FC2ブログ

--年--月--日--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--.--.-- | スポンサー広告

2015年01月17日Sat

あんじという存在。



IMG_3652 (240x320)

冬休み。
学童やめて初めての長期休みだったので、
いけるかなぁ~とか思ってたけど、エコイソがいないと、ほんと静かで平和。
ハグがあんじの宿題みてくれる事も多く、何か、
ものすごく楽になったなぁと実感しました。


いやね、あんじも宿題終わらないとテレビ付けれないからってのもあるんですが(笑)、
私があんじの宿題を見てると、やっぱしイライラして声荒げちゃうんですよね。
毎日それを横で聞いてるのが嫌になったみたいで
ある日、

『ハグがあんじの宿題見るわ』

と言うてくれました。
普通、ちっこい息子にこんな事言わせてしまう事を反省しないといけないかも
知れないんですが、「おーー有難い!そうしてそうして!!」と6歳の彼に丸投げ(笑
だって、ハグが見てくれた方があんじも素直に話聞くし、私もイライラせんで済むし
ハグも早くテレビ見れるし。

昔はね、すごく抵抗あったんですよ。
ハグにあんじの事を頼むの。
『姉のプライドもあるやろうし』とか「ハグが自分の方が上やと思えへんやろか』とか。
でも、今は別に勉強が出来ない(理解が遅い)事が大した問題ではないと思ってるし、
(人それぞれの苦手分野の一つ、みたいな感覚。)
ハグもその辺ちゃんと分かってて、勉強は自分の方が理解早いけど、
ダンスやピアノではあんじが自分よりすごい、ってリスペクトしてはります。

IMG_3727 (320x240)
(珍しい、マンツーマンダンスレッスン中。)

あと、あんじの「人間力」みたいなんも、尊敬してるみたい。
それは、私も全く同感。
彼女の「人を惹きつける力」は羨ましい限り。

そして何より、

『時間をかければすべての事を理解できる事』

をハグは知ってくれてるので、頼む事に抵抗がなくなったんだと思います。
これがエコ(4歳)だと、また違うんですよね。
彼女の場合はまだハグまでの理解はないので、どうしても

「えーーあんじ、8歳やのにこんなんも出けへんのー!?えっちゃんは出来るで~」という
目線で見てる事が多い(笑
でも、あえてエコにあんじの事頼む事も多いです。
(エコは割とステレオタイプと言うか、年齢によって全員同じように出来ると思ってるとこがあるので
人によって早い遅い、得意不得意があるねんで、というお勉強にw)

するとね、面白いんです。
ハグに言われるとササっとやる事でも、エコに言われると
「えっちゃんに言われんでも分かってるってー」ってブツクサ文句言ってみたり。
姉のプライドなんでしょうかね(笑

でも、私もあえて言います。
「あんたは8歳やのに!」とか「2年生にもなって~」とか。
発達年齢3歳半のあんじにそんな事言うのは酷だよーって思われるかもですが、
彼女はこれからもしばらくは実年齢の輪の中で
生きていくのだから、その自覚はあった方がいいかと思うのです。
というか、逆にそれを楽しめるのも学生期間だけかな、と思うので。
社会にでたら年齢なんて関係ないですもんね。

あ、それと、兄弟たちが絶対アンジに勝てないもの。
ジャンケン!
ほんまに、強いんですよ。なぜか。
思うに、人って自分でも気づかないけどパターンがあるじゃないですか、
「絶対最初にグー出す」とか「チョキの次はパーを出す」とか。
その癖が、ないんですよね。多分。

なので、兄弟間で意見が分かれてジャンケン、ってなったら
みんなアンジと組みたがります。
「あんじデターーー!!!」とかって大盛り上がり(笑

大人は、「ジャンケン強い」事なんてどうでもよくて、
「勉強が出来る」事にはすごく目線が行きがち。
同じ土俵に乗る事すら出来ないような差があるように感じる
この2つの事も、子供らにとったら同じレベルの事なんでしょうね。

前、ハグに

「何であんじは2年やのに1年の足し算でけへんの?」

と聞かれたんですが、

「えっちゃんのクラスの○○君、4歳で自転車乗ってるけど
 ハグ乗られへんやん。」

というと、「あ、そっか」と一瞬で納得(笑
具体例があると、理解しやすいらしいです。


その後、いつものようにあんじの宿題みながらキレてる私に
「あんじ、今はやりたくないんちゃう」とか「あんじにしたらこれ(計算)イランからちゃうん」とか
言うようになりました。
自分にとっての自転車と重ね合わせてるんかなーって。
ほんと、色々面白いです。

こういうことって、勉強教えるより断然難しいと思うねんけど
「あんじがおる」ってだけで自然と弟妹たちが学べてるのは
ほんまに有難いなぁと思います。



で、
何でそこまで分かってるのに私はあんじにキレるのかって?
「時間かければ絶対に出来る」って分かってるはずやのに、待ってあげないの?って??

こっからは、私の問題なんですよね
私の精神力の問題(笑
分かっちゃいるんだけどーーーってやつです^^;

そう、結局はそこ。
確実に着実に成長してる子供達。
・・・母も成長できるように頑張ります





スポンサーサイト

2015.01.17 | コメント(2) | トラックバック(0) | 子供たち。

コメント

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

2015-01-18 日 11:23:42 | | # [ 編集 ]

ども。写真展…全然の不参加で申し訳ないな〜〜。週末行けるかなと企んでたらアルがインフルさんでとじこもりです。。みなさんによろしく!
大塚家みんなの成長に癒されたよ。

2015-01-18 日 14:40:02 | URL | まいむ #- [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

«  | ホーム |  »

FC2Ad

プロフィール

kaori

Author:kaori
家カフェopen。
お店の案内や、日々のお料理のこと、お家のこと、
5人の子供たちのこと。

あと、1番上のお姉ちゃんが
ダウン症なので
たまーにはお勉強的な事も。

カレンダー

09 | 2018/10 | 11
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

ブログ内検索


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。