープ
セロリのキッシュ
野菜パエリア
カボチャサラダ
豚肉と根菜のあったか鍋

上3つはバーチャンたちにデリバリーしてもらいました~
だってわたしが作るより断然オイシイんだもーん
そいで私は久々にケーキ作りました。
初めてのキャラチョコケーキ。

完成度は低過ぎる位低いけど、
自己満足度は100%です


P1040765+.jpg

消防車は最後の仕上げの時に、一番最初の縁取りが全部解けてもて
よく分からん物体になってますが(笑
いいのいいの、何となくで
「パトカーと消防車やーー!」ってとっても喜んでくれたしね。


P1040776+.jpg



3歳も元気に行きましょう
おめでとう。

2011.02.02 | コメント(2) | トラックバック(0) | hug

2011年02月02日Wed

ハグ、エコに泣かされるの巻。

ある日の朝食風景。



パン食べてる途中にトイレに行きたくなったハグ君。
私とトイレに行き戻ってきたら・・・


ハグのパンがない。




・・・犯人はどうやらエコ
ベルトで固定してたのに、どうやって抜け出したのか。。。
そしてテーブルに上ってハグのパンを奪った様子。
号泣するハグをよそに、不適にもカメラを見つめるエコ泥棒。




P1040753+.jpg
『何か?』


P1040754+.jpg
『パンくらいでピーピー泣くなよな~』

P1040755+.jpg

『取られる前に全部食べとこーっと』



っていうエコの心の声が聞こえてきそうな位。
最後の写真なんて「全部食べてやるーー」と言わんばかりに
カメラの方見て最後の一口を平らげたのでした・・・
恐るべし0歳児

2011.02.02 | コメント(0) | トラックバック(0) | eco

2011年02月01日Tue

芽吹きの季節。


ほんとに毎日寒い日が続きますが、
ベランダには少しずつ春の気配。


秋植えの球根たちが
根を出し始めたよ。

P1040725+.jpg


P1040724+.jpg


バラは葉っぱが全部落ちて寒そうだけど
蕾がいっぱい。

P1040726+.jpg


ブルーベリーも今年は花芽がいっぱいで
去年より実付きが期待できそう

P1040720+.jpg


この寒さの中で頑張るこの子たちは
ほんっとに健気。
花が咲いてる姿より、この芽吹きの時期が
1番好きだなぁ。




春はもうすぐ

2011.02.01 | コメント(0) | トラックバック(0) | 屋上菜園の話

«  | ホーム |  »

FC2Ad

プロフィール

kaori

Author:kaori
家カフェopen。
お店の案内や、日々のお料理のこと、お家のこと、
5人の子供たちのこと。

あと、1番上のお姉ちゃんが
ダウン症なので
たまーにはお勉強的な事も。

カレンダー

01 | 2011/02 | 03
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 - - - - -

ブログ内検索


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。