--年--月--日--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--.--.-- | スポンサー広告

2011年07月27日Wed

どこのオッサン!?


最近、家に帰ってもすんなり階段を上がってこないアンジ。

たいがい一回は階段の下に座り込んで
「上がらない!」とボイコット。
この日も、帰ってお風呂入って寝るだけ、という状態で帰ってきたけど
「お風呂入らない!!」と座り込み。


あんましにもしつこいのでそのまま放置してたら
下でどうやらボタンを外して服を脱ごうとしてるらしい。
「お、自分で頑張ってるんやし、しばらく放っておこう」と様子を見てたら
めちゃめちゃちっちゃいボタンやのに、頑張って外してる。

しかも10分くらいたってもまだ頑張ってる!
これは見て見ぬふりしてあげよう、と上で待ってると
5分後・・・


ハグが


「あんじ、寝てるでーー」と言いに来た。
「え??まさか~」と階段下を覗くと

P1060299 (240x320)


力尽きてた(笑



もう、つい3分前まで座って必死でやってた映像が頭に残ってるから
この寝方が面白くて面白くて。
もう、ほんとに『力尽きた』って言葉がピッタリくる光景だったので
「どこのオッサンやねーん」と爆笑しつつ、写真に納まったのでした

スポンサーサイト

2011.07.27 | コメント(2) | トラックバック(0) | anjie

2011年07月25日Mon

マンゴーにはやっぱしココナッツソース。


マンゴー嫌いを公言する私の元に(正確にはオオツカ家にね)
「金色の卵」なる名前の宮崎マンゴーが届きました。
1個1万とかすんごい値段するらしく、マンゴー好きな人にはテンション上がる一品。


そんだけ言うなら食べてみましょうよ。
今まで食べてたのが安物やったら、美味しくなかったのかもよ?

P1060257 (320x240)

一口パク。
・・・「うわーーーめっちゃ甘い!こりゃ美味しいわ~」と
一瞬テンション上がる。
でもやっぱし一口でいいんよね。
2個目からは口の中が何かイガイガ。
甘すぎるにもほどがある、って位甘い。



そんな訳で、やっぱしマンゴーは苦手だ。
唯一いけるのは、タイで食べたもち米添えココナッツミルクがけ。
ほんとにタイの回しモンの言われても仕方ないですが
これはほんとに美味しかったのです。
甘さの潔さが違います。
白米にマンゴーと練乳かけて食べるような感じ。
でも不思議とエグさはないんだな。


まぁ日本でその味を再現して食べる勇気はないけど、
次も行ったらまた食べてしまうんだろうな~と思う。

2011.07.25 | コメント(4) | トラックバック(0) | お腹がなる料理

2011年07月23日Sat

ピザ焼き体験記。


木曜日、ピザ焼いてきましたよ~
初回って事で、ウチだけかと思いきや、社員さんの姪っ子ちゃんが
参加してくれました
スタッフの子が店のブログ用にと、たらふく写真を撮ってくれたので
楽しさが伝わればいいな~と思います。

そして8月含めてあと3回開催予定なので、もし良かったら
参加してくれたら嬉しいな~という、今回はちょっと営業まじりな日記です(笑


あんじ営業部長、のっけからやる気満々っす。

P1060304 (320x240)



まずテーブルで、ピザ職人さんから生地の捏ね方を伝授してもらう。
いやいや、生地を飛ばすのは君はやらなくていいから。


P1060306 (240x320)

早速、ピザ窯のある中に入れてもらって
ピザ作りスタート!

指の腹を使って広げるようにコネコネコネ・・・(あんじさん、おもっきし指先ですけど)

P1060308 (320x240)




ポモドロソースを塗って、好きな具材をトッピングして

P1060310 (320x139)




窯入れ用の板(ほんとはもっとカッコイイ名前が付いてるんだろうな。)に
ピザを載せたら・・・

P1060317 (320x132)



いよいよ窯の中へ!

P1060318 (320x240)


窯内はこんな感じ。

P1060320 (320x240)

職人さんは、焼け具合を見ながら炎との位置関係を
微妙に調節しつつ、生地を窯の中でクルクル回します。

通常なら焼時間5分位だけど、チビッコ用なので、1分ほどで
みるみる美味しそうな焼け具合に

職人見習いのあんじ、窯からピザを取り出します。(超真剣な眼差し。)

P1060321 (320x240)

美味しそうなのが焼けたよ~パチパチ。

P1060324 (320x240)

さて、お待ちかねの試食タイム
「早く食べたいよ~」

P1060327 (320x240)

ママさんは、ピザかパスタか選べます。
あんじ用のピザを半分こするつもりで、私はパスタをチョイス。

P1060329 (320x240)

「カジキマグロと胡瓜の冷製パスタ」
アンジはピザの具を全部平らげて(あくまでも上の具だけ。何て奴だ。)
その後はパスタをえらく気に入って食べてました。


イベントのプチプレゼントで、
最初にクッキーの型抜き体験もちょこっとさせてもらってて、
そのクッキーも頂いて帰りました。
生地はお店で用意してくれてたので、味もバッチシ☆
めちゃウマでした。

P1060330 (320x240)



さぁ、こんだけついて(通販みたい(笑))

大人1800円 子供800円

は、安いっしょ!?
材料費込み、でっせ。



あんまし言うとうさんくさくなるのでこれ位に。
小学生の子とかだとだいぶ喜ぶと思うんだけどなぁ。




夏休み、どっか連れてってや~って子供に毎日せがまれて疲れてるパパさん。
子供にピザ職人目指して欲しいの、って真剣に考えてるママさん。
孫の喜ぶ顔が見たいおバーチャン。



ご参加、お待ちしておりまーす



2011.07.23 | コメント(1) | トラックバック(0) | お腹がなる料理

2011年07月20日Wed

ピザ職人体験したいキッズ募集!

急ですが、
バイト先でこんなイベントやってます。

pizza.jpg

告知期間が短すぎたせいか、
何と明日の参加者は私とあんじの1組です(笑


石釜でのピザ焼き体験なんて、そうそう出来るもんじゃないっすよ、
そこのママさん。


しかも、子供が体験で焼いたのとは別に
ママにも(あ、別にパパでもOKす)ピザ1枚付き(もしくはパスタでも)


しかもしかも、ピザ焼きの他に、クッキー焼いたりも
するらしい。多分。



一応4歳~ってなってるけど、発達年齢2歳半のあんじでも
OK出てるので、そのへんはアバウトっす。



ほんとは、こういうの興味ある友達に直接メール送りたいとこなんやけど、
何せケイタイ水没の巻なんで、連絡先がほとんど分からず~
とりあえず、ここに告知させてもらいました。



興味ある人は、直接私まで連絡ちょうだいね~
お待ちしております☆

2011.07.20 | コメント(2) | トラックバック(0) | お出かけ

2011年07月16日Sat

いっつも出遅れる。


今年の冬はあんじぃの心臓オペが入りそうなので
年末恒例(恒例化したい。)の年越し旅はお預け。

なので今年は「9月の連休に行くか!」とテンション上がって
色々調べてたのです。
でも今年はシルバーウィークと言えども、そない連休が続くわけではなく
行けても5日間。

この日数なら自ずとエリアはアジアに狭まる。
私はまたタイで全然OKなんだけど、私以外のみんなは出来れば違う場所が
いいだろう。
って事で、東南アジアで目新しいとこを
色々考えてみた。

ラオス?ミャンマー?カンボジア??
ん~ 遊びの要素が少なそうで、子供らには退屈だろうなぁ。
シンガポール?マレーシア??
何か、発展しすぎててご飯は美味しくないのに物価高そう。(勝手なイメージ。)

そこで、突如候補に挙がってのがベトナムのハノイ。

ハノイって街は、行った人みんなエエって言うしね、
そういやホーチミン行った時食べた、フランスパンにニョクマム(ナンプラー)味付けの
サラダが挟まってたのがめっちゃ美味しかったな~とか思い出して
今年のファミリーツアーはハノイに決定!
となりました。


で、タイ航空(35000円)と中国南方航空(35000円)に空席照会とサーチャージの
問い合わせメールを入れてみました
ワクワクでメールボックスを開くと、どちらも「満席です」とのお答え。
ほんで、ビックリだったのが、次に安いチケットのお値段。

タイ航空→  84000円+サーチャージ25000円=109000円
中国南方航空→95000円+サーチャージ22000円=117000円


たかが4,5時間のアジアの国に1人10万オーバーとは
絶対ムリ。
でもこの席も、残りわずかなのですぐに埋まると思います~って
旅行会社の人。
持ってる人は持ってるんだねぇ。
こんな事なら、ジェットスターのオーストラリア往復800円キャンペーンの時に
迷わず速攻で申し込むべきだったなぁ~と後悔。
サーチャージ28000円かかっても、往復28800円。
あ~ 悔しい。


と日々ボヤキつつ、次のプランを考え中。

ってか3か月切ってから動き出してる所がそもそもダメなんっすよね。
マイルの師匠Mさんに怒られちゃうわ(笑


皆さんは夏秋のご予定はどんな感じ~?
何かイイ情報あれば教えてね。


2011.07.16 | コメント(4) | トラックバック(0) | 旅に出たくなるかなー

2011年07月15日Fri

携帯水没の巻。

今朝、パンを食べながら「携帯どこいったかな~」と考えてて、
いつも寝室に放りっぱなしにしてるので、まぁ今日もそうだろうと
思ってたら、食べ終わって見に行ってもない。

むむ?


そういや今日は、あんじが珍しくお漏らししたので、さっきシーツやらタオルケット
丸ごと洗濯機に放り込んだなぁ。



むむむ?


布だけしか入ってないはずの洗濯機から変な音がする。






カランコロン、音を立てて携帯が回っております。
もう、さすがに水没やわな~って諦めて取り出すと、何と
電源入った


この携帯、ちょうど2年前ソーラー充電出来るってのに惹かれてボルネオ行く前に
張り切って買ったけど、初期不良か何か知らんけど、結局メインの
ソーラー充電ができず、しかも新製品やからべらぼうに高い機種代かかってて
ほんとクソみたいな(お下品で失礼)携帯やと思ってたけど、
無駄やと思ってたウォータープルーフがここにきて役立った~


って歓喜したのもつかの間、10分後には電源落ちた。。。

ぬか喜びさせやがって~
朝からムキーーってなってもたわ。


ほんとは2年契約終わりの、11月に機種変更するの楽しみにしてたけど
もうしゃーないから番号変えてアイフォンに変えて来ようかな。





災難だけど、でもちょっとだけウキウキ(笑

2011.07.15 | コメント(2) | トラックバック(0) | つぶやき

2011年07月12日Tue

スペイン熱。で、「アンダルシア女神の報復」

大流行したスペイン風邪の話ではないですよ。
個人的な、私のスペイン熱の話です。

P1060247 (320x240)

このTシャツ、最近の私の定番パジャマなんですが、
昨日ふとハグが

「ハグも母ちゃんみたいなトマトのパジャマがイイ!!」

と言い出したので、

「これはトマトのお祭りで買ってきてん。
 ハグも欲しかったら飛行機乗って買いに行かなアカンわ~(母チョー自慢げな顔)」

と言うと、

「ハグも飛行機のってトマトのTシャツ買いに行く!」


という話から、子供相手に真剣妄想ツアーがスタート(笑
私のスペイン熱が再燃してしまいました。



スペイン好きなら誰もが知ってる「トマト祭り(ラ・トマティーニャ)」
1時間の間、トマトをひたすら投げまくるというシンプルなお祭りなんですが
これがもう最高に楽しいお祭りでして。

スペインのバレンシアから電車で1時間ほどのちっちゃな町、
ブニョールで開催されるんですが、人口数千人の町に
この日だけは世界中から何万人もの人が訪れます。

私もアイルランドにプチ留学してた時に、スペインに留学中だった
友達とバレンシア待ち合わせで、このお祭りに行きました。

もう、そらーもう、生まれて初めて位の解放感と高揚感!
そいで何よりもこの祭りが楽しかったのは、直接参加してる人達だけが
楽しんでるんじゃなくて、トマトをトラックで運んでくる役場のオッチャンも、
家を汚されまいとブルーシート張ってる近所のおばちゃんも、みんなが
ニコニコ楽しんでるところ。
祭りの帰り道では、民家の人が庭先でホース持って立っててくれて
参加者たちのトマトを流してくれます(笑

そんな思いでつまったトマティーニャTシャツ。
テンション上がって買ったものの、「いつ着るねん!」と引き出しに
しまいこんであったんだけど、こうして時が経って子供の好奇心をくすぐってくれようとは。
何があるか分からんもんです。
今はまださすがに無理だけど、子供らがもうちょっと大きくなったら
家族で参戦したいな~と新たな楽しみが出来たのでした




ほんで、今日は珍しく予定の無い休みだったので
スペイン熱にうなされる私にはもってこいの「アンダルシア」を
朝から見てきました。
織田祐二はどうでもよくて、スペインを堪能できただけで満足
欲を言えば、アンダルシアの風景がもうちょっと欲しかったけど(ってか題名になってる
割にはほとんど出てこない)でもバルセロナとスペイン語で雰囲気楽しめました。

あ、映画も普通に面白かったです。(真実味ないけどほんとに(笑))








2011.07.12 | コメント(4) | トラックバック(0) | 旅に出たくなるかなー

2011年07月07日Thu

tokyo紀行②

朝からもりもりバイキング食べて、
待ちに待ったこどもの城へ!

2日目の予定が全然決まってなくて、その事を日記に書いたら
横浜のmasamiさん親子が、わざわざ渋谷まで会いに来てくれました
嬉しかった~☆

masamiさんとは、mixiを通じて5年近くになるお付き合い。
あんじが生まれてから今まで、何かある度にいっつも相談に乗って
もらってました。
それがほんとにいつもいつも私にとって的確なアドバイスで、
masamiさんにどれだけ救われたか。

初めてmixiでひかるちゃんを知ったのは、確か5歳だったかな。
あんじは、産まれたてbaby。
それが、今じゃあんじが5歳でひかるちゃんは10歳の小学5年生!
月日が経つのは早いもんです。

そんな事を思いながら駅で待ち合わせ。
あんじはこの暑さにやられてか、もう座り込みが激しすぎて
母はイライラ。
やっと立ち上がったと思っても数歩歩くと座り込む。。。

『こんなんじゃ~ masamiさんたちに迷惑かけるなぁ』

とか思ってたら、ひかるちゃんに

「いこーー!」

と手を差し出されるとスッと歩き出すあんじ。
やっぱしこの子らには特別な何かがあるようです。

P1060198 (240x320)→あんじ、9:1です。

10分ほど歩いて、こどもの城到着。

P1060201 (240x320)

前では信州のイベントをやっててゆるキャラっぽいりんごちゃん人形と。

P1060203 (240x320)→一昔前のピースが最近のブームらしい。

東京の方にとったらここは「いまさら~?」な場所なのかも知れないけど
初めての私にとったらめっちゃ魅力的な施設でした。

でっかいアスレチックな遊具やら、おままごと、レゴ、療育チックな玩具、
あと小学生以上コーナーでボーリングやらビリヤード、卓球なんかもあり。

ほんで一つ上の4階が音楽フロアになってて、楽器が好き勝手触れます。

P1060213 (240x320)  P1060215 (240x320)
P1060218 (320x240)
P1060224 (320x240)

showも定期的に開催されてて、この日はちょうど七夕の特別プログラムで
参加したい子はステージに上がって衣装つけてもらって踊ってました。

もちろん出たがりの我が子たちは一目散にステージへ。

P1060233 (320x240)

暗くて見えにくいけど、最前列の右から2番目と3番目のです。
ほとんど棒立ちだったハグに比べるとよく踊ってたあんじ。
やっぱし度胸はまだまだ姉の方があるようです。

子供400円、大人500円。
手帳あれば子供320円、付き添い1人タダ。 
いい意味でちょっと寂れてる感じだったので混みこみでもなく、
ほんといい感じの施設でした。
お近くの方は是非。


そして夕方masamiさん親子と別れて、目黒に住むという真ん中の兄の家へ。
大学から長野に行って、その後はずっと東京なので
どこで何してんのかよく分からんかったアニ2。
頑張ってるんじゃない~とは言いつつも、「実際ほんとに医者やってんのか!?」とか
疑いの目で常に家族から見られていた兄(笑
ようやく、長年の疑念は晴れ、しっかりお医者さんやってる事が分かって
ホッとしました(どんな家族やねん)

今は一般外科らしいけど、今の病院との契約が終わる再来年の春、
小児外科希望で大阪帰ってくるんだって~
消化器外科だから、あんじの心臓オペは担当できないけど(出来ても怖いから遠慮する(笑))
これからは何かと心強いですな。ウシシ。


あんなにビンボーでケチだったアニキに
江戸前のお寿司をごちそうになり、心もお腹も満腹になって
新大阪行の新幹線に乗り込んだのでした



おまけお寿司と聞いて大喜びしてたハグ。
      店に入るなり「お寿司が回ってない~」と泣きだした。
      彼の中ではお寿司=回り寿司なもんで、寿司が流れて来ない事に
      ビックリしたみたい(笑

2011.07.07 | コメント(0) | トラックバック(0) | 旅に出たくなるかなー

2011年07月07日Thu

tokyo紀行①


先週末、アンハグ人生初の新幹線に乗って
東京に行ってきました~。
向こうでは私の叔母(オカンの妹)が車であちこち案内してくれたり、
念願だったまちゃみさん&ひかるちゃん親子とご対面したり、
アメリカへ旅立つアニキ1を見送り、アニキ2にお寿司をおごってもらったりと
満喫の2日間でした



お暇な方は旅行記も良かったらどうぞ~。



新幹線は母と私と2つしか席取ってなかったので
子供たちはフットレストに着席。

P1060134 (320x240)

早朝の便(6時10分発!)でガラガラだったので、途中からは1人1席ずつ。
快適に東京に到着。

叔母さんが迎えに来てくれてて、
お台場で観覧車に乗って、お昼ご飯は私の希望で高円寺のカフェ「HATTIFNATT」へ。

P1060149 (240x320)

ここ、自分が喫茶店したいと思った時から
ずっと行ってみたかったお店で。
内装が全てセルフビルドで、緑がいっぱいで、中二階もあって。
メニューもどれもかわいくて、自分が思い描くお店に一番近いような
気がして、いつか行ってみたいと思ってました。


ただ、私がこのお店を知ったのは5年も前の事で、
その時読んだ記事からは、店主さんの熱い思いが伝わってきたんだけど、
最近の様子を食べログなんかで見てみると、どうも人気店になってから
ちょいと店の雰囲気が変わった、って書いてる人が多くて

確かに、予約しようと電話したら「土日の予約は、ホールケーキ頼んで下さい」とか
「1人最低1500円は注文して下さい」とか制約が多かったんだよなぁ。
普段の私なら「そんな高飛車な店、行くかい!」と、怒ってるとこやけど(笑)、
ここは勉強と思ってグッとこらえる。

で、結局予約はせず、12時オープンに合わせて、20分前に到着。
1番だったので、『ほんまに並ぶんかぁ!?』て思ったけど、オープン5分前には
ウチら入れて6組待ち!

P1060144 (320x240)



やっぱしほんとに人気店なんだね~と感心しながら店内へ。

P1060157 (240x320) P1060159 (320x240)

私が本で見た時はこんな壁画はなかったのですが
もっとシンプルで木とグリーンが生きてたんですが。。。
お知り合いのアーティストさんが描かれたそうです。
・・・まぁメルヘン女子と子供には喜ばれそう。



めちゃめちゃ急な階段(はしご?)を上がって

P1060182 (240x320)


楽しみにしてた中二階へ。

P1060160 (240x320)

ここは思ってた通り素敵空間でした。
子供らもめっちゃ喜んでました。子供って、何故かこういう狭いとこ好きだよな~。
ここも、店主さんが押入れだった部分を自分で改装して
部屋にしはったそう。
階段は、めっちゃ急ですが、隠れ家的な雰囲気はイイです。
(叔母ちゃんは「これは絶対消防法に違反してるわ!」って怒ってたけど(笑))

そしていざ注文。
ご飯もの3品とサラダを注文したら

「あ~・・・大人の方3名様と子供2名様ですよね?それでしたら
 出来ればお子様用ドリンクでもいいので、もう一品ご注文いただきたいのですが。」

って言われた。
1人1品注文は絶対らしい。
「高飛車にもほどがあるぜぃ」って思いながらも
子供らもジュース欲しいって言うので注文した。

お料理はこんな感じ。
玄米カレー・タコライス・グラタンを注文。

P1060164 (320x240)

普通に美味しかったです。
子供らが全く食べなかったので、量が多くて食べきるの苦労したけど


せっかくなので、デザートも注文。
モンブランと、さくさくオレンジシフォン。

P1060168 (240x320) P1060167 (320x240)

こちらも普通に美味しかったです。
でもカフェアートはチョコソースで書いてあって、
『それはちょっと邪道じゃないかい?』とか思ったり、思わなかったり(段々このお店に対する目が厳しくなってきてる(笑))
シフォンとフレッシュオレンジの組み合わせは新鮮で
とっても美味しかったです!(良かった点もちゃんと書いておかなきゃね。)

色んな意味で、お店する時の参考になったお店でした。
店員さんのこんな些細な一言で不快な気分になっちゃうんだなぁとか
逆に、今のバイト先では「こんなちょっとの事でお客さん喜んでくれるんや」とか
思うことも多く。日々、勉強っす。

とっても有意義なランチとなりました


もう、これだけで1日が終わってしまいそうですが
この後、メインイベントの「gift」へ行ったのですよ。
またこれは別の記事で。

夜ごはんは、恵比須でアニキ1と合流してビアガーデン
1時間ほどだけでしたが、出発前に会えてよかったです。
翌日NYへ旅立って行かれました。
3年ほどお勉強してくるみたい。何勉強してるのかは知らないけど(笑

「帰ってきたら、日本の英語教育を変えたい!」

って前に熱く語ってたのを思い出しました。
素敵な先生になって帰ってきておくれ~
そして英語しか喋れない彼女でも連れて帰ってきておくれ~(私の英語力UPのため(笑))



ちなみに。
ご飯食べてる間、アンジは最初から最後まで爆睡。
ハグも眠くなってきたらしく「帰る~」と言い出したので

「じゃあ、おっちゃんと最後に写真撮ったら?もうしばらく会われへんねんで」


と言うと、もう眠気もピークやし、
アメリカがどこかなんて分かってないし(大阪ー東京の距離感も分かってない。)
そもそも3歳児に『しばらく』なんていう曖昧な時間が分かる訳もなく、

「別にソラ君(保育所の仲イイ友達)おるからいいねん!!」

と言ってとっとと歩き出してしまいました
まぁ、そんなもんよね。


次会うときにはハグは小学生かぁ~
どんな対面を果たすのかたのしみです

P1060196 (240x320)


2011.07.07 | コメント(0) | トラックバック(0) | 旅に出たくなるかなー

«  | ホーム |  »

FC2Ad

プロフィール

kaori

Author:kaori
家カフェopen。
お店の案内や、日々のお料理のこと、お家のこと、
5人の子供たちのこと。

あと、1番上のお姉ちゃんが
ダウン症なので
たまーにはお勉強的な事も。

カレンダー

06 | 2011/07 | 08
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -

ブログ内検索


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。