--年--月--日--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--.--.-- | スポンサー広告

2013年11月25日Mon

脱穀作業のおまけ。

脱穀したら、大量に藁がでます。
それを、昔はコンパクトにまとめて「つぼき」ってのを作ってたそうです。
(今はコンバインが刈り取りと同時に細かく粉砕して土に混ぜ込んでくれるので
そんな風景もほとんど見なくなったそうですが)

せっかくなので、じいちゃんに教わりながら
作ってみました。

まず、脱穀済みの藁の束を、立ててぐるりと円を描くように
立てかけます。

そして少量の藁を手に取り、撚ります。

IMG_6967 (239x320)


立てかけた藁の束より、10センチほど高くなるように、外側において、
撚った藁で結びます。(雨に打たれてゆるんでくるので、きつめに止める。)


IMG_6969 (239x320)

こんな感じで順繰り順繰り、ずらして行きます。


IMG_6968 (239x320) (2)

そしたら、完成。

IMG_6992 (239x320)

端折り過ぎた説明ですいません(笑
正直、脱穀終えてだいぶたってるので記憶が曖昧…

でも、もし私みたいに「昔ながらの米作りをしたい!」と思った人が
ネットで調べてここに来てくれたときに、こんな素敵なものがあるのを
是非知って欲しいし、ちょこっとでも参考になったらええなーって思って
曖昧な記憶ながら紹介させてもらいました♪

子供らも楽しそうにつぼき作りしてました。

IMG_6983 (239x320)


そして、もう一つじーちゃんが教えてくれた、昔の知恵。
天日干しするときに、稲をかけていた竿。

稲を外した竿に輪っかの紐を2本つるして木の板のっけて、
簡易ブランコ。

IMG_6977 (239x320)

昔は何もないようで何でもあったんだなー。
今は何でもあるようでないような時代。
んー。

ブランコ、子供らにも大人気。

IMG_6993 (239x320)


もし天日干しの米作りをされる方は、是非
作って見て下さいね

スポンサーサイト

2013.11.25 | コメント(0) | トラックバック(0) | お米作り

2013年11月23日Sat

3人そろって七五三(後編。)


当日。
お天気もよくて七五三日和!
朝から、髪切りレイちゃん(高校の友達。子供らは彼女の事をこう呼ぶ(笑))のとこへ。

IMG_7046 (239x320)

一個にまとめたら、毛ー少な!
だいじょうぶ、こっからエクステつけてボリュームUPするから(笑

IMG_7055 (239x320)

えっちゃんはつけ毛無しで、このボリューム。

セット終えて、バーちゃんちへ帰ってきて、着付け開始!
全員の着付けが終わるころ、カメラマンさん到着。

そうそう、今回の七五三。
一番気を揉んでいたのは「写真撮影」。
全員着物で一人ずつのピンショットも撮って
全員写真も・・・ってしてると、すんごい金額になる
その上、みんな疲れててエエ写真撮れる気がしなかったので、
カメラマンさんに一緒に神社まで行ってもらって、そこで家族写真もすべて
撮ってもらうことにしました。

ネットで「七五三」「カメラマン」とか入れると、おっきな会社から個人で営業されてる
方まで、いっぱいヒットしました☆
私が選んだのは、個人でされてる女性のカメラマンさん。
写真を見た瞬間に、なぜか「この人だ!」ってビビっときて、即決。
その後、一度、打ち合わせを兼ねたランチして、当日を迎えました♪

お家を出るところから撮影始めれるので、色んなオフショットも撮ってくれます。
私のお気に入り写真。

20131123 (1) (320x224)

自分で撮ったらなかなかこんなん撮らんもんね。
さすがプロ。(後ろの靴が残念ですがw)

20131123 (7) (224x320)

おっもたい帯に、おもたい頭なのに、
文句一つ言わず佇む、長女あんじ。すてき。

20131123 (29) (320x224)

じーちゃんと遊ぶイソラ。

IMG_7064 (239x320)


飽きてきてコショコショ喋りだすハグエコに「しーずーかーに!」と注意する、ねーさん。
でもそのねーさんの注意する声が1番大きかったのは黙っておこう。

20131123 (31) (320x224)

20131123 (59) (224x320)

20131123 (106) (320x224)

ばーちゃんに着物で散々大枚使わせておいて、
私が用意したイソラ君の着物、3500円。帯、500円。トータル4000円。
アンティークってすばらしい!(ばーちゃんごめんね笑))


20131123 (116) (320x224)

20131123 (272) (320x224)

20131123 (275) (224x320)


お参りと同時に写真撮影も終わったので、子供らもそんなに疲れることなく
無事終わることが出来ました♪
しかも、出張カメラマンのエエとこって、撮ったデータ全部くれはるの!
今はネットでどんな加工できるし、もらったデータの中から気に入ったのを
自分で注文すればいいだけ。
うち、あんじが3歳の時に七五三写真撮った時から、キャンパス地にプリントしてるんやけど
お値段12000円。
でもネットだと3000円くらいからありましたのよ。
これはお得~。

家から神社まで帯同してもらって、データ全部もらって、15000円。
プラス交通費実費。
めちゃめちゃお勧めです!


まぁ、私みたいに腰の重い人間は、
データ選びに時間がかかって、しばらく放置、
してたらジジババや周りの人に「まだ写真見てないねんけどー」「早く見せてよ」といわれ
焦ってやらないと・・・ってなったりします(笑
なんか、もう「撮った」時点で満足しちゃうんっすよね→よくある言い訳(笑



そんなこんなで
大塚家の七五三は無事終わったのでした~。
みんなお疲れ様!



2013.11.23 | コメント(2) | トラックバック(0) | 子供たち。

2013年11月23日Sat

3人そろって七五三。


我が家にとって、何と言っても今年1番のbigイベント、
七五三を無事終えました!

七五三といえば、女の子は3歳か7歳、男のは5歳でやるのが一般的。

7歳 あんじ(女)
5歳 はぐ(男)
3歳 えこ(女)

と、まさにドンピシャな我が家(笑
大変やったけど、全員で着物着て(イソラ君も)記念に残る七五三になりました♪


あんじとハグが産まれた時に、1つづつばーちゃんが着物を買ってくれてたので、
ハグは自分のを着て、あんじに買ってもらったやつを、えっちゃんが着て、
そいで、今回、七五三用に、あんじに新たに着物作ってくれました。
ほんとーにありがとう!

あんじ着物生地

13参りでも着るし、その後はまた直して大人になっても着れるのがいいよねーと
ちょっと大人っぽい鴨柄の小紋をチョイス。
その時は私も母も「いいやーん♪」って思ったものの、やっぱし仕立てあがってくると、
重い!
普通の七五三用の着物に比べると、かーなり重くてびっくりした。
あんじ、大丈夫かなぁ~・・・と一抹の不安。

あんじは髪の毛薄いので(笑)、アップにするのに髪の毛足さないといけないやろうし、
髪飾りもつけなあかんし、大丈夫かしら。
当日、「しんどいー」「重たいー」とか言って座り込んだりせーへんやろか・・・などなど
かなり心配でした。

ところがどっこい!
蓋を開けてみれば、最初から最後まで愚図る事もなく
お参りしてる途中にうるさくするハグやエコに「静かに!」なんて注意までして
しっかり長女してくれてました♪

つづく。

2013.11.23 | コメント(0) | トラックバック(0) | 子供たち。

2013年11月17日Sun

手作業での脱穀作業!


11月16.17日
10月末に刈り取り、天日に1ヶ月ほど干していた稲の脱穀作業をしました。

前回稲刈りの記事で、脱穀機を写真つきで紹介して
「こんな昔のではなくて、もうすこし現代的なやつを借りる予定です♪」なんて
書いたけど・・・

IMG_6951 (239x320)

ジャジャーーン。
まさに、あの参考資料と同じ型のものでした!!(笑
余りもの原始的な脱穀機に度肝を抜かれましたが、
これしかないなら、これでやるのみでございます。

IMG_6952 (239x320)

脱穀機にカバーがついてるわけではないので、周りに米が飛び散らないように
ブルーシートで囲います。

IMG_6957 (239x320)


足で踏むと脱穀機がブンブン回りだすので、そこに稲を当てていきます。
そしたら籾だけが下に落ちるしくみ。とってもシンプル。

IMG_6961 (239x320)

稲配り役のあんじ。
一つ渡すと「あーーー疲れた!!」と座り込むのでいまいち役に立たず。

IMG_6963 (239x320)

あんな原始的な脱穀方法ですが、なかなかキレイに取れてます。

IMG_6976 (239x320)

向こう側に溜まってるのが、籾つきの米。
段々米に近づいてきたよーー(稲ごと向こうに持ってかれてるのも多いけどw)

日が沈みかける頃、脱穀作業終了。
雨がパラついてきたので慌ててそのまま唐箕(トウミ)にかける。


IMG_7010 (239x320)

唐箕かける前におっきなゴミをどける為に、ふるいはかけたほうが賢明です。
多分おっきなゴミがあると、つまっちゃいます。

IMG_6997 (239x320)


こんな機械で!?って思われる方もいらっしゃるかと、。
はい、私もそう思ってました(笑
でも、意外と使えるヤツ。

IMG_6999 (239x320)

ハンドルを回して風をおこして、お米とゴミを分けます。
上からお米を入れると、重たいお米は下に落ちますが、実っていない軽いお米やゴミは
違う所から出るようになっています。
途中雨が本降りになってきたので、急遽ガレージで作業再開。
寒さと疲労で、みんな無口になりつつ、何とかかんとか8時PM前、
作業無事終了!!


『これでやっとお米が食べれる~』と思ったら、最後の工程が残ってた
天日干しだけでは乾燥出来きってないらしく、昔は納屋なんかにむしろをダーーっと広げて
3日間ほどひっくり返しつつ最終の乾燥をやったらしいけど、3日間田舎に
泊まるのは無理なので、全部一式持って帰って、ベランダで干しました☆

IMG_7036 (239x320)

すずめに時々食べられつつ、しっかり3日間干して、完成

量ったら、籾の状態で、110kgほどありました!
無農薬ではなく、コンバインを使って刈り取るところは普通5畝(1反の半分)だと
240kgほど取れるみたいやけど、
元々50キロくらいでも取れたらラッキーやな、って思ってたので
うちらにはありがた過ぎる位の収穫量です。


6月から、全て手作業でのお米作り。
ほんっとーーにたくさんの方々のご協力によって
何とか無事、終える事ができました。

田んぼを貸してくれたじーちゃん、いのしし除け柵を作ってくれたおじさん、
田植え手伝ってくれた皆さん、稲刈りまでお手伝いしてくれたTさんファミリー、
そして何より多大なる力を貸してくれた私の父ちゃん、母ちゃん、オオツ、子供達。


ありがとうございました!!
来年以降は、じいちゃんの体調の関係で田舎では米作りは出来なくなっちゃったけど、
また縁あれば、どこかでお米作り是非やりたいなーと思います。


ほんとにほんとに、ありがとうございました☆




2013.11.17 | コメント(0) | トラックバック(0) | お米作り

2013年11月06日Wed

丹波オーガニックフェスティバルと、まさかの鹿被害。。〈後編〉

翌日。
天気予報では朝方には降水確率20%まで下がってたので
期待してたのに、テントに落ちる雨音で目が覚めて、ガックシ

『また今日も雨なのかぁ…』と朝ごはん食べてたら、
雨が上がって、太陽が出てきた

お日さまを待ってたのはうちの子だけじゃなく、
いっせいに子供たちが飛び出してきてました。

IMG_6825 (239x320)

昨日、雨で機材が壊れてしまって、演奏できなかった演者さんの
パフォーマンスも朝から再開♪
上の写真左上にうつる、赤いTシャツのちっこいの、分かります?(ウォーリーを探せ、みたいw)

IMG_6826 (239x320)

あんじさんです(笑
みんながサッカーやってても鬼ごっこやってても、一瞬だけ参加しては
「あー疲れた。」と、テントに入って出てこなかったんですが、
「ライブ始まってんで」の一言にテントから走り出てきたw
一応、1人やから恥ずかしいのか、いつものノリノリヘンテコダンスは披露せずに
遠慮気味に手拍子して、サイドステップふみながら、聴いてました(笑



こういうイベント来ると、どのお店も動物性のもの使ってないので
子供らウケはいまいちなんですが、今回はよく食べてたなー

甘酒で作る生チョコ、玄米揚餅、米粉パンバーガー、ヴィーガンカレーなどなど。

IMG_6828 (239x320)

IMG_6819 (312x320)

自家製酵母のパンやさんも数軒出てて、中でも有名な「アミーンズオーブン」さんの
雑穀クルミパンといちじくとクルミのカンパーニュを購入。
顎の弱い私には、噛むのがちょっと厳しい位の本気ハード系のパンだったんですが、
エコさん、「美味しい美味しい」言うて食べてはりました。
すごいな、私なんて生のいちじく食べれるようになったん、ほんま最近やで(笑


ほんで、めっちゃビックリな事がありました。
米粉パンバーガーのお店のおねーさんと
どっかで会った気がするねんなーって喋ってて、
何かのイベントで会ったもんやと思ってたら、何と。

15年程前に、たまたまライブ観に名古屋に行って、そこで
友達の友達の彼女、って紹介されて一緒にご飯食べた子やったの!!
また時が巡って、こうして出逢ったのもすごい縁やけど、
たった1度の事をよく覚えてたなーって自分にもビックリ。
物忘れ激しすぎて悩んでるくらいやのに(笑

facebook見せてもらって、やりたい事の方向性がすごく似てて(私より全然プロフェッショナルやけど^^)
すごく魅力的な人で、この再会だけでも、今回、出店してよかったーって
思った


…と、そんな出逢いもありつつ、餅つきしたり鴨レース見たりしてたら
お昼になり、撤収。
ほんとは3時までのイベントやってんけど、この日は急きょ、田舎に
帰らないといけなくなりまして…
前日に、田舎のじーちゃんから電話があったのですよ、

「鹿に米が食べられとるぞ」


もう~ ようやく稲刈りも終わって一段落、と思ったのにー
次から次へと問題が降ってくるもんだ。


丹波からは1時間半ほどで行けるので、
撤収終わって、その足で田舎へ。

IMG_6838 (239x320)



確かに。
めちゃくちゃ引っ張られてる。。。

IMG_6836 (239x320)

じいちゃんは、「どこから入ってるんか分からんのやぁ」って言うてたけど
周りの網をぐるりと見渡すと、入れそうなところがいっぱいありました(笑

IMG_6835 (239x320)

基本的には、鹿は目の前に障害物があると諦める、って聞いてたんで
そこまで厳重には閉めてなかったんだけど、
今と昔じゃ違うんだろうな~
山には食べ物がどんどん減ってきてるし、こんなごちそうが
目に見えるところに干してあったら、そりゃ、鹿だって何とかして
入ろうとするわね^^;
甘くみてました。

そして、今までになく、全面グルッと隙間のないように、下まで網を下して、
紐でくくりつけたり、竹を重しに使ったり。

IMG_6840 (239x320)

とりあえず、これで入り口は塞げたかと。
このままあと2週間、無事でおってくれることを願う


長距離移動はやっぱし疲れたけど、
でも大塚家全員大好きな、田舎の温泉(お客さんおらんくて、いつもほぼ貸切。)に
入って、帰りに念願のうどん定食食べて、満足で帰路についたのでありました。

IMG_6832 (320x240)


このイベントをもって、今シーズンの出店は終了予定。
寒い冬はムリしたら腰に来るからね^^;
イベントづくしでバタバタして放置気味になってた
店づくりの方も、本格的に再開しようと思います!


みなさん、お知恵お力貸して下さいね。
よろしくおねがいします<(_ _)>


2013.11.06 | コメント(2) | トラックバック(0) | オオツカ製作所+。

2013年11月05日Tue

丹波オーガニックフェスティバルと、まさかの鹿被害。。〈前編〉


11月3&4日。
イベント出店の為に丹波市へ行ってきました
販売用のパン作りに追われて、自分らの朝ごはん用のパン用意すんの
忘れてて、朝、慌ててイーストで食パン焼いた

IMG_6816 (239x320)
かぼちゃパンの餡が少し余ったので、ぐるぐる巻きにして焼いてみたら
子供らに大好評!

IMG_6815 (239x320)

1斤半、即完食でした(さすが我が子たち(笑))
カボチャ餡は、蒸したカボチャをマッシュして、豆乳と砂糖を混ぜるだけ。
さつま芋でも同じ。
結構なんにでも使えて便利っす。



今回は、初めてのテント泊(こないだの縄文祭りは、寒くて結局車で寝たのです^^;)
ドキドキしつつ、設置完了。

IMG_6818 (239x320)


アウトドア超初心者のくせに、またもや快適さより可愛さ優先で
テント選んでしまいました…
想像通り、かわいい!
でも6人全員寝るのは、無理!!!(笑
子供らがちっちゃい今ならなんとかいけそうやけど、
真ん中にポールがドーンと立ってるので、もうちょっと大きくなってきたら
厳しそうです^^;

そして、昼間なのに写真がとっても暗いのは、
そう、実は日曜日は、1日中雨でした…

今秋、イベント3つ出店して3つとも雨。
雨女を自負している私ですが、さすがです。
しかも、本当は土曜日に雨の予報だったんだけど、わざわざずれ込んで
日曜から雨になってたみたいで
恐るべし、雨女パワー。

1日中遊べず、子供らも退屈で可哀そうだなーって事で
晩ごはんどっか食べにいこか、と外へ出るも。
お店どころか、街灯すら、ない
結局インタ―近くまで戻って、道の駅に入りました。
定食屋さんが中に入ってたので、メニューみて「うどんにする~!」「ハグはかつ丼~♪」など
ワイワイ言いながら食券買いに行ったら、『営業終了』の文字。
7時まででした。はやっ!

で、仕方なく売店でパン買って食べたんですが、
子供らは大好物のウィンナーパンがあって満足そう


IMG_6820 (239x320)

私は、せっかく丹波に来たので、丹波栗のお弁当。

IMG_6822 (239x320)

美味しかったよ~
丹波の黒豆がゴロゴロ入ったおにぎり(130円)も、めちゃくちゃ美味しくて
5個も買ってしまいました。
明日の朝食にしようと思ったけど、1個しか残らず。


明日は晴れるといいのにな~♪と話しつつ、
7時には消灯となったのでありました。

後編へつづく。

2013.11.05 | コメント(0) | トラックバック(0) | オオツカ製作所+。

2013年11月02日Sat

ばぁちゃん、お誕生日おめでとう。


11月1日。
大塚ばーちゃんのお誕生日でした♪

誕生日会を翌日の土曜日にしたので、
学校が休みだったあんじと、クッキング。
(下3人は保育所。)
あんじとゆっくり台所に立ったのは久しぶりだなー

彼女は本当にお料理好きで、よく見に来るんやけど、
すぐ下が邪魔しにきて割り込みに負けてしまうので。。。

今日はゆっくり、ケーキ作ったり、
ずーっとイベント用のパン丸めるのを見たり、
長い事キッチンで過ごしました。

やっぱしよく見てるだけあって、
クリーム泡立てるのも上手(支えありやけど。)
焼けたスポンジにシロップ塗って、
フルーツ盛り付けも。

IMG_6811 (239x320)

さらに、テーブルセッティングも
あんじが担当。

IMG_6813 (239x320)

将来の夢、「布団屋さん(布団を敷く人(仲居さん?)」なので、
配膳・セッティングまで出来れば旅館で働くのも夢じゃないぞ


IMG_6814 (239x320)


味もバッチシ美味しくて、
ばーちゃんもすんごく喜んでくれたよ。
あんじさん、
1日カフェスタッフ、お疲れ様でした

2013.11.02 | コメント(2) | トラックバック(0) | anjie

2013年11月01日Fri

イベント告知いろいろ。

昨日のハロウィンの様子は
また書くとして
ちょっとこれだけは聞きたい。

IMG_6750 (239x320)

これ、何にみえますか??
自分的にはかなり傑作やってんけどなぁ。
「え?おばけ?」「一つ目小僧?」「目玉おやじ?」って答えに
ガックシ。
マイクやがな、マイク。

IMG_6753 (239x320)

こっちは何か、ガイコツみたいなキャラクター。
手前のんは、即答で「ふくろう!」って答えてくれた人がいたけど
ちゃうで。
トトロトトロ。
こちらは自分でもクオリティの低さは自覚してるので
大して傷ついてません(笑


***


さてさて、今回は告知3連発。
どのイベントも楽しそうなものなので
良かったら遊びに来て下さいね~♪


丹波オーガニックフェス(http://tanbaorganicfes.com/market
11月2日~4日(うちは3&4出店してます☆)

最初、面白そうなので遊びにいこーって
思ってたんですが、出店料も安いし、ご飯代くらい売り上げれば
いいかなーと、出店に変更^^;
お餅つきや、合鴨レースもあるらしい。
青空ヨガや食に関する上映会もあるらしいです♪

ボチボチ外遊びの会vol.4「秋を触ろう!」(http://blog.bochi-bochi.info/)
11月9日 9時15分~10時45分:障がい者スポーツセンター「和室」


ボチボチの会、久々の外遊びの会です。
今回はベビーちゃんの参加者が多いので、ちっちゃい子でも楽しめる
ような内容になってます♪
秋の素材(どんぐりや松ぼっくり、枯葉などなど)で感覚遊びしたり、大きいこたちは
それを使って思い思いに何か作ってね、という相変わらずゆるゆるなボチ遊びの会です(笑

で、その後はウチに移動してランチ座談会をやろうかと思ってます。
ボチボチメンバーの子供たちも、もうほとんどが就学期なので
ちっちゃい赤ちゃんたちのママさんと話す機会もそうそうないので、
楽しみです。
「朝早いのは行けないけど、ランチから参加したい!」って方も、もちろんOKですので
ご連絡下さいね~

野の歌~家族で楽しむ音楽会~vol.4(http://nonoka.jimdo.com/)
11月23日14時~:大阪市平野区「瑞興寺」

毎年、京都の茅葺屋根のお家で開催されている野の歌。
あんじと同じく、ダウン症の息子君がいる唄歌い・chickちゃん主催の音楽イベントです♪
今回は初めての大阪公演。
超下町大阪市平野区にあるお寺での開催ということで、どんな風になるのか
楽しみです。
今回も、amato cafeでウェルカムおやつ担当させてもらいます^^

『参加したかってんけどなかなか京都の山奥までは行けないわ~』って思ってた方は
是非!
こちらは予約制なので、HPからご予約いただくか、私に連絡下さっても大丈夫です♪

この日は我が家は午前中は七五三で、昼から野の歌。
…どうなることやら
ふふ、でも、楽しみ。

イベントラッシュだった10月を終えたけど
結局11月も楽しそうなイベントが盛りだくさんだな~
本格的な冬が来る前に、みなさん、お出かけしましょー♪
(ウチは冬場は冬眠しますんで今が最後の活動期です(笑))


2013.11.01 | コメント(1) | トラックバック(0) | イベント

2013年11月01日Fri

ハッピーハロウィーン☆2013


イベントラッシュだった10月の締めくくり、
ハロウィンパーチーを、我が家で開催。
友達に「招待状とかないの~?」と言われ、今回は
招待状も作成。

IMG_6769 (320x239)

私、パソコンすこぶる苦手なので
テンプレート使ってんのに大苦戦。
イラストレーターとか使って、こういうの1から作る人、
ほんと尊敬します。
店用のHPとか考えたら勉強しないとなーと思ってはいるんやけど
なかなか腰が重いです。。。


さて、話はハロウィンに戻って、
毎年定番の、カボチャサラダ。

IMG_6770 (239x320)


華やかに見える一品ですが、作り方はいたってシンプル。
蓋部分を切って、中のワタを取りだして、丸ごと15分位蒸す(もしくはラップしてレンジでチン。)
柔らかくなったら、身をそぎ落して、好きな味でサラダにする。
皮も、ペティナイフで簡単に切れますので、顔の形に切り抜く。
すごく簡単やけど、これがあると、グンとハロウィンらしさが増す1品です♪



今年は、みんな結構本気仮装。
ウチも子供らは衣装です。

IMG_6777 (320x239)

wミニーちゃん。

IMG_6791 (228x320)

wスパイダーマン。

IMG_6789 (239x320)


大人も。

IMG_6783 (239x320)

IMG_6786 (239x320)

IMG_6784 (201x320)

来年も、仮装楽しみだなー(気が早い(笑)
みなさーん、平日なのに遊びに来てくれてありがとう♡
来年は大人ももっと本気で
楽しみましょう☆





2013.11.01 | コメント(1) | トラックバック(0) | イベント

«  | ホーム |  »

FC2Ad

プロフィール

kaori

Author:kaori
家カフェopen。
お店の案内や、日々のお料理のこと、お家のこと、
5人の子供たちのこと。

あと、1番上のお姉ちゃんが
ダウン症なので
たまーにはお勉強的な事も。

カレンダー

10 | 2013/11 | 12
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

ブログ内検索


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。