--年--月--日--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--.--.-- | スポンサー広告

2014年06月25日Wed

耳クソ事件。


昨日の晩。
オオツ君バスケだったので
早めにご飯も食べ終わり、お風呂も入って
歯磨きも済ませ、8時頃に
「さぁDVDでも観ながら寝よか~♪」
と、お布団に入った。

「あ、最近、耳掃除してないから全員見てからにしよ~」

と、順番に耳掃除。
エコイソは、耳を障られるのは嫌ではないらしく、
難なく終了。
ハグは、前はものすごい嫌がってたけど、座ったままピンセットで取るようにしたら
いけた。(寝っころがって触られるのが怖かったみたい。)

で、あんじ。
下3人とは比べ物にならん位の耳クソ!!
鼓膜か!ってくらい膜をはってる。しかも外からすぐ取れる
とこに。

でも嫌がる。泣く。
『まぁ、そうやな。怖いんやろうな。ここは切れずに説得。。。』
と、「すぐそこにあるから、一瞬で取れるって。」「このまま放っておいたら
耳聞こえにくいやろ?」「病院行ってやったらもっと痛いんやで」等々・・・
説得する事数十分。

頑なに拒み、問いかけにも応じず、地団太を踏む、睨む。。。

イライライライライライライラ・・・・・・・

段々、耳クソの話から

「何で、何でも最初からでけへんって思い込むねん!
勇気を出さないとこれから何も乗り越えられへんねんで!!」

と怒りの矛先が違う方向へ向いていき、
それでも何も言い返さず「んーーん!!(→駄々っ子のような)」と赤ちゃんのような反論を
繰り返すあんじに

「言いたい事あるなら、ちゃんと言葉で話せ!!
んーーん!!で助けてくれるほど、世の中甘くないねんで!!!」

と、もう沸点間近の私は、今考えると耳クソからはまるで
遠い所の問題に対して、怒っていた。
私はアンジのこの態度を見ると、すぐイジメられる姿を想像してしまう。
こういうリアクションの子はいじめっ子にとってカモなのでは、と思ってしまう。
で、必要以上に「自己防衛できる人間になれ!」と怒ってしまう。


最終的に、わかった、って事で自分から私の前に来たので
その勇気を称えて耳クソ取りは寝てる間にしてやろう。
よう頑張った。
って終わると思ったのに、
耳を触った瞬間に「んーーん!」と腕を払い、グズグズ。。。

私の中でついに「プチン」と切れた。



「エエ加減にしとけよ!!しつこいねん!!!」




文字におこすと、大して怖くなさそうですが、
ほんまに鬼の形相やったらしく、隣にいたイソラ君とエッちゃんが
泣き出した。
「父ちゃん~ 父ちゃん~」と。

それ見て、
ハッと我に返りました。
いつもガミガミ怒りまくってるので
そこまで怖いキレ方やったとは自分でも気づかんかったんやけど
相当やったみたい。

その後、しばらく私から離れてたエッちゃんが
寝る時になって「やっぱりママと寝る~」って隣に来て、
私の顔をジーっと見る。

何か、事の重大さが段々染みてきて(アンジはとっくに1人で寝たてけど

「母ちゃん、そんなに怖かった?」と聞くと、「うん。」

「耳クソくらいで怒りすぎたかなぁ・・・」
「だって、自分の言葉で気持ちをはっきり言うて欲しかったから。。。」
「余りにもしつこいからつい・・・」

なんて4歳相手にブツブツ言い訳してたら




「じゃあ明日の朝起きたらゴメンネって言うたらいいだけやん。」




って言われました


そっか。そうよね。
なんて簡単な事。



でも残念ながら私の頭には、自分のやった事を正当化する言い訳ばっかり
グルグル浮かんできて、そんな単純な発想がなかったのであります。
34歳母、4歳の娘っ子に教えられました。



「自分が悪い事したと思ったらすぐ謝る」



子供達にこれだけは絶対に忘れちゃいかんぞ!なんて大人ぶって
言ってた自分が恥ずかしい



そして今朝。



昨晩、私と1番遠い布団で寝てたあんじが、起きたら隣にいました。
あんじは妹弟たちと違って、夜中に起きて私の横に来るなんて、滅多にないのに。
改めて、ごめんよ、って気持ちが。

それでも素直に謝ることに慣れてない私は、ふてぶてしく
「昨日耳クソ位であんなに怒ってごめんなー」と言うと、いつもの満面の笑みで
「いいよーー!」と答えてくれました。



これから、わたしも子供達に育ててもらいつつ、
一緒に成長していこう。
と、反省した耳クソ事件簿でした。。。

IMG_1799 (240x320)



スポンサーサイト

2014.06.25 | コメント(10) | トラックバック(0) | つぶやき

2014年06月18日Wed

ハグ君とおデート。


日曜日。
あんじさんと父ちゃんを難波まで送っていくという口実があったので
下2人をばーちゃんに預けて、ハグと映画に行こうと企んだ母。
ハグは映画館自体が好きらしく(ここ、私とオオツも共通!)洋画でも
難しい字幕でも何でもOKというてくれる。
なので、ウキウキで観るの探したけど、私が見たいやつは時間がことごとく合わず
結局、図書館へ。
別々の場所で、それぞれ本を読む。
気づけば3時間ほど。

ほんで、父の日のプレゼントと、
お店用のスリッパを買いたかったので、堀江公園前の
「シサム工房」さんへ。
フェアトレードの服やら雑貨やらあります。

IMG_1702 (240x320)

お腹おっきくなってきて着る服がどんどんなくなってきたので
お腹のとこで紐で結ぶフィッシャーマンパンツ(タイパンツみたいなん)2本購入。

そしてやたらテンション上がって写真撮りまくるハグ。

IMG_1723 (240x320)

オオツの父ちゃんには、ヘンプの紺Tシャツとフェアトレードコーヒー。
自分の父ちゃんには、ヘンプの緑Tシャツと、ヘンプ靴下。
麻、ええですよね。気持ち良い。


ほんで、お店用のスリッパ。
商品名「育てるサボ」。

IMG_1738 (240x320)


面白いネーミングですが、ほんとに、名前の通り、時間の経過とともに
どんどん履き心地がよくなるのですよ。
5年位前に買った、同じシリーズのもの。

IMG_1737 (240x320)

日焼けして、色もどんどん濃くなるし、履けば履くほど足に馴染んでくるので
素足の季節は、めちゃくちゃ気持ちいい。
新入り君の変化も楽しみ。


なーんか、久しぶりにのんびり買い物したぁー
こんなおデートならいつでもウェルカムだわ
でもそのうち、こっちが頼んでもついて来てくれなくなっちゃうんやろうな。男子は。



男子チームとは今のうちにいっぱいお出かけしとかなきゃだな

2014.06.18 | コメント(0) | トラックバック(0) | hug

2014年06月16日Mon

あんじねーさん8歳おめでとう。


前回のブログに書いた「バリバラ」、すごくたくさんの方が見てくれはったみたいで
こっぱずかしいような嬉しいような
まだ子供がいない友達や、出産や子育てとは無縁なところにいそうな大学生の女の子。
もちろんダウン症のお子さんがいるママさん。
色んな方からメール貰いました。

「自分とは別世界の出来事」と捉えてた人が、ちょっとでも関心もってもらえる
キッカケになったなら嬉しいっす^^

今回の取材受けて、
出産当時、自分的には落ち込んだ期間は比較的短かったと思ってたものの、
実は「ダウン症のあんじを受け入れよう、受け入れなきゃ」と必死だったんだなぁーって
客観的にみれたり。
妹・弟達を産んでいく過程で、いろんな気持ちが消化されていったんだなーとか。
色んな気づきがありました。

あんじが産まれて8年、ここまで自分の気持ちを人に話す事はなかったので
何か、身体の中の風通しが少しよくなった気がする。うん。
やっぱしアタマの中だけで考え巡らせるんじゃなくて、「外に出す」って大事な事なんだなー
と、実感。

これからももちろん毎日イライライライラガミガミガミガミしまくってると思うけど(笑)、
楽しく毎日暮らしていければ、と思います

***

そんな訳ですこぶる前置きが長くなりましたが(笑
15日はあんじさん8歳の誕生日でした☆

IMG_1682 (240x320)

あんじさんの誕生日、手作りしたのは8回中、多分2回ほどでして
だいったい妊婦なんですよね、しかも下3人2月産まれやから、6月は妊娠初期の
つわり真っ只中(笑
そんな理由もあり、毎回、買って来たケーキで済ませてしまっております
それにハグやエコみたいに、細かくキャラチョコを指定トしたりしてこないしね、
ケーキ食べれたらそれで幸せ~な人なので。

でも今回は珍しく「ジャイアンのケーキが良い!」と熱烈リクエスト。
なので買って来たルピノーのケーキに(結局今回も手作りではないw)ジャイアンプレートを
載せてみました。
相変わらず上達の兆しのないキャラチョコですが、ま、こんなもんです、私の全力。
大喜びしてくれたので良かった♪(でも実はチョコ嫌いなので食べない。)

ちなみにあんじの敬愛するジャイアン様も6月15日が誕生日です。
何とまぁ運命的!


***



翌朝。
誕生日パーティーは前日の14日にやったので
「ほんとの誕生日は明日やねんで~」なんてみんなに話してました。
すると、朝1番に目覚めてたイソラ君。
こんな格好で座っておりました。

IMG_1684 (240x320)

『あんじ、ハッピーバースデーやねんでーー』と満面の笑み。
・・・カワイ過ぎる~
まだ寝てるあんじの横でエンドレスでお誕生日の歌を歌ってくれてました。


誕生日プレゼントは、服とCDとDVD。
中でも喜んだのはやっぱしコレ。

IMG_1691 (320x240)

アナと雪の女王。
ありのーーままのーー♪ですよ。
流行に乗っかって、先月、女子チームで映画行ったのです。
2人ともやっぱし歌が気に入ったみたいで、よく歌って踊ってます。
このCDでさらに我が家にアナ雪ブームが来ますな。

昨日、歯磨きしてるあんじの横に行って
「奥歯はこういう風に磨いた方が・・・」って口出ししようと思ったら
「アナ、あっち行って」と言われました(笑


なんだかんだで、もう8歳。
早いなー。
今年1年もまた楽しい歳になりますよーに☆






2014.06.16 | コメント(7) | トラックバック(0) | anjie

2014年06月09日Mon

新型出生前診断の検査が始まって1年。

IMG_1437 (320x240)

NHKの「バリバラ」って番組の取材を受けました。
テーマは『出生前診断』。
なかなかデリケートなテーマだったので、緊張しました^^;
っていうても一応この番組バラエティなので、NHKっぽい真面目さは
なくて、とてもとっつきやすい番組です

http://www.nhk.or.jp/baribara/

去年の4月に始まった「新型出生前診断」。
今までのようにお腹に直接針をさして羊水を抜き取って、染色体の
異常を調べるという流産のリスクを伴う「羊水検査」と違って、妊婦さんの血液検査のみで
診断できてしまうというもの。

通常2本の染色体が突然変異で3本になる13番トリソミー、18トリソミー、21トリソミー(ダウン症)。
5番が1本少ない5番モノソミーや、7番が一部欠損しているウィリアムズ症候群。
性染色体の一部が欠損しているターナー症候群。

など、「染色体異常」とひとくくりにしても色んな種類の障害があります。
でも、この検査で分かるのは13,18、21トリソミーのみ。
染色体は1番から順番に大きさな情報が詰まっていて、数が大きくなるにつれて
情報数は減っていくそう。
なので、大きな数字の染色体に異常がある場合は、流産になる場合がほとんどで
生まれてくる染色体異常の胎児の数でいうと、圧倒的に21番トリソミーが多い。
というわけで、この診断に関して報道される時は
ダウン症がクローズアップされる事が多い。→前置き、長っ(笑)



倫理的な問題から、さまざまな議論を呼んだ、この検査の導入。
始まって1年がたちました。



1年間でこの検査を受けた人の数、7775人。
そのうち、異常が見つかった人の数、141人。

そのうち、90%の人が中絶を選んだそうです。


報道って、こういう「数」しか言わないんですよね。
今から結婚して、妊娠して、子供を持とう、って人が
何の知識もなくこれを見て
「へー、みんな障害あると中絶するんだなー」って安易に考えても
オカシクナイ。


それと同じくらい、お医者さんの言葉って大事だと思う。
検査をして、染色体異常の陽性反応が出ると、
当たり前のように「中絶」前提で話をしてくるお医者さんも
少なくない。らしい。


妊婦さん1人に決断を迫るには、短すぎる時間の中で
お医者さん、カウンセラー、報道の持つ言葉はすごく大きいと思うんだなぁ
別に、「天使みたいにカワイイですよ~」なんて言葉は要らないのです。
(個人的意見。ほんとに天使みたいな子もいるのかも知れないけど、
私は産まれてこの方1度もあんじの事を天使だと思った事ないので(笑))

ただ、人間的な物言いで、事実を伝えて欲しいと思うんです。


あんじが産まれて、割とすぐに言われた言葉。
今でも鮮明に覚えてる。

「この子は結婚は無理やな。あと、行けて中学まで。高校は無理や」

その時、私はネットで色々情報を得ていて、
この先生の言葉がいかに時代錯誤なものか分かってたので
「バッカじゃねーの!!??何、その古い知識!!」って
スルーした。

・・・したつもりだったけど、それからも
何年間も、この言葉はアタマの中に浮かぶ事があった。
実は今でもたまーーに落ち込むと出てきたりするのであーる。



でも、逆もありで、
染色体検査を受けたおっきな病院で、生後一ヶ月の時、
先生が最初に私に言ってくれた言葉。


「ダウン症の子は、ゆっくりだけど、他の子と全く同じ成長過程を辿ります。
歩くのも、理解するのも、だいたい倍かかる、って言われてるけど、必ず出来るようになります。
ヒルズ族のように左団扇で暮らすのは難しいかもしれないけど、社会に出て働いている人も
たくさんいる。だから、普通に育ててあげてね。」


この言葉に、どれほど救われたか。
知的障害の事も、社会参加の難しさも情報として分かってはいたけど
こんな風に言ってもらえて、とにかくその時の私は救われたのです。



検査する、しない、産む、産まない。
それは自由。
でも妊婦さんだけに「自己責任」と全てを押し付けるには
余りにも情報が少ないんではないかなーと思います。



我が家は最後にほんのちょろっと出るだけですが
出生前診断の事、考えるキッカケになればいいなーと思うので
よかったら見てくださいな。


再放送なので、時間遅いのですが
明日の深夜(0:25~)です









2014.06.09 | コメント(13) | トラックバック(0) | つぶやき

2014年06月06日Fri

小学校運動会。

家でヒマだから
毎日ブログ更新しちゃうかも~
なんて言いつつ、やっぱし続かない私。
ま、そんなもんっす。

***

こないだの日曜、小学校の運動会がありました

IMG_1583 (320x240)

誰もリクエストしてないのにサンドウィッチとウィンナーパン。
カレーはハグリクエスト。
無駄に本格派過ぎたのか、ハグ以外誰も手をつけず
子供達は、ばーちゃんが作ってきてくれたオニギリとから揚げを堪能してました。


IMG_1595 (240x320)

例年は10月なんだけど、9月練習は熱中症になりまくりで子供達かわいそうだーって事で
今年から6月に。
去年に比べたらだいぶマシやろうな~と思ってたのに
暑かったーー!!
30度超えの真夏日だったみたい
でもお天気に恵まれてよかったです。

IMG_1590 (240x320)

ちっちゃいオッちゃん、ジョア一気飲み。

IMG_1592 (240x320)

「もう空っぽやで~」と教えても、空になった容器をふって残りを確認。
しっかり者です。
最近のイソラ君は、自己主張が激し過ぎる位激しい。
この日も、暑いから半そでにしーって言う母の言葉なんて耳に入らず
かたくなにこのお気に入り西松屋ロンTを着ていく!!!と譲らないので、
仕方なく着せて行ったら、

IMG_1598 (240x320)

着いて10分後には自らタンクトップに(笑
臨機応変さもピカイチな2歳児です。

1人でシャボン玉に没頭したかと思うと、
「あんじーー シャボン玉しよーー」と疲れてるねーさんを連れ出し、
親分気取りであんじにも「吹かせてあげて」いました(笑

IMG_1597 (240x320)

おっと、ついついイソラ君の話ばっかりになっちゃう
運動会の内容も書かねば(笑

競技も演技も、低学年・中学年・高学年と3グループに分かれてるので
ちょうど1年&2年の我が家は見やすかった^^

リレーも、個人走も、低学年はトラックの中の直進コースを走る。
なので、あっちゅう間に終わってしまったけど
あんじが意外とちゃんと腕を振って走ってたのはびっくり
去年は「競歩」に見えたけど、今年はしっかり「走って」ました(笑

ハグは普段から「今日もかけっこ勝ってん!」とか「ハグ早いから見ててな!」と
自信満々発言してたので、楽しみにしてたんですが、4人中ギリギリ2番(3番かも。)
いや、順位はどうでもええんですけども、その走ってる時の顔とフォームが
めっちゃかっこよくて、すごい風切ってる顔してるのに、あんまし進んでないという
ギャップが面白すぎて。
やっぱし、身体そうとうちっちゃいもんなぁ~(クラスで1番ちっこい。)

暑すぎて写真撮りに移動する力がなかったので
ほとんど写真はないのですが、
辛うじて(オオツ君が)撮った玉入れの写真。

IMG_1644 (301x320)

真ん中の飛びぬけてちっこいのが、あんじさん。

IMG_1645 (219x320)

何故か玉入れスタートの前に、妖怪体操を踊ってました。
すんごいたのしそーでしたよ。


去年は、入場も退場もクラスの子に両手繋がれ
連れ去られる宇宙人みたいな感じやったけど、
今年はちゃんと自分で動いてたなー
クラスの子もあんじの扱い慣れてきてくれたみたいで
無理やり引っ張ったりせーへんし、軽く促す程度で。

とっても成長を感じた運動会でした☆

未就学児のかけっこも、去年はエコさん恥ずかしくて出れなかったけど
今年は保育所のお友達と一緒に出て、真剣に走ってました(しかも結構早かったの
イソラ君も、じーちゃんと出て、またシャボン玉もらって(笑

大喜びでまた昼からもシャボン玉。
そしてはしゃぎまくって、ネタ。

IMG_1600 (240x320)


かなりお腹しんどかったけど
行ってよかった!
みんな暑い中よくがんばったね。
お疲れ様

2014.06.06 | コメント(2) | トラックバック(0) | 子供たち。

2014年06月02日Mon

トイレとキッチン。


やっと、トイレに手洗いと便器が入りました☆

IMG_1613 (240x320)

ガス・電気・木工事をほぼ終えて、
残す設備工事は水道だけ、ってとこにきて
中断しておりました。

何故かというと

「トイレの蛇口待ち」

やったのです
蛇口を選んでネットで注文したものの、それが在庫がないやら生産が追いつかないやらで
1ヶ月近く待たされて、ようやう届いたのであります。

IMG_1615 (240x320)


「蛇口」「洗面ボール」「木材」をなんとなくのサイズで用意したもんやから
木の奥行きが思ったより狭く、蛇口がギリギリ。
ちょっと斜めにつけてくれてはりました(笑

そもそも、こんなちっちゃなトイレに
角型洗面ボール持ってくるのが無謀なんっすよね。

IMG_1612 (320x240)


でも、どうしても洗面は四角がよかったのですー。すいません。
水道屋さんのおっちゃんも「こんなちっちゃいのよー見つけてきたね」と
半ば呆れ気味でした
あんじの入院中にベットの横で夜な夜なひたすらネットで探した甲斐あった(笑


同じく、キッチンのシンク。

IMG_1617 (240x320)

これも、保健所の検査をパス出来る左右に振れる蛇口で
1番安いの何も考えんと選んだら、

IMG_1618 (240x320)

蛇口の位置が低すぎて、真ん中通る時に
スレッスレになる


「これじゃー浄水器がつけれんよーー!!!どうしよーー!!!!」

っておっちゃんに言うと
昼休みにコーナンに浄水器用の蛇口買いに行ってくれて、
浄水器専用の蛇口をもう一個作ってくれました(笑

IMG_1619 (240x320)

プロは、さすが仕事が早いっす。
最初から蛇口もお願いしとけばよかったわん


まぁ、でもとにかく
これにて設備工事は終了!



あとは、安静解除を待つのみ

2014.06.02 | コメント(2) | トラックバック(0) | amato cafeが出来るまで

«  | ホーム |  »

FC2Ad

プロフィール

kaori

Author:kaori
家カフェopen。
お店の案内や、日々のお料理のこと、お家のこと、
5人の子供たちのこと。

あと、1番上のお姉ちゃんが
ダウン症なので
たまーにはお勉強的な事も。

カレンダー

05 | 2014/06 | 07
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -

ブログ内検索


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。