--年--月--日--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--.--.-- | スポンサー広告

2016年02月04日Thu

あんじさんピラティス日記①


あんじさん、ピラティスに週1回通うことになりました。
トレーナーは本多先生。あだ名はポンちゃん。
鍼灸師さんで、かつ、ピラティストレーナーという彼は地元の友達なのですが、
自分のヨガピラティススタジオを難波の西区新町でやっておるです。

産まれた時からあんじの成長をいつも見守ってくれていた、友達の1人。
で、疑うことなく、あんじの可能性を信じてくれている、1人なのですね。

よく、
ダウン症=筋緊張が弱い(筋力がつきにくい)=太りやすい
ダウン症児=太ってても仕方ない

と思われてると思うのです。
まぁ、上は正しいと思います。それがダウン症1番の特徴でもある。
でも下は、そんな事ないと、個人的には思うのです!!

今までも、いろんな場面で(病院でも)

「まぁ、ダウンちゃんだから多少多太ってるのは仕方ないね」

何度言われた事でしょう。
その度に、『ダウン症やから太っててあたりまえって、それ、何か
おかしくない!?』と思ってました。
筋緊張は弱いけど、機能は他の人と同じはず。
やったら筋肉つかんわけないやん!!と。
ラブジャンクス(ダウン症児者のためのダンススクール)に通ってる先輩の中には
腹筋割れてる人もおったし。。。

なんて事を、ポンちゃんとインドカレー食べながら話してたら

「絶対(筋肉)つくよ。やり方さえしっかりやれば。つかへん訳ないやん」

当たり前のように話すポンちゃんを前に
キターーーー!!と私は心の中で叫びました(笑
ものすごく、いつも自信に満ちている男なのですが、この時も
確信を持って、話してくれているのが嬉しかったっす。

ポンちゃんの口癖。

「身体はやったらやった分だけ変わる。」

あんじも筋緊張が弱いからって、例外ではないらしく、
やったら、やった分だけ、変わる。
ということで、ポンザップに通うことになったのであります。

タイトルは

「~ダウンからアップへ~可能性は無限大」
(このタイトル、お気に入り過ぎて色んなとこで言い回ってます(笑))

私と同じように、「ダウン症だからって諦めてイイわけない」と思っている
パパさんママさんジジさまババさま。
できる限りブログで筋トレメニューもシェアしていきたいと思ってるので
興味ある方は、一緒にがんばりましょーー☆

***

初回。
身体の癖や歪みがないか、チェック。

IMG_0716 (240x320)

IMG_0719 (240x320)

IMG_0717 (240x320)

立ち姿勢が、常に右足が少し後ろに出るのと、
バランス崩して倒れる時に必ず右から倒れるので、
腰が少し旋回(ねじれ)あるかも、との事。
腹横筋(1番内側にある筋肉。)を鍛え、体幹がしっかりしてくると、直立姿勢がとりやすく、
バランスも崩れにくくなるそうです。

「腹横筋」はいわばインナーマッスル。
よくボディビルダーみたいな人が腹筋を6つに割ってるムキムキ図を見るけど
あれは、腹直筋というそう。
いくら重いもの持って負荷かけて腹直筋を鍛えても、お腹をへっこめる腹横筋は
育たないそう。

腹横筋を鍛えるには、呼吸法が1番らしいのですが(すこし前に流行ったロングブレス何ちゃら)
あんじに呼吸法を伝授するのは中々難しい(飽きてしまう)ので、トレーニングの中で
その呼吸法を取り入れつつ、やって行ってくれるとのこと。
この辺は、また次回詳しく聞いてきます!

今回は、初回ということで、興味もちそうなトレーニングを
片っ端から試してみる。

IMG_0720 (240x320)

この円柱の棒に寝転んでこけないようにバランス取るだけなんですが
1分もしてたら、お腹が笑い出しそうになる位きいてました。
※ちなみに、私も身体チェックしてもらって、圧倒的に足りないのは「腹横筋」らしい(笑
 ので、同じメニューを便乗してやらせてもらってます^^;

IMG_0721 (240x320)

IMG_0723 (240x320)

IMG_0725 (240x320)

IMG_0732 (240x320)

最後にポンちゃんが「10秒が限界やな」とポツリ呟いた(笑
そう、子供は何せ続かないのさ~
「やらされている」と感じた瞬間、やる気をなくす生き物(笑
気長によろしくお願いします。

最後の腹筋は、頭ほんの少ししか上がってないけど、
腹横筋を鍛えるには、これだけでいいそうです。
手を伸ばした少し上(こぶし1つ分位)に手をかざしてあげて
タッチするのを10回。
ラスト10回目は、すこーしだけ気持ち長めにあげる。
これだけでいいんだってー

なんか、意外といけそうな気がしません??


ポンちゃんいわく、
「筋肉をつける事」が目標ではなく、
「出来る動きを増やしたり、今まで出来なかった動きの別のやり方を探す」
そうする事で、自分に自信がついたり、やってみたい事が広がったり。
そしてトレーニングが楽しくなってくる。
大人も子供もみんな一緒ですね。

[広告] VPS



私たちも、結果にコミットできるように
自主練頑張ります!!

スポンサーサイト

2016.02.04 | コメント(4) | トラックバック(0) | anjie

コメント

覚えてもらえてるでしょうか、、、?あんじちゃんママ。
しゅんぼぼママです。
相変わらずブログよまさしてもらってますが、本当、行動力には、尊敬しますっっ。
そして、私も、ダウンちゃんだから、仕方ないってこと。
ダウンちゃんの特徴や、疾患や色々あるけど、
それでも、全ては仕方のないことではないと思うし、
その中でも、本人ができることや、周りが変わることで、違ってくることって、たくさんあると思ってて。
だから、本当、いつもブログみてて、すごいなぁーーー。って、思ってるんです。
で、子供と出来るヨガの本をかって一緒にやってみたりしてたんですけど、なかなか、親とだけでは上手くいかずの中、ブログのあんじちゃんのピラティスの事をよんで、
影響されてしまいましたーー笑。
今は、私が通ってるジムのピラティスの先生に、相談してるところなんです。
けど、息子にとってどんなことでも楽しく。
少しでもプラスの力がついてくるように、頑張ってみようとおもいます。
あんじゃちゃんママありがとう。

2016-02-11 木 01:25:20 | URL | しゅんぼぼママ #- [ 編集 ]

嬉しいコメントありがとうございますーー☆
ピラティス行ってはるんですね!是非一緒に楽しんでやってあげてくださいー
共に頑張りましょう♬
私も、前子供用ヨガの本買って一緒にやってたんですが
中々続かなくて^^;
ポン先生のキッズピラティス、もしクラス
始まったらお知らせしますねーー☆

2016-02-15 月 15:16:44 | URL | しゅんぼぼママさん #- [ 編集 ]

つきますつきます(笑)
筋トレマニアの長男の真似してるので、駿ちゃん腹筋割れてるよ(笑)
ダウン症の子は太りやすいことは太りやすいんだろうけど、みんなそれぞれだからなぁとは思います。
親にも体質似ると思うし…
あんちゃんのピラティス、楽しみにしてます!

2016-02-18 木 07:54:03 | URL | Chami #- [ 編集 ]

chamiねーさん!
自分のブログなのに全く開いてなくて、コメントくれてたのにごめんなさい!!
しゅんちゃん、昔からダウン症の子の身体じゃないなーって思ってました(笑
裏の崖登ったりもしてませんでした!?(笑
やっぱし、あんじをやる気にさせるには、周りの兄弟巻き込むのが1番ですね!
うちもみんなぽっちゃりだからまとめてムキムキになってくれたら(笑

2016-03-31 木 15:32:42 | URL | kaori #- [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

«  | ホーム |  »

FC2Ad

プロフィール

kaori

Author:kaori
家カフェopen。
お店の案内や、日々のお料理のこと、お家のこと、
5人の子供たちのこと。

あと、1番上のお姉ちゃんが
ダウン症なので
たまーにはお勉強的な事も。

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

ブログ内検索


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。